Forbes Staff

Lauren Gensler

金融市場に関する記事を中心に執筆

Forbes Market Deskのライターとして、市場関連のニュース、投資、個人財務についての記事を中心に執筆。Forbes入社以前は、貯蓄および預金に関する記事をMoney magazineに数多く寄せるほか、CNNMoney、スタートアップのニュースサイトKickerにも一時的に在籍。
Email: lgensler@forbes.com.

  • 米信用情報大手に不正アクセス、1億4300万人に影響の恐れ

    米国の3大信用情報会社の1つ、エクイファックス(Equifax)は9月7日、同国のおよそ1億4300万人がサイバー犯罪の被害に遭う可能性があることを明らかにした。ハッキング被害により流出した情報には、米国の消費者の氏名、社会保障番号、生年月日、住所、運転免許証番号などの個人情報が含まれる。また、およ ...

  • 自動車ローンに特化のフィンテックAutoFi フォードらから10億円調達

    サンフランシスコ本拠のフィンテック企業「AutoFi」が1000万ドル(約10.8億円)を調達した。8月24日、AutoFiはCrosslink Capitalやフォード・モーター・クレジット、Lerer Hippeau VenturesからシリーズA資金調達を実施したと発表した。AutoFiは自動 ...

  • 米フィンテック企業、今年上半期3社がユニコーンに

    米国のフィンテック企業が2017年上半期中に調達した金額は、35億ドル(約3840億円)に上った。コンサルティング会社KPMGによると、注目度が高い保険やデジタル通貨の関連業務扱うフィンテック企業には特に、投資したいと考える人が多いという。米国に拠点を置くユニコーン(時価総額10億ドル以上の未公開企 ...

  • ディズニーの「ネットフリックス離脱」の吉凶 市場関係者の見方

    ディズニーはネットフリックスでのコンテンツの配信を停止し、独自のストリーミングサービスを立ち上げると宣言した。同社の決定は一部から、危険な賭けであるとの見方もあがっている。ディズニーは8月8日、2018年にESPNのスポーツ番組のストリーミングサービスを立ち上げ、2019年にはドラマや映画に特化した ...

  • GoPro、好決算で株価16%上昇 「一発屋」がついに黒字化の兆し

    GoProは8月3日、本年度の第2四半期決算を発表した。業績はアナリスト予測を上回る内容で株価も上昇した。ウェアラブルカメラメーカーのGoProは、赤字幅の縮小に取り組んでいる。今四半期の損失額は3100万ドル(約34億円)で、前年同四半期の9200万ドルから大きく削減した。1株あたりの損失は9セン ...

  • 新型iPhoneは9月発売がほぼ確定 米投資銀行アナリストが予測

    次期iPhoneの発売に向けての期待が高まっている。8月2日発表のアップルの第3四半期決算(7月1日まで)は予想を上回る内容で、iPhoneやiPad、さらにはMacも堅調な売上を示していた。アップルの株価は翌3日には6%の上昇となり、ダウ平均を史上最高値の2万2000ドルに押し上げる要因の一つにな ...

  • アンダーアーマーがリストラ実施へ、本社などで人員削減

    スポーツ用品大手の米アンダーアーマーは8月1日、リストラ計画の一環として一部従業員を解雇する方針を明らかにした。小売業界にとっては困難な状況が続くなか、コスト削減に向けた対策を強化する。解雇の対象となるのは、世界全体の従業員のおよそ2%に当たる280人程度。同社の広報担当者によると、このうち半数近く ...

  • 食材宅配でアマゾンに勝てる? 米ブルーエプロンに集まる注目

    ウォール街のアナリストたちは、食材宅配サービスのブルーエプロンには「米国の夕食を変える潜在力がある」と見込んでいるようだ。人気の「ミールキット」は毎日の献立を考えるという頭痛の種をなくしてくれるほか、食料品購入の手間も解消してくれる。食料品店での買い物や外食ではなく、同社サービスの利用を選ぶ人はます ...

  • 小売業の世界有力企業、トップの座はウォルマートが堅持

    米小売業界では、倒産や店舗の閉鎖が相次いでいる。その中で急速に、誰はばかることなく成長し続けているのが、インターネット通販大手の米アマゾンと中国のアリババだ。だが、売上高と利益、資産、時価総額に基づく総合スコアによって世界各国の公開会社をランク付けするフォーブスの「世界の有力企業2000社ランキング ...

  • 世界を動かす25人、フォーブス「ゲームチェンジャー・リスト」発表

    フォーブスはこのほど、現状に満足しない勇敢なビジネスリーダーたちを世界各国から選び出して紹介する「グローバル・ゲームチェンジャーズ(Global Game Changers)」リストを発表した。第2回目の作成となる今回のリストに入った企業の創業者や最高経営責任者(CEO)たちは、それぞれが携わる業界 ...

