Forbes Staff

Zack O'Malley Greenburg

音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。

シニアエディターとして、音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。Jay Zの伝記「Empire State of Mind」や、2014年にSimon & Schuster社から出版されたビジネス系伝記「Michael Jackson, Inc.マイケル・ジャクソン帝国の栄光と転落、そして復活へ」の著者。日々の仕事では、モロッコで極秘アルバムを発売したWu-Tang Clan、観光業で再起を図る紛争終結後のシエラレオネ、DiddyやJay Zら快進撃を続けるヒップホップ界の大富豪たちなど、幅広いジャンルの記事を執筆してきた。リチャード・ブランソン、トビー・キース、ジャスティン・ビーバーの特集記事も書いている。2007年にアメリカ史専攻でイェール大学を卒業後、フルタイムでフォーブスに携わっているが、他にもThe Washington Post、Billboard、Sports Illustrated、Vibe、Hollywood Reporter、McSweeney'sなど多くの媒体に寄稿してきた。子役出身であり、1992年の映画「ロレンツォのオイル/命の詩」では主演を務めた。詳しい経歴はウェブサイト、ツイッター、Google+、Facebook、または季刊のメールマガジンにて。

  • ヒップホップ年収ランキング「投資家兼ラッパー」が急浮上

    フォーブスは9月12日、「最も稼ぐヒップホップアーティスト」ランキングの2018年版を発表した。今回のランキングに44歳で初登場を果たしたのが、1994年の伝説的デビューアルバム「イルマティック」で知られるベテランラッパーのナズだ。現役のラッパーでありがらベンチャー投資家の顔を持つ彼は、数年前にシリ ...

  • マイケル・ジャクソン生誕60周年、数字で振り返るその偉業

    2009年にこの世を去った故マイケル・ジャクソンが8月29日、生誕60周年を迎えた。「キング・オブ・ポップ」と呼ばれたマイケルの60歳を祝うイベントが、世界各地で開催されているが、ここでは彼の偉業を数字で振り返ってみたい。42億ドル(約4690億円):マイケル・ジャクソンがソロ活動を開始後の全収入( ...

  • テイラー・スウィフトに囁かれる「レーベル移籍問題」の行方

    テイラー・スウィフトは今年のフォーブスの「最も稼ぐ著名人ランキング」で21位に入り、年収は8000万ドル(約90億円)とされた。彼女は現在、ナッシュビル本拠の「Big Machine Label Group(BMLG)」とレコード契約を結んでいるが、今年11月で契約は終了する。報道によると、その後の ...

  • 最も稼ぐカントリー歌手 L・ブライアンが年収57億円で首位奪取

    ガース・ブルックスは過去3年間にわたり、妻のトリーシャ・イヤウッドと共に行った北米ツアーで600万枚以上のチケットを売り上げ、収入額でカントリー音楽界のトップを走ってきた。だが、今年の「最も稼ぐカントリー歌手」ランキングでは、ブルックスは年収4550万ドル(約50億円)で2位に甘んじる結果となった。 ...

  • マドンナ60歳、数字で振り返る「ポップの女王」の偉業

    8月16日、米国を代表するシンガーのマドンナは60歳の誕生日を迎えた。ポップ界のアイコンとして知られるマドンナは、米国を代表するビジネスウーマンでもある。フォーブス米国版は今から約28年前の1990年10月に、マドンナを表紙に起用。そこには「アメリカで最もスマートなビジネスウーマン」との文言が添えら ...

  • 意外に低かったアレサ・フランクリンの収入、飛行機嫌いも原因

    ソウルミュージックの女王と呼ばれたアレサ・フランクリンが8月16日、亡くなった。76歳だった。米国のツイッターでは彼女の名がトレンドの上位に浮上し、「クイーン・オブ・ソウル」の称号がそれに続いた。バラク・オバマは「彼女の声に私たちは、この国の歴史を感じとっていた」と述べた。ウーピー・ゴールドバーグは ...

  • 「世界で最も稼ぐDJ」 カルヴィン・ハリスが6年連続首位に

    7月31日、フォーブスが発表した「世界で最も稼ぐDJランキング(The World’s Highest-Paid DJs」の首位に立ったのは6年連続カルヴィン・ハリスで、年収は4800万ドル(約54億円)だった。2位はザ・チェインスモーカーズで年収4550万ドル、3位にはベテランDJのテ ...

  • ライブで年間50億円稼ぐ「フー・ファイターズ」が守る伝統

    フー・ファイターズは先週のニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたライブで数曲のカバーを披露した。その中には1980年のビリー・ジョエルのヒット曲「ガラスのニューヨーク(You May Be Right)」も含まれていた。「実はこの曲のことはあまり知らなかったんだ」とフロントマンのデイ ...

