Forbes Staff

Kelly Phillips Erb

税金に関する記事を中心に執筆 モットーは「厄介な税金、知れば有益」

オーバーサイズで似合わないブルーのスーツに身を包み、法律学校の課外授業である模擬裁判に出廷した際に感じた苦痛をきっかけに、税金について学び始める。天職だと感じ、その後税金に関する様々なコースを選択する。法務博士課程修了に加え、Taxation法学修士課程も修了。ロースクール在学中には、IRSの不動産事務弁護士部署でインターンを経験し、連邦遺産税の申告に携わる。ある監査の際に作成した書類が、先方の弁護士から賞賛されたことに大きな喜びを覚えたことをきっかけに、税金に関する講義や執筆などに携わるようになり、いつしか周囲の人々からTaxgirl®と呼ばれるようになる。

  • 米で最も人気の名前は「エマ」と「ノア」 ヒット映画・音楽が影響

    米国で2016年に生まれた新生児の名前のうち、最も多かったのは女の子が「エマ」、男の子が「ノア」だった。米社会保障庁(SSA)が発表した約400万人の新生児に関するデータから明らかになったもので、ノアは4年連続、エマは3年連続で最も人気の名前となった。また、2016年に初めてトップ10に入った名前は ...

  • ビールと税金にまつわる15のトリビア

    米国に「ビールの日(National Beer Day)」があるのはご存知だろうか? 4月7日に定められたこの日は、1933年、時の米国大統領フランクリン・ルーズベルトが長きに渡る禁酒法時代に終止符を打つカレン=ハリソン法に(3月22日に)署名し、米国でビールの製造・販売が解禁されたことに由来する。 ...

  • オスカー誤発表の会計士2人、授賞式から永久追放

    「もう二度とこの町で働けないようにしてやる」はハリウッドでよく聞かれる脅し文句だが、今回はどうやら本気のようだ。アカデミー賞を主催する米映画芸術科学アカデミーのシェリル・ブーン・アイザックス会長は、今年の授賞式で起きた歴史的失態に関わったプライスウォーターハウスクーパース(PwC)の会計士2人につい ...

  • アカデミー賞誤発表、原因は「人為的ミス」 歴史的失態の犯人判明

    26日夜に行われた米アカデミー賞授賞式では、作品賞の受賞作品として誤った映画のタイトルが発表され、会場は一時大混乱に陥った。同賞の結果を管理する企業側の説明によると、この歴史的大失態の原因は「人為的ミス」にあったのだという。作品賞の発表では、プレゼンターとして大御所俳優のウォーレン・ベイティとフェイ ...

  • 三菱UFJも出資のビットコイン取引所 「脱税疑惑」で米裁判所命令

    米カリフォルニア州の連邦地方裁判所は、仮想通貨取引所大手のコインベース(Coinbase)社に対し、利用者情報の提出を求める裁判所命令を出した。この動きは米内国歳入庁(IRS)の申し立てを受けてのもの。サンフランシスコ本拠のコインベース社はビットコインやイーサリアム(Ethereum)等のデジタル通 ...

  • 税制比較でみる米国で「ビジネスに有利な州・不利な州」

    ニュージャージー州は、歌手スプリングスティーンの出身地であることと美しいビーチがあることは自慢できるかもしれないが、税制に関しては米国内で最も競争力が低い。独立系の税制調査機関タックス・ファンデーション(Tax Foundation)が発表した「2017年度州別ビジネス税制指数」で明らかになった。同 ...

  • 米大統領選テレビ討論会、記憶に残る13の事実

    米大統領選挙に向けた民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補の第1回テレビ討論会が行われた。見慣れた光景のように思った観客や視聴者もいたかもしれないが、候補者同士の討論がテレビで放送されるようになったのは、それほど昔のことではない──現在の形で行われるようになったのは、197 ...

  • 離婚についてブランジェリーナから学べること 違いはゼロの数だけ

    アンジェリーナ・ジョリーが夫ブラッド・ピットとの離婚を申請した理由は、「和解し難い不和」だという。具体的には、子育てに関する意見の不一致や、ピットの“行動”に関する問題などが原因だと伝えられている。離婚の理由が実際には何であるのか、私たちが詳細を知ることは決してないかもしれな ...

  • 多額の「贈与」で税額が不安? 全米注目の「チューバッカママ」

    キャンディス・ペインがスーパーマーケットのコールズで買った「チューバッカ」のマスクをかぶり、動画を撮影し始めたとき、頭にあったのはたった一つのことだった。ペインはゲストとして招かれたトークショー番組「ザ・レイト・レイト・ショー」の司会者ジェームズ・コーデンにそう打ち明けた──「フェイスブックの友人た ...

  • 世界を揺るがす「パナマ文書」とは一体何か、公開の経緯と今後の展望

    パナマの法律事務所、モサック・フォンセカ(Mossack Fonseca)からの大量の情報流出が4月3日に公表されて以来、この問題に世界中が大きく揺れている。各国の政治家や富豪をはじめ、多数の著名人の名が次々と挙げられる「パナマ文書」とは一体何なのか。これまでに明らかになっていることをまとめた。モサ ...

  • ディカプリオの元恋人、ラファエリが脱税で逮捕 サムスン広告でも活躍

    世界で最も有名なスーパーモデルの1人、バー・ラファエリが、出身国イスラエルで脱税容疑で逮捕された。AFP通信によると、ラファエリは母親のTzipiと共に自宅で逮捕され、数時間にわたり事情聴取を受けた。ラファエリは、海外で得た何百万ドルもの収入に対する税金の支払いを逃れるため、居住地を偽っていたとされ ...

  • 米航空局が導入する“ドローン税” 1登録で5ドルを徴収

    米国人でクリスマスプレゼントにドローン購入を検討している人は、税金を払うこともお忘れなく――。米連邦航空局(FAA)は重さ0.55ポンド(約250グラム)から55ポンド(約25キロ)までのドローンの保有者に登録を義務付けると発表した。登録できるのは13歳以上で、ウェブ上で氏名、住所、Eメールアドレス ...

  • ドイツ検察当局、排ガス不正スキャンダル関連の脱税容疑でフォルクスワーゲン従業員を捜査

    フォルクスワーゲンが排ガス試験結果を有利に導くようプログラムされたソフトウェア搭載の自動車を1,100万台、世界中に販売したことを認めてから数か月が経ったが、今度はドイツ検察当局が、脱税の疑いで同社従業員を捜査したことを明らかにした。世界中1,100万台販売されたとされる不正ソフトウェア搭載の車種は ...

  • 娘誕生のFacebookザッカーバーグCEO、5兆5,000億円超の株式寄付へ

    #GivingTuesdayというのをご存じだろうか?とりわけ先日の火曜日は多くの人々が慈善団体への寄付をしたい衝動に駆られたかもしれない。Facebook のマークザッカバーグCEO が慈善事業への450億ドル(日本円で5兆5,000億円超)の寄付する意向を表明したのだ。ザッカーバーグ氏と妻のプリ ...

  • テスラの価格が3倍に デンマーク政府、EV“税優遇廃止”の衝撃

    デンマーク政府はEV(電気自動車)に対する税の優遇措置を廃止することを発表した。この動きは2016年から開始され、2020年には優遇税制が完全に撤廃される。 デンマークでは自動車の登録税として車両価格の180%が課されているが、現状ではEV車にはこれが課されていない。テスラモーターズのウェブサイト上 ...