Forbes Staff

Zack O'Malley Greenburg

音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。

シニアエディターとして、音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。Jay Zの伝記「Empire State of Mind」や、2014年にSimon & Schuster社から出版されたビジネス系伝記「Michael Jackson, Inc.マイケル・ジャクソン帝国の栄光と転落、そして復活へ」の著者。日々の仕事では、モロッコで極秘アルバムを発売したWu-Tang Clan、観光業で再起を図る紛争終結後のシエラレオネ、DiddyやJay Zら快進撃を続けるヒップホップ界の大富豪たちなど、幅広いジャンルの記事を執筆してきた。リチャード・ブランソン、トビー・キース、ジャスティン・ビーバーの特集記事も書いている。2007年にアメリカ史専攻でイェール大学を卒業後、フルタイムでフォーブスに携わっているが、他にもThe Washington Post、Billboard、Sports Illustrated、Vibe、Hollywood Reporter、McSweeney'sなど多くの媒体に寄稿してきた。子役出身であり、1992年の映画「ロレンツォのオイル/命の詩」では主演を務めた。詳しい経歴はウェブサイト、ツイッター、Google+、Facebook、または季刊のメールマガジンにて。

  • 移民シンガーとして注目の21歳、カミラ・カベロへの10の質問

    ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」を脱退後、2017年9月発売のシンングル「ハバナ feat.ヤング・サグ」の大ヒットにより、ソロのトップアーティストの仲間入りを果たしたカミラ・カベロ。翌年1月には、ファーストアルバム「カミラ」がビルボード200のアルバムチャート1位を獲得し、シングルチャート ...

  • レディー・ガガ主演映画「スター誕生」と米国音楽業界の現実

    バーで歌う女性が世界的人気を誇るベテランミュージシャンにその才能を見出され、スターへの階段を駆け上がっていく──。ハリウッド映画「スタア誕生」の4度目のリメイクとなる「アリー/スター誕生」が、全米公開から2カ月以上経ったいまも話題を呼んでいる。自身もスーパースターであるレディー・ガガがヒロインのアリ ...

  • 元NBA有名選手が主催する「3000名限定」EDMフェスの稼ぎ方

    216cmの巨大な体躯と「シャック」の愛称で知られる元プロバスケットボール選手のシャキール・オニールが、2回目となるフェス「Shaq’s Fun House」の開催を発表した。米国最大のスポーツの祭典、スーパーボウルの開催地であるジョージア州アトランタにて、試合の前々夜の2019年2月1 ...

  • アップルCM曲で注目の女性シンガー、ビリー・アイリッシュの素顔

    アップルが現在オンエア中の冬のホリデー・キャンペーンCMで、印象的な歌声を披露しているのが、現在17歳の女性シンガー、ビリー・アイリッシュだ。2016年の彼女のデビューシングル「Ocean Eyes」はスポティファイで4300万回以上再生され、2017年にリリースしたデビューEP「Don&rsquo ...

  • 女性シンガーで人権活動家の22歳、ローレン・ジャウリギーの主張

    フィフス・ハーモニーの一員として活躍後、ソロシンガーに転向したローレン・ジャウリギーは現在22歳。自らが性的マイノリティであることを告白した彼女は、歌手活動のみならず、人権活動家としても注目を集めている。今春、ワシントンDCで多くの若者が集った抗議デモ「March For Our Lives(私たち ...

  • 世界で最も稼ぐミュージシャンは「U2」 年収130億円

    U2がアルバム「ヨシュア・トゥリー」をリリースしたのは、今から約30年前の1987年のことだった。そのアルバム名を冠した彼らのツアー、ヨシュア・トゥリー・ツアーは昨年、約270万人を動員し、3億1600万ドル(約357億円)の売上をあげ、音楽業界で最大のツアー収入を記録した。U2は本年度のフォーブス ...

  • テイラー・スウィフトがレーベル移籍、契約金は最大220億円か

    フォーブスが11月19日発表した「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン」ランキングで、首位に立ったのはケイティ・ペリーで、テイラー・スウィフトは2位だった。しかし、ランキングの公開から数分後に、スウィフトはデビューから12年間所属したビッグマシン・レコードとの契約を終了し、ユニバーサルミュージック・グル ...

  • 最も稼ぐ女性ミュージシャン ケイティ・ペリーが首位返り咲き

    2015年、年収1億3500万ドル(約152億円)を稼いだケイティ・ペリーは、フォーブスのカバーを飾った際、自分は既にポップスターとしての地位を確立しており、忘却の彼方に葬られる心配はないと語っていた。「自分のキャリアが時限爆弾だとは感じない。ショービジネスのパーキングメーターに常に金を足し続ける必 ...

  • 「次世代のテイラー・スフィフト」と呼ばれる14歳の少女

    現在14歳のグレース・ヴァンダーウォールは、2016年にオーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」で優勝した。同年リリースした「パーフェクトリー・インパーフェクト」は年間で最も売れたシングルとなり、ストリーミングの再生回数は6億7500万回以上に達した。一部では「次世代のテイラー・スフィフト ...