  • 世界で最も稼ぐ著名人ランキング 今年は多数が年収1億ドル超え

    ここ1年は、有名人にとって最高の時代となった。世界で最も稼ぐ著名人100組が過去12カ月間で稼いだ額は、前年から22%増加して総額63億ドル(約7080億円)に到達。年収1億ドル(約112億円)超えを達成したスーパースターは11人で、過去2年間を合わせた人数の倍以上となった。これらの数字は、フォーブ ...

  • ビヨンセとジェイ・Z、夫婦の資産額が1400億円を突破

    ビヨンセとジェイ・Z夫妻の資産額は現在、12億5500万ドル(約1400億円)と試算されている──。フォーブスが7月11日に発表した「アメリカで最も成功した女性」(America’s Richest Self-Made Women)ランキングで、ビヨンセの資産額は3億5550万ドルと算定 ...

  • ミレニアル世代向け投資会社「Swell」の挑戦

    米国ではミレニアル世代の約38%がサステナブル投資に興味があると言われている。注目の市場の中で目覚ましい運用成績を上げるのがデイビッド・ファンガーの「Swell」社だ。ロサンゼルス地区の下水4560万ガロンを一日に処理可能な「ドナルド・C・ティルマン下水再利用プラント」。泡立つ汚水を眼前にヘルメット ...

  • ユーチューブ、スポティファイに対抗し「YouTube Music」を始動

    ユーチューブは世界の音楽ファンにとって最も人気のプラットフォームではあるが、グーグルが運営するユーチューブは、これまで音楽業界から袋叩きにあってきたのが事実だ。アーティストや音楽レーベルは、ユーチューブのロイヤリティ額がスポティファイやアップルミュージックと比べて不当に低いと不満を述べてきた。そんな ...

  • ビヨンセ、コーチェラの「伝説的ステージ」4300万人がライブ視聴

    4月中旬に開催された世界最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル2018」でのビヨンセのパフォーマンスが話題を呼んでいる。同フェスの黒人女性初のヘッドライナーに抜擢されたビヨンセは、夫のジェイZとの競演やデスティニー・チャイルドの再結成でファンを歓喜させると同時に、マーチングバンドや大勢のダン ...

  • テンセントの音楽部門「3兆円上場」に大手レーベルらも期待

    アジア最大のストリーミングサービスである「テンセントミュージック」が上場の準備を進めている。「ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)」によると、上場は今年後半の予定で、その規模は250億ドル(約2兆7000億円)を超える可能性があるという。これは世界の3大音楽レーベルにとっても歓迎すべきニュースだ ...

  • ヒップホップ界長者番付、ジェイ・Zが初のトップ

    フォーブスは先ごろ、世界のヒップホップ界で最も稼いだアーティストの年間収入をまとめ、結果に基づき作成した最新の「ヒップホップ長者番付」を発表した。2011年から毎年発表しているランキングで、初回からトップを維持してきたディディを退け、今回はジェイ・Zが初の首位となった。ジェイ・Zは保有資産を前回の推 ...

  • 音楽系スタートアップ育成所「テックスターズ」が認めた10社

    テクノロジーを活用した音楽系スタートアップを支援する「テックスターズ・ミュージック(Techstars Music)」が、2018年のアクセラレーター・プログラムに参加する10社を発表した。極小サイズのストリーミングプレイヤーを85ドルで販売するMightyをはじめ、期待のスタートアップが顔をそろえ ...

  • エルトン・ジョン「最後の世界ツアー」は売上500億円規模に

    1月24日、ニューヨークで開催されたイベントでエルトン・ジョンがツアー活動から引退することを宣言した。ジョンは家族と過ごす時間を優先するため、ツアー活動から身を引くことに決めたのだという。最後のツアーは今年9月から始まり、3年間で300公演を予定している。エルトン・ジョンのラストツアーは音楽史上に残 ...

  • 米著名人富豪ランキング、1位に映画監督ジョージ・ルーカス

    フォーブスは12月18日、今回が2回目となる「米国の著名人富豪ランキング(America’s Wealthiest Celebrities)」を発表した。1位に立ったのは映画「スター・ウォーズ」の生みの親である映画監督のジョージ・ルーカスで資産額は55億ドル(約6200億円)と算定された ...

  • 世界で最も稼ぐミュージシャン 年収146億円のディディに

    フォーブスがまとめる「世界で最も稼ぐミュージシャン」ランキングでは今年、ここ1年間で1億3000万ドル(約146億円)を稼いだラップ歌手の「ディディ」ことショーン・コムズが首位に輝いた。ディディの年収は、「ファミリー・リユニオン・ツアー」での興行収入や、ウォッカブランド「シロック」との契約、自身のア ...

  • フォーブス「最も稼ぐ女性アーティスト」に年収120億円のビヨンセ

    フォーブスが2017年に最も稼いだ女性アーティストに選んだのはビヨンセだ。ビヨンセは税引前の収入として1億500万ドル(約118億円)を稼ぎ出した。アルバム「Lemonade」は音楽評論家からも一般のファンからも高い評価を獲得し、ビヨンセの単独アルバムとしては6番目のナンバーワンアルバムとなった。世 ...