CONTRIBUTOR

Mark Beech

I cover the business of music and entertainment.

Hi. I'm Mark Beech. I've written about arts and culture, especially rock music, for longer than Taylor Swift has been on earth. My book All You Need is Rock, published by Thistle in 2014, is a collection of a decade's worth of writing as the rock critic for Bloomberg News, where I helped run Muse, the art/ luxury/ lifestyle section. I'm now the editor of Dante magazine and write for other publications such as Art & Auction and ArtInfo. My other books include The Dictionary of Rock & Pop Names. I've been a journalist since graduating from Oxford University, working for ITN and many London newspapers. Now and again I remember to sleep. I have also written plays and poetry and I'm a Fellow of Britain's Royal Society of Arts. For more, follow me on Twitter and Facebook.

  • 英「グラストンベリー」フェス、6月のイベント決行を宣言

    世界最大の野外音楽フェスティバルである英国の「グラストンベリー・フェスティバル」は、新型コロナウイルスの感染拡大の懸念の広まりの中で、今年も予定どおりイベントを開催すると宣言した。6月24日の開催初日が迫るなか、運営元は今年のラインアップを発表し、今後の事態の推移を注視しつつ準備を進めていくと述べた ...

  • ワーナーミュージックがIPO計画を撤回、新型コロナ影響で

    米国のワーナーミュージック・グループは2月6日、IPO申請書を米証券取引委員会(SEC)に提出したが、上場計画を撤回した模様だ。ロイターが関係筋から得た情報によると、新型コロナウイルスの感染拡大や、世界的な株価の下落を受けて、同社はIPO計画を見送るという。ワーナーミュージックは音楽業界3位の企業で ...

  • ポール・マッカートニー、来年50周年のグラストンベリーに出演へ

    ポール・マッカートニーが来年、50周年を迎える英国の野外音楽フェスティバル「グラストンベリー」にヘッドライナーとして出演することが決定した。マッカートニーは78歳の誕生日を迎えた数日後の6月27日、同フェスのメインステージのピラミッドステージで演奏を行う。グラストンベリーフェスには毎年約20万人が詰 ...

  • グラストンベリー効果で英国No1に復帰するカイリー・ミノーグ

    1968年生まれのベテランシンガー、カイリー・ミノーグが「グラストンベリー効果」で英国の音楽チャートを急浮上しようとしている。全英チャートを集計するオフィシャル・チャート・カンパニーは、6月30日にグラストンベリーフェスティバルに出演したミノーグの楽曲セールスが急上昇したと報じた。彼女のベストアルバ ...

  • マドンナと共演のラテン系歌手、マルマに音楽業界が注ぐ期待

    ラテン系シンガーのマルマ(Maluma)の公式ユーチューブチャンネルの登録者数が2000万人を突破した。ユーチューブで登録者数が2000万人を超えたアーティストは現在、世界で25組以下となっている。マルマは最近、マドンナとのデュエットで注目を集めたほか、女性ラッパーのベッキー・Gらとのコラボも話題と ...

  • 米独立系レーベル社長が語る「音楽業界でサバイブする方法」

    ポップミュージックやダンスミュージックの有名なレーベルといえば、テイラー・スウィフトが所属するリパブリック・レコードや、ケイティ・ペリーが所属するキャピトルを思い浮かべる音楽ファンは多いだろう。近年、それらの大手レーベルに引けを取らない存在感を放っているインディーレーベルがある。フィラデルフィアを拠 ...

  • ユニバーサルミュージックが株式売却へ、音楽業界に地殻変動

    ドレイクやテイラー・スウィフトなどの有名アーティストの、ストリーミングでの人気の高まりを受けて、ユニバーサル・ミュージック・グループ(UMG)の企業価値は333億ドル(3.6兆円)にまで急上昇したと、ドイツ銀行が発表した。UMGはアリアナ・グランデやザ・ビートルズ、ガンズ・アンド・ローゼズ、ジェイ・ ...

  • ユーチューブで「恋人たちのクリスマス」が再生回数1位に

    マライア・キャリーの1994年のシングル「恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas Is You)」がユーチューブの、今年最も再生されたホリデーソングランキングで1位になった。登場から25年近くになるこの楽曲の再生回数は、ここ2カ月でみるみる伸びており、特に11月1日と ...

  • ボブ・ディランとニール・ヤングが共演か、来年の英国フェスで

    ボブ・ディランとニール・ヤングが、来年ロンドンで開催されるフェスティバルで、共同ヘッドライナーを務めることが明らかになった。2名は来年7月12日開催の「ブリティッシュ・サマータイム・ハイドパーク・フェスティバル」で、同じステージに立つことになる。ディランとヤングは以前から交流があったが、共演するケー ...