  • ヒップホップ年収ランキング「投資家兼ラッパー」が急浮上

    フォーブスは9月12日、「最も稼ぐヒップホップアーティスト」ランキングの2018年版を発表した。今回のランキングに44歳で初登場を果たしたのが、1994年の伝説的デビューアルバム「イルマティック」で知られるベテランラッパーのナズだ。現役のラッパーでありがらベンチャー投資家の顔を持つ彼は、数年前にシリ ...

  • マイケル・ジャクソン生誕60周年、数字で振り返るその偉業

    2009年にこの世を去った故マイケル・ジャクソンが8月29日、生誕60周年を迎えた。「キング・オブ・ポップ」と呼ばれたマイケルの60歳を祝うイベントが、世界各地で開催されているが、ここでは彼の偉業を数字で振り返ってみたい。42億ドル(約4690億円):マイケル・ジャクソンがソロ活動を開始後の全収入( ...

  • テイラー・スウィフトに囁かれる「レーベル移籍問題」の行方

    テイラー・スウィフトは今年のフォーブスの「最も稼ぐ著名人ランキング」で21位に入り、年収は8000万ドル(約90億円)とされた。彼女は現在、ナッシュビル本拠の「Big Machine Label Group(BMLG)」とレコード契約を結んでいるが、今年11月で契約は終了する。報道によると、その後の ...

  • 最も稼ぐカントリー歌手 L・ブライアンが年収57億円で首位奪取

    ガース・ブルックスは過去3年間にわたり、妻のトリーシャ・イヤウッドと共に行った北米ツアーで600万枚以上のチケットを売り上げ、収入額でカントリー音楽界のトップを走ってきた。だが、今年の「最も稼ぐカントリー歌手」ランキングでは、ブルックスは年収4550万ドル(約50億円)で2位に甘んじる結果となった。 ...

  • マドンナ60歳、数字で振り返る「ポップの女王」の偉業

    8月16日、米国を代表するシンガーのマドンナは60歳の誕生日を迎えた。ポップ界のアイコンとして知られるマドンナは、米国を代表するビジネスウーマンでもある。フォーブス米国版は今から約28年前の1990年10月に、マドンナを表紙に起用。そこには「アメリカで最もスマートなビジネスウーマン」との文言が添えら ...

  • 意外に低かったアレサ・フランクリンの収入、飛行機嫌いも原因

    ソウルミュージックの女王と呼ばれたアレサ・フランクリンが8月16日、亡くなった。76歳だった。米国のツイッターでは彼女の名がトレンドの上位に浮上し、「クイーン・オブ・ソウル」の称号がそれに続いた。バラク・オバマは「彼女の声に私たちは、この国の歴史を感じとっていた」と述べた。ウーピー・ゴールドバーグは ...

  • 「世界で最も稼ぐDJ」 カルヴィン・ハリスが6年連続首位に

    7月31日、フォーブスが発表した「世界で最も稼ぐDJランキング(The World’s Highest-Paid DJs」の首位に立ったのは6年連続カルヴィン・ハリスで、年収は4800万ドル(約54億円)だった。2位はザ・チェインスモーカーズで年収4550万ドル、3位にはベテランDJのテ ...

  • ライブで年間50億円稼ぐ「フー・ファイターズ」が守る伝統

    フー・ファイターズは先週のニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたライブで数曲のカバーを披露した。その中には1980年のビリー・ジョエルのヒット曲「ガラスのニューヨーク(You May Be Right)」も含まれていた。「実はこの曲のことはあまり知らなかったんだ」とフロントマンのデイ ...

  • 世界で最も稼ぐ著名人ランキング 今年は多数が年収1億ドル超え

    ここ1年は、有名人にとって最高の時代となった。世界で最も稼ぐ著名人100組が過去12カ月間で稼いだ額は、前年から22%増加して総額63億ドル(約7080億円)に到達。年収1億ドル(約112億円)超えを達成したスーパースターは11人で、過去2年間を合わせた人数の倍以上となった。これらの数字は、フォーブ ...

  • ビヨンセとジェイ・Z、夫婦の資産額が1400億円を突破

    ビヨンセとジェイ・Z夫妻の資産額は現在、12億5500万ドル(約1400億円)と試算されている──。フォーブスが7月11日に発表した「アメリカで最も成功した女性」(America’s Richest Self-Made Women)ランキングで、ビヨンセの資産額は3億5550万ドルと算定 ...

  • ミレニアル世代向け投資会社「Swell」の挑戦

    米国ではミレニアル世代の約38%がサステナブル投資に興味があると言われている。注目の市場の中で目覚ましい運用成績を上げるのがデイビッド・ファンガーの「Swell」社だ。ロサンゼルス地区の下水4560万ガロンを一日に処理可能な「ドナルド・C・ティルマン下水再利用プラント」。泡立つ汚水を眼前にヘルメット ...