CONTRIBUTOR

Jason Evangelho

I write honest reviews and opinions on the bleeding edge of gaming

I created the award-winning Insomnia Radio Music Network in 2004 and was globally recognized as an early podcasting pioneer. In 2006, Insomnia Radio was awarded Best Podcast by Newsweek Online, and the network was praised in the pages of the New York Times, Wired and CMJ.

Since then, I’ve been entrenched in the video game industry and fascinated with the rapid evolution of the technology surrounding it.

I'm addicted to producing professional web content which aims to simultaneously educate and entertain. My column at Forbes is the culmination of these experiences, and I’ll bring my unique voice, background and skillset to deliver memorable content.

I've also contributed gaming and technology features to outlets like PCWorld and HotHardware.

Stay in touch with me on Facebook and Twitter. Reach out to me with questions by emailing jevangelho@gmail.com

  • ゆらぐアップル製品の「信頼」、MacBook Proにデータ消失の危険性

    アップルは11月9日、13インチのMacBook Pro(Touch Bar 非搭載モデル)の128GBおよび256GB SSDモデルの一部の機種で、データ消失やドライブの故障が起きる可能性があることを発表した。アップルは修理プログラムを立ち上げ、無料修理を行うとしている。該当機種を所有する人たちに ...

  • 個人情報を収集しない検索エンジン「DuckDuckGo」の利用者が急増中

    グーグルやフェイスブックなどから個人情報の流出が相次ぐなかで、注目が高まるのが、プライバシーを一切収集しないことを売りとする検索エンジンの「DuckDuckGo(DDG)」だ。DDGの10月11日のアナウンスによると、一日あたりの検索回数は3000万件に達し、昨年から50%の増加を遂げたという。「D ...

  • ファーウェイxアマゾン連合の「画期的スマートスピーカー」

    ファーウェイは8月31日、ドイツのベルリンで開催の家電見本市「IFA 2018」で、スマートスピーカー兼4Gルータの「AI Cube」を発表した。このデバイスはファーウェイとアマゾンが共同開発したもので、アマゾンの音声アシスタント「アレクサ」に対応している。AI Cube はSIMカードを挿入すれば ...

  • 任天堂スイッチが米国で売上2倍に、見本市「E3」期間中 

    任天堂の株価下落が続いている。6月12日にゲーム業界のカンファレンス「E3」が開催されて以降、任天堂の株価は約17%も下落した。E3の会場で任天堂は25分間をかけてニンテンドースイッチ向けの新作ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate) ...

  • ファーウェイが「ゲーム専用スマホ」年内発売へ

    ゲーミングスマホ市場に参入した「Asus」と「Razer」には、間もなく強力なライバルが出現する予定だ。世界3位のスマホメーカーである「ファーウェイ」が年内にゲームに特化した端末をリリースすると発表したのだ。ニュースを報じた「GadgetMatch」によると、ファーウェイのコンシューマービジネス部門 ...

  • 「学校銃乱射」をPCゲーム化、配信元のSteamに批判殺到

    米国で頻発する学校での銃乱射にヒントを得たゲームが登場し、物議を釀している。そのゲームは「アクティブ・シューター(Active Shooter)」と呼ばれるもので、6月6日にゲーム配信サービス「Steam」で公開が予定されている。PC向けゲームのアクティブ・シューターは、ユーザーが学校銃撃犯となり子 ...

  • 中国シャオミが発売の「ゲーム専用ノートPC」が高評価の理由

    世界5位のスマホメーカーであるシャオミがゲーミングノートPC市場への参入を発表した。シャオミは上海で開催されたフラッグシップスマホ「Mi Mix 2S」のローンチイベントでゲーミングノートPC、「Mi Gaming Laptop」を発表した。筆者が実物を見て真っ先に気が付いたのは、アルミ製の天板にロ ...

  • VRヘッドセット「Vive Pro」799ドルで発売 解像度が劇的に向上

    HTCの新型VRヘッドセット「Vive Pro」が799ドルで販売されることが正式に決まった。Vive Proの解像度は2880×1600ピクセルと、現行モデルの「Vive」に比べて78%も向上している。予約販売は3月19日からスタートしており、4月5日から出荷される予定だ。購入者には、 ...

  • 仮想通貨が採掘できる暖房器具「クリプトヒーター」が発売

    筆者はかつて自宅のコンピュータで仮想通貨のマイニング(採掘)を行っていた時、マシンがあまりにも熱を持つので、「これを家の暖房に利用できないものか」と思ったことがあった。それは、ただの冗談程度の思いつきだったが、そのアイデアを実現してしまった企業がある。「Qarnot」と名乗るフランスのコンピュータ企 ...

