Contributor

Andria Cheng

I cover retail, from fashion to grocery, and its dance with technology

I have covered the retail industry for well over a decade and written for publications including the Wall Street Journal and Bloomberg News. I have also been ranked as a top industry influencer since 2013. An innate curiosity about how things work and what sets one brand apart from another drives my coverage, described as “a distinct voice in a sea of noise.” I’m noted for my ability to distill scoops of insight from commodity news and create ahead-of-the-curve trend-setting pieces. Interviews with newsmakers or on-the-ground coverage of major events aren’t the only things that interest me. I’m just as eager to take in the stories of consumers. My passion in storytelling goes beyond retail. Originally from Taiwan as an ambassadorial scholar and having penned many columns about life and culture, I’m equally driven by a sense of mission to tell stories that inspire and touch hearts

  • ヴィクトリアズ・シークレット衰勢の「本当の理由」

    米ランジェリーブランド、ヴィクトリアズ・シークレット(VS)を傘下に持つLブランズは7月12日、同月7日までの5週間の既存店売上高が前年比1%減となったことを明らかにした。VSの主力商品のブラジャーと若い世代をターゲットとしたブランド、ピンク(Pink)の売り上げが低迷していることが、美容製品の販売 ...

  • 業績好調のナイキについて注目すべき5つのこと

    米スポーツブランドのナイキの株価が株は6月29日、過去最高値を記録した。同日に行った3〜5月期(第4四半期)決算発表では、特に注目を集める市場で期待を上回る結果となったことを明らかにした。3期連続で減少していた北米市場での売上高は同期、前年比で3%増えた。為替変動の影響を除いた売上高は大中華圏で同2 ...

  • 食品宅配サービスが人気の米国、外国料理の注文が急増

    米国ではここ数年、料理の宅配を注文できるアプリの人気が急上昇している。スイスの銀行大手UBSが先ごろ発表した報告書で、「いずれ住宅のキッチンはほとんど無用のものになるかもしれない」と指摘しているほどだ。マクドナルドからチーズケーキ・ファクトリーまで、さまざまな料理を提供する店が「ウーバーイーツ」や「 ...

  • 米男性のスキンケア需要が拡大、アンチエイジングにも関心

    父の日のプレゼントに、あなたは何を選んだだろうか?プレゼントの候補として、かみそりやスポーツの観戦チケット、スマートホーム・デバイスだけでなく、アンチエイジング・クリームやシートマスクを考えていた人もいるかもしれない。ファッションブランドは高級皮革のコーチからスポーツウェアのルルレモンまで、ますます ...

  • 英KFCが代替肉のメニューを開発、米市場に先駆け導入へ

    健康、食事、環境、あるいは倫理的な問題──理由は何であれ、植物ベースの代替肉の需要はますます拡大している。ファストフード大手のケンタッキーフライドチキン(KFC)が鶏肉の代替となる食品を使ったメニューの開発に取り組んでいることは、それを明確に示す兆候だ。英国とアイルランドのKFCは、2025年までに ...

  • ヨガから各種スポーツウェアへ、「脱ニッチ」のルルレモンが好調

    ヨガにインスパイアされた女性向けアスレティックウェア・ブランドのルルレモン(lululemon)は、カナダ・バンクーバーで創業した後、「草の根」マーケティングによって忠誠度の高い顧客層を獲得してきた。その同社は先ごろ、今年第1四半期(2~4月)の売上高が前年比25%増の約6億4970万ドル(約713 ...

  • 復活したブランドの「ロゴ」入りデザイン、人気が加速か

    ファッションの流行は、周期的に繰り返される。ブランドのロゴを入れたデザインの人気が再び高まっているが、特にロゴを派手に目立たせるデザインもまた、復活しようとしているようだ。その傾向を明確に示す一例が、米高級皮革ブランドのコーチだ。今年3月、過去に大きな人気を博した「シグネチャー」の新シリーズを発売す ...

  • 客足減少のスタバ、米市場で直面する「変化と競争」

    米コーヒーチェーン大手、スターバックスのケビン・ジョンソン最高経営責任者(CEO)は1月末、期待を下回る第1四半期(昨年10~12月)の決算結果を発表した。このときジョンソンCEOは同期の業績について、「ロイヤルカスタマー以外の客足の伸び悩み」を理由に挙げた。また、国内のショッピングモールにある各店 ...