David Dawkins

I cover the work and wealth of Europe's richest.

I am a wealth reporter at Forbes, based in London covering the business of billionaires, philanthropy, investing, tax, technology and lifestyle. I studied at Goldsmiths, University of London and joined from Spear's Magazine, where I covered everything from the Westminster bubble to world of wealth management, private banking, divorce law, alternative assets, tax, tech and succession. Notable bylines include an investigation into Switzerland's bilateral bonds to the European Union, and a journey through Bhutan - testing the hunger for democracy, and the love for their King. I joined Forbes in May 2019.

  • 孫正義、日本メディア取材に「実績はまだまだ」と発言

    ソフトバンク創業者でCEOの孫正義は、日本メディア「Nikkei Business(日経ビジネス)」のインタビューに応じ、自身の実績や日本の課題について語った。孫はなだめるような口調で話し、次のように述べた。「僕の実績はまだまだ上がっていない状態で、恥ずかしいし、焦っています。やっぱり米国や中国の企 ...

  • 香港のビリオネア李嘉誠、「地元経済支援」に140億円を寄付

    香港で最も裕福な人物である李嘉誠が、香港の中小企業支援に向け1億2800万ドル(約137億円)の寄付を行うことが明らかになった。李が運営する慈善基金「李嘉誠基金会」は寄付の目的を「世界経済の減速や、香港経済が直面する課題の解決に向けての支援」としている。香港特区政府は既に20億香港ドルの中小企業向け ...

  • ユニクロ柳井会長、英EU離脱は「事実上不可能」と発言

    日本のビリオネアの柳井正は、英国のブレグジットが「事実上、不可能である」との考えを示し、仮にEU離脱が行われた場合、イギリスの経済的地位は大きく下落すると述べた。9月19日のCNNのインタビューで、ユニクロ運営元のファーストリテイリングCEOの柳井はブレグジットに関する懸念を示した。柳井は「仮にブレ ...

  • ユニクロ柳井会長、「CEO職には女性のほうが適任」発言

    ユニクロの創業者でビリオネアの柳井正は、自身の後継者に女性を選ぶ可能性について言及した。現在70歳の柳井が社長兼会長を務めるファーストリテイリングは、ユニクロの親会社で、柳井とその家族は同社の発行株式の44%を保有している。柳井らの保有資産をフォーブスは290億ドル以上と試算している。9月4日のブル ...

  • テスラCEOとアリババ会長の「珍対談」に聴衆が唖然、中国で

    8月29日、上海で開催されたイベント「世界人工知能大会」の壇上で、テスラCEOのイーロン・マスクと、アリババ共同創業者のジャック・マーが公開討論を行った。議論のテーマはAI(人工知能)から宇宙人の存在、人々の労働環境など多岐に及んだが、話はなかなか噛み合わず、マスクの脱線気味の話に聴衆が唖然とする場 ...

  • 香港一の富豪が英ビール「グリーン・キング」買収、6000億円で

    香港一の富豪として知られる李嘉誠が設立した投資会社が、英国のパブチェーン最大手でビール醸造所の「グリーン・キング・ブルワリー」を買収した。買収額は55億9000万ドル(約5960億円)にのぼる。李嘉誠が設立したCKアセット・ホールディングス(CKA)は、1799年創立のグリーン・キングに32億800 ...

  • レイバンのオーナー企業、6600億円で巨大眼鏡チェーンを買収

    サングラスのレイバンで知られるイタリアのアイウェアメーカー「ルックスオティカ・グループ」が、61億ドル(約6640億円)でオランダの眼鏡店チェーン「グランドビジョン」を買収し、世界最大の眼鏡ブランドを立ち上げる。レオナルド・デル・ベッキオが1961年に創業したルックスオティカは、グランドビジョンの支 ...

  • ダイソン創業者がシンガポールに移住へ、EV開発を本格化

    英国の真空掃除機メーカー「ダイソン」創業者のジェームズ・ダイソンが、シンガポールで最も高額なペントハウスを約5400万ドル(約58億円)で購入した。これは、ダイソンが今後の事業活動を英国外で活性化させることの予兆だ。現地メディアの報道によるとダイソンと彼の妻は、シンガポールで最も高いビルのGuoco ...

  • アメリカの新「石炭王」が60歳で死去、ヘリコプター事故で

    米国の石炭王として知られるビリオネアのクリス・クラインが7月4日、ヘリコプター事故によりこの世を去った。クラインが搭乗していたヘリは、バハマ諸島のプライベートアイランドから約2マイルの距離で発見された。その翌日に誕生日を控えていた彼は60歳で亡くなった。クラインの死を最初に公にしたのはウェストバージ ...

  • ジョージ・ソロスら米国富豪19人「超富裕層の増税」を提案

    著名投資家でビリオネアのジョージ・ソロスら19人の米国の大富豪たちが6月24日に公開した書簡で、「超富裕層への増税」を呼びかけた。ソロスらは5000万ドル(約54億円)以上の資産に対し2%、10億ドルを超える資産にはさらに追加で1%の税を科すことを提案した。これにより、10年間で3兆ドルの税収が見込 ...

  • ダイソン創業者が母校に26億円寄付 「英国の未来」創出へ

    英国のビリオネアで電機メーカー「ダイソン」創業者のジェームズ・ダイソンが、彼の母校に2400万ドル(約26億円)に及ぶ寄付を行った。現在72歳のダイソンは彼が1956年から1965年にかけて通ったグレシャム・スクールに、「ダイソンビルディング」と呼ばれる機関を設置し、ロボティクスやプログラミング、A ...

  • サザビーズを4千億円で買った「通信業界の富豪」の正体

    米競売大手の「サザビーズ」は6月17日、欧州の通信業界のビリオネアで、美術品収集家のパトリック・ドライに37億ドル(約4000億円)で同社を売却し、非上場化することで合意したと発表した。ドライは彼が運営するBidFair USAを通じ、サザビーズ株を1株57ドルで取得する。これは6月14日のサザビー ...

  • マッケンジー・ベゾス、財産の半分を慈善事業に寄付へ

    米アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾスの妻、マッケンジー・ベゾスは、ビル・ゲイツとウォーレン・バフェットが立ち上げた慈善運動「ギビング・プレッジ」に参加し、350億ドル(約3兆8300億円)の保有資産の少なくとも半分を慈善事業に寄付すると表明した。マッケンジー・ベゾスはギビング・プレッジが公 ...