Close RECOMMEND

最先端の経済誌「Forbes JAPAN」の記事紹介

Photo by Ruthson Zimmerman on Unsplash

『成功者がしている100の習慣』の著者で、政治やビジネスの世界的リーダーらをコーチするナイジェル・カンバーランド。億万長者の顧客も多いという彼が説く、成功者に共通する習慣とは。


長年、多くの経営者をコーチングするなかで、しばしば同じアドバイスをしていることに気がつきました。実は成功者に共通する習慣があるのです。そこで、成功に必要な習慣をすべて書き出し、100にまとめたのが『成功者がしている100の習慣』です。

成功者とそれ以外の人は何が違うのでしょうか。成功している人々は、夢や目標を実現したいという強い意志をもっています。一方、多くの人々は、早く諦めてしまいがちです。仕事を辞められない、結婚しているし住宅ローンを払わないといけない、自分にはできないとはなから決めてしまうのです。ただ生きるのに必死で、危険を冒してまで変化を起こそうとしないのです。

しかし、成功している人というのは、会社をクビになったとか、実家を追い出された、そういう偶然のきっかけなどがあって、自分の居心地のいい場所から追い出されてしまった経験があります。変化を起こさざるをえなかったのです。また、犠牲を払うことをいとわないのも特徴でしょう。安定した仕事や異性との関係を捨ててしまうこともあります。

起業家から億万長者になった人たちを何人も見てきましたが、全員が「人生に完璧に成功している」とは言えません。何度も離婚していたり、子どもと別れて何年も会えていなかったり、健康不安を抱えていたり、女性やギャンブル、危険なことに依存していたり。問題を抱えている人も多いのです。

「真の成功」を実現するには


私が考える成功とは、「真に満足できていること」です。親としてとても成功したとか、億万長者や経営者として成功したとか、作家として成功したとか、いろいろな成功がありますが、最も素晴らしい成功とは、1人の人間として完全であることや、素晴らしい人格や心もちをもっていることでしょう。豊かな自分があり、それを人に分け与えられる人です。

億万長者のすべてが成功者だとは言えません。しかし、巨額の富があることで、自由に慈善事業に精を出したり、優秀な経営者を雇って早く引退できたり、健康的な生活を送れたりといった可能性は高いでしょう。そして、そこまで富を築くことができた背景には、努力や諦めない心をもち、リスクを正しく恐れ、時には大きなリスクも取る、夢を追い続ける、いい仕事仲間を選べる、といった素晴らしい習慣をもっていることがあります。単に運がよかっただけの人もいますが、運もその人が引き寄せたものです。

インタビュー=成相通子

PICK UP

あなたにおすすめ