閉じる

PICK UP

I write life and career advice for twentysomething women.

lzf / by Shutterstock.com

やる気の出ない時や、嫌な気分の時、「どうすればすぐに気持ちを立て直せるだろう?」と考えたことはないだろうか。人生が思い通りに進まないと感じる時や、単にストレスで機嫌が悪い時、生活の質を瞬時に改善できる5つの方法を、以下に紹介したい。

1. 整理整頓

手帳のスケジュールは更新できている? やることリストを作り、プロジェクトや社交イベント、誕生日や記念日などの大切な予定を整理できているか? 机や家はきれいに掃除できているか? 生活を整理するための行動を取れば、心が落ち着き、気分も良くなる。

2. シャワーをして着替える

その日に何が起きたとしても、もしくはまだ1日をスタートする前だろうと、シャワーを浴びて、きちんとした服を着ることで、気分を改善できる。朝昼晩にかかわらず、スランプに陥ったり疲れを感じたりしたら、シャワーを浴びて着替えれば、気持ちがすっきりするだろう。

3. 軽い有酸素運動

軽い運動も、手軽に気分を良くするための方法の一つだ。やることがたくさんある時に激しい運動をするとエネルギーを消耗させてしまうだけだが、軽い有酸素運動はエネルギーを増やすことができる。気分も良くなり、集中力も増すだろう。朝昼晩どのタイミングでもよいので、運動の時間を作ろう。

4. 他人と比べない

仕事やプライベートでの目標について自分と他人を比べ始めれば、いとも簡単に気分が落ち込んでしまう。セオドア・ルーズベルト元米大統領は「比較は喜び泥棒だ」と語った。自分自身に集中し、自分の目標に向け自分のペースで進むこと。競泳選手は、レース中に隣のレーンを見ると自分のタイムが下がることを知っている。人生も同じだ。自分のことに集中し、他人は気にしないこと。

5. 自分のために何かをする

最後に、自分のために何かすることも大切だ。一言でセルフケアと言っても、8時間の睡眠、運動、1杯のワイン、外食、友人との夜遊びなど、色々なものがある。時々自分のために何かをすれば、まさに自分が今必要としている活力ややる気を回復できる。この効果を甘く見ないこと。

編集=遠藤宗生

あなたにおすすめ

合わせて読みたい