Close RECOMMEND
鈴木幹一

鈴木幹一|Official Columnist 信州大学経法学部社会基盤研究所 特任教授(研究分野:ウエルネス・ライフスタイル学)

(株)読売広告社で本社営業統括補佐、エステー(株)で取締役を経て、現在は国立大学法人信州大学社会基盤研究所特任教授(ウエルネス・ライフスタイル学)、公立大学法人福井県立大学地域経済研究所客員研究員、公益社団法人福井県観光連盟観光投資特別顧問、一般社団法人日本ワーケーション協会特別顧問、一般社団法人軽井沢ソーシャルデザイン研究所代表理事、一般社団法人軽井沢日仏協会副会長、軽井沢リゾートテレワーク協会副会長、長野県小諸市政策アドバイザー(ウエルネス・ライススタイル分野)、軽井沢しらかば会会長。ムッシュテタンジェ、シャンパーニュシュバリエ、フランスチーズ鑑評騎士の会シュバリエ。東京・軽井沢2拠点居住歴22年、軽井沢リゾートテレワーク歴22年。
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科博士課程前期課程 (経営管理学修士)立教大学大学院ビジネスデザイン研究科博士課程後期課程 単位取得。

『人生100年時代 豊かな生活をおくる次世代ライフスタイル学』