CONTRIBUTOR

Janet Burns

I write about tech, media, culture, and science.

I'm a freelance writer covering tech, media, and various other topics, and my background includes the areas of writing, editing, and education. My work has been published by mental_floss, AlterNet, The Atlantic's CityLab, Salon, and PSFK, among others. I received a Bachelor of Arts degree from the University of British Columbia and a Master of Arts degree from California State University, East Bay. To see more of my published work, check out my online portfolio at janetburns.contently.com.

  • 米国の遠隔医療で「誤診断」多発、子供に医薬品の過剰処方

    米国ではインターネット経由で医療診療を行う遠隔医療(telemedicine)が盛んになりつつあるが、遠隔医療で風邪の診断を受けた子供は、対面の診断と比較して、より多くの抗生物質を処方される傾向があることが分かった。これにより、過剰な処方が起きる可能性や、薬に耐性を持つウイルスが生まれることが懸念さ ...

  • 電子タバコに「けいれん」発症リスク、米FDAが調査開始

    米食品医薬品局(FDA)は、米国の電子タバコの使用者がけいれんの発作を起こしたとの報告を受けて、調査に入ったことを明らかにした。FDAは4月3日、35件の電子タバコ吸引に絡むけいれん症状の報告を、2010年以降に受けたとアナウンスした。症状を起こした人の多くは10代や若い成人たちだったという。FDA ...

  • 米ドラッグストア大手らが注目、大麻オイルCBDの巨大な需要

    米国の小売業界では、大麻から抽出されるCBDオイルを用いた製品の販売が拡大している。CBDには抗不安作用やリラックス効果、痛みを抑える作用などがあるとされる。先日はドラッグストア大手のCVSが、一部の店舗でCBD製品の販売を開始するとアナウンスした。競合のウォルグリーンもこの流れに追随し、より大規模 ...

  • ウーバーはドライバーの搾取をやめろ、報酬削減で抗議デモ

    ウーバーやリフトらがIPOの準備を進める中、配車サービスで働くドライバーたちは賃金カットに対し抗議の声をあげている。ウーバーは先日、ドライバーの報酬を1マイルあたり約25%削減したが、ロサンゼルスでは3月25日、この措置に対する抗議デモ活動が行われた。主催者はドライバーらにウーバーやリフトでの勤務を ...

  • ジェリーベリー生みの親「大麻成分入りキャンディー」を発売

    米国では大麻から抽出されるCBD(カンナビジオール)オイルを活用した、様々な栄養補助食品が販売されている。CBDには抗不安作用やリラックス効果、痛みを抑える作用などがあるとされる。米国を代表するキャンディーの「ジェリーベリー(Jelly Belly)」の生みの親とされる人物も、このトレンドに加わった ...

  • アップルの「ニュース読み放題」アプリはメディアの敵か

    米国のニュースメディア業界は近年、収益化に苦戦しているが、アップルが計画中のニュースの読み放題サービスが、大手メディア企業から「強欲すぎる」と反発を食らっている。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が先日掲載した記事によると、アップルは複数のニュースメディア企業に、「ニュース版ネットフリックス ...

  • 米警察、グーグルに対し「交通取締り情報」の表示停止を要請

    米国の警察はここ数年、グーグルの交通ナビゲーションアプリ「Waze」が、車のドライバーたちにスピード違反の取締り情報をシェアさせることに神経を尖らせてきた。そんな中、ニューヨーク市警察(NYPD)がWazeに対して書簡を送り、警察官の位置情報や飲酒運転の検問所の表示をやめるよう、要請していたことが分 ...

  • ウーバーに世界規模の障害発生、ハッキング被害との見方も

    ウーバーのアプリに世界的規模の障害が発生した模様だ。12月10日、欧州やアメリカ、オーストラリアの利用者らが、アプリが使えないとの声をSNS上に投稿した。問題を報告しているのはウーバー及び、ウーバーイーツの利用者とドライバーらで、数時間にわたりアプリが利用できなくなった模様だ。オーストラリアのAP通 ...

  • ウーバーが「プロ制度」開始、無料で大学の学位取得が可能に

    競合のリフトとの戦いを激化させるウーバーは、高評価のドライバーに対する優遇措置を米国の8都市で導入する。ウーバーは11月1日、「ウーバー・プロ(Uber Pro)」と名づけた優遇措置の導入を発表した。ウーバー・プロは高評価のドライバーに対し、賃金の割増や割引価格でのガソリンの提供を行うもの。シアトル ...

