Retail

(c) American Express

アメリカン・エキスプレスは世界的大企業だが、小さなことにも気を配る。例えば小規模ビジネスだ。

同社は8月13日、「Let’s Go Shop Small」と銘打ったイニシアチブを発表。これについて、同社グローバルブランドコンテンツ・エンゲージメント担当バイスプレジデントであるウォルター・フライ(Walter Frye)は、「この夏、我々は新しい方法で小規模ビジネスをサポートする」と語った。

アメリカン・エキスプレスは、モバイルファーストのライブコマース・プラットフォームで、セレブがレアな商品を紹介することで若い世代の人気を集めている「NTWRK」と提携。著名クリエーターやデザイナーと、彼らが選んだお気に入りの小規模ビジネスとのコラボレーションを展開すると発表した。こうして生まれたユニークな限定コラボ商品は、8月20日からの週末に発売された。

例えば、ニューヨーク市を拠点にブティックオーナー兼デザイナー「t.a.」の名義で活動するテルシャ・アンダーソン(Telsha Anderson)は、フィラデルフィアに拠点を置くヨーウィ(Yowie)と組み、特別なレジン彫刻を制作した。テルシャがホームグッズのデザインを手がけたのはこれが初めてだ。

また、クリエイティブ・ディレクターおよびデザイナーとして活動するルイージ・ヴィラセニョール(Rhuigi Villaseñor)は、ロサンゼルスのレストラン「プティ・トロワ・ル・ヴァレー(Petit Trois le Valley)」とともに、限定エディションの帽子を制作した。

ロサンゼルスのストリートウェアデザイナー、メロディ・エーサニ(Melody Ehsani)と、ロサンゼルスのフラワースタジオ兼コーヒーショップ「ブルーム&プルーム(Bloom & Plume)」は、トートバッグ、シルクバンダナ、フリースセット、ソックスからなる、華やかなアースカラーの「The Rec Set」を製作した。

今回のコラボレーションは、アメックスが展開する「Let’s Go Shop Small」キャンペーンの一環だ。このプロジェクトは、全世界で消費者の関心を高めて小規模ビジネスを支援する取り組みであり、1年間にわたって1億ドル以上の投資が予定されている。

翻訳=的場知之/ガリレオ

アメリカン・エキスプレス

PICK UP

あなたにおすすめ