  • 「クリエイターの搾取やめろ」 欧州の団体がテック業界に抗議

    国際的なクリエイターの権利団体である「著作権協会国際連合(CISAC)」は、世界のクリエイターらが2017年に受け取ったロイヤリティの総額が108億ドル(約1.2兆円)に達したと11月8日発表した。しかし、アーティストたちはまだ十分な金額を手に入れられていないという。CISACは今回のアナウンスと同 ...

  • レコード販売で大成功、CEOが語る「プレミア感を売る」ビジネス

    デジタル音楽のストリーミングサービスが全盛の時代に、年商1040万ドル(約11億7000万円)のアナログレコードビジネスを5年間で築き上げた男がいる。マット・フィードラー、30歳。彼が始めたアナログレコードの定期購入サービス「Vinyl Me, Please」は、いまや全米3位のレコード販売数を誇る ...

  • 音楽史上初、ラッパーのドレイク「ストリーミング500億再生」

    ドレイクがストリーミングで累計500億再生を突破した、史上初のアーティストとなったことが、所属するレコード会社の発表で明らかになった。カナダ人ラッパーのドレイクの新アルバム「Scorpion」は7月、公開後1週間以内に10億再生を突破した初のアルバムになり、スポティファイとアップルミュージックの双方 ...

  • ガンズ再結成ツアー、売上560億円突破へ 年内に約30公演を予定

    2016年4月に再結成ツアーを始動したガンズ・アンド・ローゼズのツアー収入は、年内に5億ドル(約560億円)を突破する見通しだ。その一方、彼らが1991年にリリースした楽曲「November Rain」のユーチューブでの再生回数が10億回を突破した。「November Rain」は1990年代の音楽 ...

  • W杯効果でイギリス音楽チャート1位の「愛国ソング」

    ワールドカップの熱狂は音楽業界にも好影響を及ぼしている。イングランド代表の応援ソング「スリーライオンズ」が、英国の音楽チャート「Official Chart Update」で1位を獲得した。22年前にリリースされたこの曲は、様々なバージョンを含めると合計160万枚も売れている。曲を書いたのはコメディ ...

  • 全英シングルチャート、集計に「音楽ビデオ再生数」反映へ

    音楽業界でミュージックビデオの重要性が高まるなかで、イギリスでは音楽チャートの集計基準に動画のダウンロード及びストリーミング再生回数が取り入れられることとなった。英国で始まったこの動きは他の諸国にも波及しそうな雲行きだ。全英シングルチャートの集計を行なうイギリスの「オフィシャル・チャート・カンパニー ...

  • 19歳のチェロ奏者が急浮上、若者に突如人気の「クラシック」

    高音質のストリーミングサービス「Deezer」によると、今最もホットな音楽のジャンルはクラシックで、世界での再生回数は1年で43%の伸びになっている。その勢いを支えているのが19歳のチェロ奏者、シェク・カネーメイソンだ。5月の英国ロイヤルウェディングで演奏した彼のデビューアルバム「インスピレーション ...

  • ユーチューブが「楽曲の著作権」を表示、ストリーミング事業開始へ

    ユーチューブは5月16日、動画で使用されている楽曲のアーティスト名や作曲者、所属レーベルやパブリッシャーなどのクレジットを確認できる「music in this video」セクションの表示を開始した。このセクションの表示は、ユーザーが作成した美容関連のチュートリアル動画や、ビデオブログのコンテンツ ...

  • 英国で広がる「アナログ回帰」、デジタルネイティブ世代が牽引役

    イギリスのイーベイ(eBay)はデジタル化が進んだ現在もなお、多くの人がレコードやCD等の物理メディアに親しんでいる事実を示すレポートを公開した。これは今年8月、英国の2000名以上を対象に行われた調査結果。ビートルズやデヴィッド・ボウイ、ピンク・フロイドといったロックの古典は今もなお、多くの人々が ...

  • 100歳の女性歌手が英国チャート1位に 「最高齢記録」を更新

    100歳の女性シンガーが英国のアルバムチャートでトップに立った──。全英チャートを集計するOfficial Charts Companyは先日、2017年の第3四半期までの最多売上げランキングを発表した。今年発売された女性ミュージシャンのアルバムの中で、最大のセールスを記録したのは、ヴェラ・リンが1 ...

  • 「没後40年」のエルビス・プレスリー、全英チャートで1位に

    「キング・オブ・ロックンロール」ことエルビス・プレスリーが死去してから、8月16日で40年が経過した。そのプレスリーが今、全英アルバムチャートでエド・シーランと首位の座を争っている。プレスリーは1977年8月16日、メンフィスの自宅で意識不明の状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。42歳だ ...