  • ユニセフが仮想通貨で難民支援、独自の「採掘ソフト」を配布

    仮想通貨のマイニングによって、シリア難民を救おうというプロジェクトが始動した。これは「ユニセフ・ゲームチェンジャーズ(UNICEF Game Chaingers)」と呼ばれる取り組みで、クレイモア(Claymore)のソフトウェアを用いてイーサリアムをマイニング(採掘)し、シリア内戦の被害に苦しむ子 ...

  • 謎の仮想通貨の「詰め合わせ」が届くサービス、CBlocksが始動

    「CBlocks」と名乗るスタートアップ企業が、仮想通貨の詰め合わせセットの販売を開始した。料金を支払うと何が送られてくるか分からない“ミステリーボックス”の形態で提供されるこのサービスは、75ドルから500ドルの4つの価格帯を用意。顧客らはランダムに選ばれた5つの仮想通貨の ...

  • ポケモンGOで「地方創生」の動き、図書館や美術館で活用広まる

    「ポケモンGO」が爆発的なヒットを記録している。ポケモン、ナイアンティック(Niantic)、任天堂の3社は、拡張現実(AR)技術を用い、これまでにないゲームを作り上げた。「ポケモントレーナー」となったプレーヤーたちはポケモンを見つけるために深夜2時に「ポケストップ」へ行ったり、飼い犬と長時間道をさ ...

  • ポケモンGO、広告でも巨大ビジネスに 「提携店舗」受付開始へ

    7月7日の配信開始から一週間足らずで、既に圧倒的支持を獲得したと言える「ポケモンGO」。米国のみで750万ダウンロード以上を達成し、わずか4日間で14億円以上を稼いだと推定されている。そのほとんどはアプリ内の課金アイテムからの売上だが、今後大きく成長が期待されるのが、「ジム」や「ポケストップ」と呼ば ...

  • ポケモンGOが米国で大ヒット ツイッターに匹敵する利用者数

    7月7日、米国で正式公開された「ポケモンGO」の人気が急上昇中だ。ポケモンGOは任天堂と「INGRESS」のNiantic社がタッグを組んだ位置情報ゲーム。位置情報を使うことで、現実世界でポケモンを捕まえたりバトルすることができる。米国各地でユーザーが急増し、ゲーム上で新たな仲間に出会ったり、アイテ ...

  • グーグル主導のモバイルVR帝国「デイドリーム」 ネットフリックスも参加

    グーグルが仮想現実の世界に本格参入するのは時間の問題だった。すでに段ボール製の簡易VRヘッドセット「カードボード(Cardboard)」を500万個も売り上げている。そして今年の開発者向けイベントGoogle IOで、いよいよ大きな一歩を踏み出した。次世代のOS「Android N」でVRをサポート ...

  • プレステVR 世界最大のゲーム販売店GameStopでデモ実施へ

    仮想現実(VR)ゲーム機器を普及させる上で、店頭デモの実施は不可欠だ。HTC は今月から世界最大規模のゲーム小売り大手GameStopの10店舗でVRシステム「Vive」のデモを開始する。しかし、GameStopが本腰を入れて宣伝しようとしているのは、ソニーの「プレステVR」の方で、今年6月から相当 ...

  • HTC Viveを一週間使った感想 単純ゲームで「VRの魔法」を実感 

    筆者はこの7日間、HTC ViveでVR(仮想現実)ゲームをプレイしてみた。ゲームはどれもバカバカしいほど簡単だが、13歳のときに初めて任天堂のゲームボーイで遊んだ時以来の興奮を覚え、その魅力の虜になってしまった。HTC Vive向けにValveが制作した無料デモ「The Lab」では、Viveなら ...

  • 「VR酔い」を解消する技術 米メイヨー・クリニックが開発

    オキュラスリフトやHTC Viveのような仮想現実(VR)ヘッドセットは実在しない世界に私たちを導いてくれる一方で、「VR酔い」という副作用をもたらす。米ミネソタ州のメイヨー・クリニックにはこの問題の解決に以前から取り組み、その研究成果の商用利用を始めようとしている。そもそもなぜ多くの人がVR酔いす ...

  • 部屋をまるごと仮想現実化する「ルームスケールVR」の魅力

    HTC Viveの刺激的なデモを体験し、筆者はすっかりルームスケールVRの虜になってしまった――。ルームスケールVRとは、部屋をまるごと仮想現実空間にしてしまうもの。HTCとValve社が共同開発した「Lighthouse」テクノロジーにより、VR空間の中を自由に動けるようになり、筆者のゲームに対す ...