  • IPOを控えるウーバー、提携交渉役員がセクハラ告発で辞職

    来年にはIPOを控えるウーバーから、またもや重要幹部が退職することが明らかになった。10月22日、複数のメディアがウーバー幹部のCameron Poetzscheが辞職したと伝え、ウーバーもこれを認めた。Poetzscheは外部企業との提携業務の担当役員だったが、今後は新CFOのNelson Cha ...

  • ウーバー運転手が24時間ストライキ、ロンドンで賃上げ要求

    英国のウーバーのドライバーたちが待遇改善を求め、24時間ストライキに突入した。10月9日、ロンドンなどの各都市の運転手たちが24時間の「デジタル・ピケ」の立ち上げを宣言し、人々にウーバーの利用を控えるよう呼びかけた。英紙「ガーディアン」の報道によると、ストライキを主催したのは労働者団体「Indepe ...

  • フェイスブックの求人広告で「男女差別」 米人権協会が提訴

    米国自由人権協会(ACLU)は9月18日、フェイスブックが法律に反して、男性しか見られない求人広告を掲載していたとする訴えを起こした。自由人権協会はフェイスブックと同社のクライアントの10社が、女性や高齢の男性には見られない求人広告をターゲット配信し、法律に違反しているとの訴えを米雇用機会均等委員会 ...

  • グーグル、中国政府に「利用者の電話番号」提供を計画か

    グーグルが中国で開発中と伝えられる中国版のサーチエンジンは、特定のトピックをブラックリストに掲載し、ユーザーの検索履歴を端末の電話番号と紐づける機能を持つという。ニュースサイト「The Intercept」が9月14日公開した記事によると、「ドラゴンフライ」とのコードネームで呼ばれる中国版検索エンジ ...

  • カナダ政府、軍関係者の大半に「大麻使用」認める方針

    10月から嗜好用大麻が解禁されるカナダで、軍関係者の大麻使用にあたってのルールが発表された。9月7日、カナダ軍が発表した命令書では、ほとんどの軍関係者に対して嗜好目的の大麻使用が認められている。ただし、特定の任務に関わるメンバーは使用が制限される。一般的なカナダ軍兵士は勤務開始の8時間前から、大麻の ...

  • ティンダー創業者が親会社を告訴、企業価値の虚偽報告で

    出会い系アプリ「ティンダー(Tinder)」の幹部らが、親会社の「IAC」及びその傘下の「Matchグループ」を告訴した。彼らはIACらがティンダーの価値を不当に低く評価し、損害をもたらしたと述べている。原告らはニューヨーク郡裁判所で訴えを起こし、20億ドル(約2200億円)の損害賠償を求めている。 ...

  • 賛否両論のNY「ウーバー台数規制」、法案可決までの舞台裏

    米ニューヨーク市議会は8月8日、ウーバーやリフト等の配車サービスの車両台数を制限する法案を39対6で可決した。ニューヨークではここ数年で、配車サービスの車両が4倍以上に増えており、今回の法案は新たな配車サービスの車両の認可を1年間停止する内容となっている。さらに、法案は配車事業者らに対し市が定める最 ...

  • ウーバーの不正請求、車内の「嘔吐」で150ドル要求の事例も

    米フロリダ州の現地メディア「Miami Herald」の報道によると、ウーバーを利用した複数の人々が「車内での嘔吐」などを理由に、不当な追加料金を請求されたという。Miami Heraldのスペイン語版の記事によると、請求額は16ドルから300ドルに及んでおり、身に覚えがない乗車で料金を請求された場 ...

  • ウーバーはドライバーに「失業保険」払うべき 労働局が認定

    先週、米ニューヨーク州労働委員会はウーバーの元ドライバーらが、失業保険の受給資格を求めて裁判を起こしていた件で裁定を下した。委員会は訴えを起こした3名のドライバーらと、彼らと類似した地位にあるドライバーらに失業保険の受給資格があると認定した。これにより、ウーバー側にとっては、新たなコスト負担を強いら ...

  • フェイスブックCEOがトランプに当選祝福の電話、関係者が証言

    フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグが2016年、米国大統領選挙に勝利した直後のドナルド・トランプに、祝福の電話をかけていたとの報道が浮上した。トランプ陣営はフェイスブックに対し、多額の広告費用を支払っていたという。7月19日、「BuzzFeed」が掲載した記事で、フェイスブックの元社員やト ...

  • グーグル、外部企業に「Gmailの内容を読ませている」事が発覚

    グーグルが社外のアンドロイドアプリの開発者たちに対し、Gmailの内容を閲覧できる権限を与えているとの報道が浮上した。7月2日、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)に掲載された記事によると、一部のGmail関連アプリを開発するデベロッパーらが、ユーザーの同意を得た上で、ユーザーのメールの内容を ...