APPLY視聴申し込み

Forbes Japan SMALL GIANTS AWARD 2021-2022

SCROLL

ABOUT

売り上げや従業員数という「規模」のモノサシだけで、企業の真価をはかることはできない。日本には、無名ながらも世界を切り拓く大きな可能性を秘めた“小さな巨人”がたくさん存在する。

本アワードは、「創業10年以上」「売り上げ100億円未満」「従業員数500人以下」の条件のもとで、独自の存在意義や付加価値を創出し、グローバル規模での活躍や地域への貢献といった、ひときわ大きな輝きを放つ企業を発掘・表彰するプロジェクトだ。

LIVE

ONLINE EVENT

“小さな巨人”の大逆転劇を目撃せよ!

第5回を迎えた今年は、
日本全国から選び抜かれた8社からグランプリを決定。
大きな制約を抱えながらも飛躍する彼らのストーリーには
ビジネスのヒントが詰まっている!

PROGRAM12月8日(水)

  • 16:00〜

    配信開始

  • 16:10頃〜

    プレゼンテーション開始

  • No.1

    美容・医療業界で注目の皮膚内で「溶ける針」コスメディ製薬株式会社 (京都府)

  • No.2

    道産木材で世界に挑む高級家具メーカー株式会社カンディハウス (北海道)

  • No.3

    自動車教習の価値観を覆す業界の風雲児ミナミホールディングス株式会社(福岡県)

  • No.4

    グローバル人材×伝統工芸で外国にファンが急増株式会社ワンチャー (大分県)

  • No.5

    和の発酵食品を支える「菌の銀行」株式会社秋田今野商店 (秋田県)

  • No.6

    国際核融合プロジェクトに参画する特殊銅合金の雄大和合金株式会社 (埼玉県)

  • No.7

    世界中の機器を守るセーフティイノベーター株式会社生方製作所 (愛知県)

  • No.8

    時代が追いついたオーガニックコットンの先駆者株式会社アバンティ (東京都)

  • 18:30頃〜

    特別トークセッション

  • 「ポストコロナのファン作りとブランド戦略」

    「下請けのままではダメだ」 多くの中小企業経営者がそう認識し、自社製品の開発に挑んでいる。しかしそれがヒットしたという事例は多くない。どうすれば売れるのか、 製品にどうストーリーを吹き込むのか、 どう製品や自社のファンになってもらえるのか、そしてどうブランドを育てていけるのか。
    このセッションでは2人のゲストにポストコロナのファン作りやブランド戦略について伺う。

    • 山口周

      独立研究者/著作家
      パブリックスピーカー

    • 朝露重治

      協同商事 コエドブルワリー
      代表取締役 兼 CEO

    • 谷本有香

      Forbes JAPAN Web編集長

  • 19:20頃〜

    Forbes JAPAN SMALL GIANTS AWARD 2021-2022
    グランプリの発表

  • 19:40頃

    配信終了

    *配信終了時間および登壇者は予告なく変更となる可能性がございます

JUDGE

審査員

  • 内田研一

    ビジネス
    プロデューサー

  • 入山章栄

    早稲田大学
    ビジネススクール教授

  • 仲 暁子

    ウォンテッドリー
    代表取締役

  • 藤吉雅春

    Forbes JAPAN
    編集長

ADVISORY BOARD

アドバイザリーボード

スモール・ジャイアンツの最新記事はこちら

ARCHIVES