Jamie Carter

I'm an experienced science, technology and travel journalist interested in space exploration, moon-gazing, exploring the night sky, solar and lunar eclipses, astro-travel, wildlife conservation and nature. I'm the editor of WhenIsTheNextEclipse.com and the author of "A Stargazing Program for Beginners: A Pocket Field Guide" (Springer, 2015), as well as many eclipse-chasing guides.

  • アポロ17号採取の石が48年後に明かす、「月にも隕石衝突」の真実

    「2018VP1」と名付けられた天体が11月2日に最接近、地球を直撃する可能性があることが8月23日、NASAによって報告された。「2018VP1」は直径6.5フィート(約2メートル)の小規模なもので、地球に墜ちる確率は0.41%というから、映画「アルマゲドン」が現実化するわけではないらしい。が、1 ...

  • NASAが9400億円注ぐ宇宙望遠鏡「ジェイムズ・ウェッブ」への期待

    先月から予想されていた通り、NASAは数十億ドル規模の予算を注ぐ、次世代宇宙望遠鏡の打ち上げを2021年10月末に延期した。NASAは、地球から150万kmの距離に送り込まれる「ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡」の打ち上げを、2021年3月に予定していたが、7カ月先送りされることになった。1990年か ...

  • NASAが再びロシアに「宇宙飛行士の打ち上げ」を依頼する理由

    米国のNASAは長年の間、米国人宇宙飛行士の打ち上げを、ロシアの宇宙船ソユーズに頼ってきたが、先日のスペースXの「クルードラゴン」の打ち上げ成功により、その時代が完全に終了したものと思われていた。しかし、事態はそれほど単純ではない。NASAとロシアとの関係はしばらくの間は続いていくことになる。NAS ...