CONTRIBUTOR

Enrique Dans

I study technology disruption in individuals, companies and societies.

I am Professor of Information Systems at IE Business School in Madrid (Spain). I graduated with a B.Sc. from Universidade de Santiago de Compostela, then got my MBA at Instituto de Empresa (Madrid, Spain), my Ph.D. in Management Information Systems from the Anderson School at UCLA, and conducted postdoctoral studies at Harvard Business School. My research interests are related to the impact of disruption and technology at three levels of analysis: individuals, organizations, and the society as a whole. I’ve been teaching and consulting in the technology field since 1990. Besides that, I am a frequent contributor and columnist in business and economic newspapers and magazines, I participate in different technology startups, and I write on a daily basis since 2003 in my page in Spanish, enriquedans.com, one of the most popular technology blogs in Spanish, and in English on Medium.

  • 誰もが見誤ったテスラの実力 最新決算でついに明らかに

    テスラについては、「車を投げ売りしており、適正な環境下での製造や迅速な生産の達成は絶対に無理」「創業者は気が触れていて、会社を破滅させようとしている」など、これまでにほぼあらゆることが言われてきた。また自動車業界の重鎮ボブ・ラッツは、テスラのモデルSを絶賛した上で、自動車コレクターに対し「テスラがダ ...

  • FBがまた「模倣アプリ」開発 スナチャつぶしの再来なるか

    フェイスブックの新アプリケーション「ラッソ(Lasso)」は、同社の“買収できないなら模倣する”戦略への回帰を示すものだ。今回模倣されたのは、好きな楽曲に自撮りの動画を合わせて口パクしたり、踊ったりできることで若者に人気のアプリ「ミュージカリー(Musical.ly)」だ。ミ ...

  • ビットトレント人気が再び上昇 配信サービスの増加背景に

    10年以上にわたり利用者が減少していたビットトレントだが、ここにきてその人気が再び上昇している。観測筋の多くはその背景として、ストリーミングサービスの数が増えていることを指摘している。ネットフリックス、HBO、アマゾン、Huluなどのストリーミングサービスに登録する代わりに、「Transmissio ...

  • カリフォルニア州、2045年までに再生可能エネルギー100%へ

    米カルフォルニア州議会は先週、州内で使用されるエネルギーを2045年までにすべて再生可能エネルギーとする法案を、賛成43反対32で可決した。同州のエネルギーは現時点で既に44%が再生可能エネルギーで、残りは9%が原子力、34%が天然ガス、13%が石炭やその他の炭化水素から生産されている。この法案で特 ...

  • NY市がウーバー規制 それでも交通渋滞が解決しない理由

    ニューヨーク市議会は先週、ウーバーなどの配車サービスに対し、営業車両数に1年間上限を設けるとともに、運転手の最低賃金を設定する規制案を承認した。ニューヨークの状況は、スペインなどの国とは大きく異なる。同国では、配車サービス車両に発行する認可数をタクシー以下に抑えることをタクシー運転手らが要求しており ...

  • テスラのモデル3が見せる快進撃 米市場の変革なるか

    米自動車市場では今、とても面白いことが起きている。テスラ初の中型車である「モデル3」の7月販売台数が、競合する他の高級車ブランドを超えたのだ。クリーンテクノロジー関連の情報サイト「クリーンテクニカ(CleanTechnica)」によると、モデル3の月間販売台数は約1万3500台で、BMWやメルセデス ...

  • EVにまつわる数々の「うそ」 既存産業が保身のため拡散

    石油業界と自動車業界では、電気自動車(EV)に関する誤った情報を流布する試みが露骨さを増している。その目的は、地球環境や人々に害を及ぼすとの認識が日々高まるビジネスモデルを守ることだ。この問題については、英紙ガーディアンや米CNBCテレビなどが報じている。こうした偽情報の中には、EVは従来型自動車よ ...

  • エコーに全力を注ぐアマゾン 全ては「インターフェース」のため

    写真の機器が何かお分かりだろうか? そう、アマゾンのスマートスピーカー「エコー」だ。米国では現在、成人の16%がエコー、または競合製品の「グーグルホーム」を所有している。まだ自分の地域で発売されていないけど、エコーはもう見飽きたという人もいるかもしれない。そんな人には残念なことだが、これからはエコー ...

  • 危機にあるショッピングモール、進化・生き残りは可能か

    米国を象徴するコンセプトとして世界中に輸出されてきたショッピングモールが今、困難な時代を迎えている。アナリストの中には、全米のモールの4分の1が今後5年で閉鎖の危機に直面すると予想する者もいる。主な理由は、ネット通販人気の高まりだ。米国では今年、ラジオシャック、JCペニー、Kマート、シアーズ、メイシ ...

  • 各国で発生のサイバー攻撃、メディア報道は完全なる過剰反応

    先週末に各国で起きたサイバー攻撃をめぐる世界のメディア報道は、無知がパニックを助長するというありがちなパターンに陥った。使われたウイルスは無作為に感染が広がるタイプで、組織や個人が最低限のバックアップを行っていれば問題ないはずだったが、メディアはこれを組織的攻撃だ、果てはサイバー戦争だとまで報じた。 ...

  • VPNへの関心、米国で急上昇 プライバシー保護撤廃で不安拡大

    米国で最近、既存のプライバシー保護規定を撤廃し、インターネット接続業者(プロバイダー)による顧客の閲覧データ販売を容認する決議案が、上下両院で可決された。これを受けネット利用者の間ではVPN(仮想プライベートネットワーク)に関する検索数が急増しており、VPN利用者数は飛躍的に増える見込みだ。VPNは ...

  • スナップチャット、驚異の成長を生んだ「アイデアを形にする力」

    スナップチャットの共同創業者エヴァン・スピーゲルは驚くべき才能を持った若者だ。「消えるメッセージ」というコンセプトで出発したスナップチャットは、もともとピカブー(Picaboo)という名前だった。このアプリは彼らが34回目に生み出したプロダクトだった。スピーゲルらはスナップチャットを瞬く間に成功に導 ...

  • 自動運転車をめぐる11社の事業戦略〜自動車メーカー編〜

    自動運転車は急速に新たな事業戦略の“実験場”となりつつあり、自動車業界とテック企業の“出会いの場”ともなっている。そこで今回は、台頭しつつある幾つかの競合の事業戦略に注目。テック企業と自動車メーカー、それぞれの戦略を紹介する。なおリストはオープンで、あ ...

  • 自動運転車をめぐる11社の事業戦略〜テック企業編〜

    自動運転車は急速に新たな事業戦略の“実験場”となりつつあり、自動車業界とテック企業の“出会いの場”ともなっている。そこで今回は、台頭しつつある幾つかの競合の事業戦略に注目。テック企業と自動車メーカー、それぞれの戦略を紹介する。なおリストはオープンで、あ ...