Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

I help executives & entrepreneurs boost productivity through wellness.

Andrea Obzerova / shutterstock.com

あなたも毎日、同じ道を走り、夕食に同じものを食べ、何度も同じ音楽を聞いているかもしれない。誰でも日々の行動はマンネリ化するものだ。単調な繰り返しから抜け出し、日常生活に活力を与えてみてはどうだろう。食事や運動、睡眠などに新しいアイデアやインスピレーションを提供してくれる12のアプリを紹介する。

1. Aaptiv(アープティブ) - 月額9.99ドル(約1,150円)または年額75ドル(iOS、Android)

ワークアウトのための動画アプリやウェブサイトは数えきれないほどあるが、アープティブが他のアプリと一線を画すのは、トレイルランから自宅でのヨガまで、スマートフォンを通じてオンデマンドのオーディオフィットネス・プログラムを提供している点だ。各プログラムに最適の音楽も、運動を最後まで続けることを助けてくれる。

2. Forks Over Knives(フォークス・オーバー・ナイブズ) -無料または月額・年額(iOS、Android)

食品に関わるそれぞれの問題を解決する方法として、最低限の加工にとどめた食品などを選ぶ人が増えている。食生活を見直したいなら、このアプリを使ってみるといい。200以上の自然食品や有名シェフが考案した野菜中心のメニューなどを紹介してくれる。

3. Spotify(スポティファイ) -無料(iOS、Android)

音楽ストリーミングサービスのスポティファイで、カスタマイズしたランニング用のプレイリストを作ることができる。アプリを開いて「ブラウズ」をタップ、「ランニング」から「朝のランニング」や「ラテンビート」など、スポティファイ・ランニングのためにリミックスされたものや、人気の曲を集めたプレイリストを選ぶことができる。

4. Shop Well(ショップ・ウェル) -無料(iOS、Android)

ユーザーが目指す、または必要とする食品や食べ物に関する制限などを学習し、最適な買い物を支援してくれるアプリ。その人に適した食品を選んで1~100のスコアで分類。合わない成分が含まれる商品を買おうとすれば、警告してくれる。また、より健康的な選択肢を提示してくれる。

5. Keelo(キーロ) -無料または有料プレミアムプラン(iOS、Android)

時間を最大限に活用したいのは誰でも同じだ。エクササイズアプリのキーロはジムでも自宅でもできる、強化・有酸素運動・コンディショニングを目的とした約7~20分の高強度インターバルトレーニング(HIIT)プログラムを提供している。

編集 = 木内涼子

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい