Zack O'Malley Greenburg

Zack O'Malley Greenburg |Forbes Staff

シニアエディターとして、音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。Jay Zの伝記「Empire State of Mind」や、2014年にSimon & Schuster社から出版されたビジネス系伝記「Michael Jackson, Inc.マイケル・ジャクソン帝国の栄光と転落、そして復活へ」の著者。日々の仕事では、モロッコで極秘アルバムを発売したWu-Tang Clan、観光業で再起を図る紛争終結後のシエラレオネ、DiddyやJay Zら快進撃を続けるヒップホップ界の大富豪たちなど、幅広いジャンルの記事を執筆してきた。リチャード・ブランソン、トビー・キース、ジャスティン・ビーバーの特集記事も書いている。2007年にアメリカ史専攻でイェール大学を卒業後、フルタイムでフォーブスに携わっているが、他にもThe Washington Post、Billboard、Sports Illustrated、Vibe、Hollywood Reporter、McSweeney'sなど多くの媒体に寄稿してきた。子役出身であり、1992年の映画「ロレンツォのオイル/命の詩」では主演を務めた。詳しい経歴はウェブサイト、ツイッター、Google+、Facebook、または季刊のメールマガジンにて。

音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。