  • ダイエット業界の老舗、ウェイトウォッチャーズ 新CEOで株価急騰

    米国のダイエットプログラム大手のウェイト・ウォッチャーズ(Weight Watchers)は先日、ホームショッピングネットワーク(HSN)のミンディ・グロスマンCEOが近々、同社のトップに就任すると発表した。ウェイト・ウォッチャーズは2016年9月に株価が下落し、ジム・チェンバーズが辞任して以来、C ...

  • 脱「一発屋」狙うGoProが好決算 中国と欧州でカメラ製品好調

    黒字化に向けて奮闘中のGoProが最新の決算で売上の伸びを報告した。4月27日の時間外取引で、GoProの株価は5%の上昇となった。今年第1四半期の売上は19%増の2億1860万ドル(243億円)で、アナリスト予測の2億790万ドルを上回った。GoProの売上の約3分の2は米国外からで、特にアクショ ...

  • アップルが契約終了を通告の英チップメーカー、法的措置を示唆

    アップルによる契約終了の決定は、同社サプライヤーの一社である英国のグラフィックチップメーカー、イマジネーション・テクノロジーズ(Imagination Technologies)の株価を大幅に下落させた。アップルはiPhoneのグラフィックや映像の処理に採用してきたイマジネーションの技術の使用を向こ ...

  • 「ヴァージン・アメリカ」ブランド名が消滅へ アラスカ航空が発表



    「ヴァージン・アメリカ」のブランド名とロゴが、姿を消すことになった。昨年およそ26億ドル(約2895億円)で米ヴァージン・アメリカを買収した同国のアラスカ航空は3月22日、2019年中に「ヴァージン・アメリカ」の名称の使用を中止すると発表した。 ただし、「ムードライティング」と呼ばれるヴァージンなら ...

  • 「一発屋」疑惑のGoPro、新たなコスト削減でコア事業に集中へ

    ウェアラブルカメラのGoProに対しては長い間、投資家やアナリストの間で「一発屋」疑惑が浮上していた。同社の株価は過去12か月で3分の1下落し、現在の株価は約8ドル(約902円)。空売りも多く、現在は同社の株の30%が空売りされている。そんな中、3月15日、GoProは270名の人員削減を行うと発表 ...

  • 北米で競争に直面のナイキ、増収増益も「期待外れ」?

    米スポーツ用品大手ナイキは3月21日、増収増益となる第3四半期(2016年12月~17年2月期)の決算を発表した。だが、売上高の伸びが大方の予想を下回る結果となったことから、同日の株価は時間外取引で1%下落した。ナイキの同期の売上高は、前年同期比5%増の84億3000万ドル(約9410億円)。増収と ...

  • 高級ダウンのカナダグース、米加で同時上場 国際事業を拡大へ

    カナダ・トロントに拠点を置く高級ダウンウェアブランド、カナダグースが3月16日、ニューヨーク証券取引所とカナダのトロント証券取引所に上場した。ニューヨーク市場では同日、株価は一時、新規株式公開(IPO)価格を41%上回る18ドルを付けた。初日の終値は、26%高の16ドルだった。価格900ドル(約10 ...

  • GAPの業績が好転、理由は競合他社の「脱落」?

    米カジュアル衣料大手ギャップ(Gap)のアート・ペック最高経営責任者(CEO)は、消費者にはぜひ自社の実店舗で買い物をしてもらいたいと願っている。「店舗の明かりが消え、窓に板が打ち付けられることは、業界に残るその他の企業に市場シェアが分け与えられたことを意味する」と話すペックは、自社がその「別の誰か ...

  • 米外食のヤム・ブランズ、ピザハットが苦戦 ハイテク化するドミノ・ピザに出遅れ

    ピザハットやケンタッキー・フライド・チキン(KFC)、タコベルなどを運営する米ファストフード大手のヤム・ブランズは2月9日、2016年第4四半期(10~12月期)の決算を発表した。ヤム・ブランズ全体としては増収となったが、ピザハットの業績は不振が続いている。同期のピザハットの既存店売上高は、前年同期 ...

  • 2016年最悪の銘柄10社 半数が製薬会社に

    2016年の米株式市場はおおむね堅調な推移を見せた上、11月の大統領選以降はドナルド・トランプ当選を受けた劇的な回復傾向が続いているが、中にはすっかり投資家から見捨てられた銘柄もある。中でもバイオテクノロジーと製薬の両業界は、医薬品の価格高騰に対する反発の高まりや、トランプによる薬価引き下げ宣言によ ...