Forbes Japan

SMALL GIANTS AWARD 2019-2020

EVENT

SMALL GIANTS AWARDが今年も始動
読者の皆様から各大会150名様を
ご招待いたします

ABOUT

本アワードの趣旨は、売り上げ、利益、従業員数という「規模」にかかわらず、
未来を切り開くユニークな取り組みをしている企業やコンソーシアムを発掘することです。
対象となるのは、ローカルからグローバルへの展開や、地域を盛り立てる取り組み、雇用や働き方の取り組み、
独自のネットワーク(生態系)の構築、技術開発、持続性を考えた取り組み、
「地域発」の創意工夫などを行なっている「小さいけれども大きな可能性を秘めた」企業です。

3回目を迎える今回のアワードでは、新たな取り組みとして3つの地域大会を開催。
アドバイザリーボードによる推薦企業から各地域のベスト7を選定し、
イベントでのプレゼンテーションを通じて、地域および全国の大賞を決定いたします。

対象企業

1.売り上げ 100億円未満 / 2.従業員数 500人以下 / 3.創業10年以上

選考方法・日程
2019年
8月22日
関西大会ファイナリスト7社によるプレゼンイベント
投票にて関西大賞を決定
2019年
9月30日
関東大会ファイナリスト7社によるプレゼンイベント
投票にて関東大賞を決定
2020年
初頭 

全国大会

第一部: 北海道・東北・中部・中国・四国・九州沖縄ブロックのファイナリスト7社によるプレゼンイベント
第二部: 関西、関東を含む各地域の大賞企業による決勝、投票にて「SMALL GIANTS AWARD 2019-2020」大賞を決定
2020年
2月以降
本誌にて本企画特集を実施

ADVISORY BOARD

さまざまな視点から中小企業と接する機会の多いスペシャリストたち。
アドバイザリーボードとして、「未来を切り開く可能性があるか」「社会的影響力や価値の提供」
「グローバルな活躍が見込めるか」などの基準から企業を推薦。

EVENT

あなたの一票でグランプリが決まる!
日本が誇る「小さな大企業」の中でも、
ひときわ可能性が光る企業を表彰する
「スモール・ジャイアンツ アワード」。
第1回グランプリのミツフジは、受賞後にテレビ東京「ガイアの夜明け」
などから取材が殺到し、大きな飛躍を遂げました。
今年のグランプリを手にするのは、果たしてどの企業か──
決めるのは、アワードにご来場いただくみなさまです!

過去のイベント

SUPPORTED BY

RELATED ARTICLE