Forbes Staff

Deniz Cam

Deniz Cam is a wealth reporter at Forbes Magazine, where her work includes billionaires’ philanthropy and influence in politics.

Deniz Cam is a wealth reporter at Forbes Magazine, where her work includes billionaires’ philanthropy and influence in politics. Born and raised in Istanbul, Deniz graduated from Brown in 2015. After Brown, she worked for Brain World Magazine and then interned at Forbes. In 2017, she got her master’s in journalism from Columbia, where she was the Osborn Elliott-National Magazine Awards scholar. Her long form thesis investigated sexual assault allegations and alleged victims targeted by defamation suits. Before she joined Forbes’ staff full time in June, she covered rallies for AP after Trump’s inauguration.

  • 新イリノイ州知事は資産3600億円、トランプ以上の金持ち議員に

    ハイアットホテルの創業者一族出身の民主党議員、J.B.プリツカは今回の米国中間選挙でイリノイ州知事の座を狙い、1億7150万ドル(約194億円)の自己資金をキャンペーンに投じた。投票の締め切りからわずか1時間で、プリツカはその金が無駄ではなかったことを知った。彼は現職の共和党議員ブルース・ラウナーを ...

  • 米フォーブス長者番付を飾った「移民たちの逆転人生」

    フォーブスが10月3日に発表した、米国で最も裕福な400人を選ぶ「フォーブス400」には、43名の米国外で生まれた人々が並び、アメリカにおける移民たちのパワーを見せつけた。今年のフォーブス400には、ドナルド・トランプが大統領に就任して以降にランク入りした5名の移民が含まれている。トランプは資産31 ...

  • インド発の「レイプ被害」通報デバイス、XPRIZE賞を受賞

    世界のイノベーションを推進する非営利財団「XPRIZE」が主催するコンテストから、また新たなテクノロジーがもたらされた。6月6日、同財団はニューヨークの国連本部で、女性を性暴力から守るテクノロジーのコンペティション「Anu & Naveen Jain Women’s Safety ...

  • ビル・ゲイツが推薦「夏の必読書5冊」のディープな内容

    マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツは読書家として知られている。現在62歳のゲイツは子供の頃から週に1冊のペースで本を読んできたという。ゲイツは自身のブログ「Gates Notes」で定期的に書籍のレビューを行なっているが、5月21日に「今年の夏に読みたい5冊」を公開した。そこには人類史に残る偉業 ...

  • イヴァンカの「女性活躍」本、売上3万部で出版社は大赤字

    イヴァンカ・トランプが働く女性に向けて書いた本が、出版大手ペンギン・ランダムハウス傘下の「Portfolio(ポートフォリオ)」に大赤字をもたらしていたことが、フォーブスの調べで分かった。調査企業「NPD Bookscan」によると、イヴァンカの著書「Women Who Work(働く女性)」は20 ...

  • 2017年「世界で最も富を増やした富豪」10名、中国から3名

    2017年のアメリカの株式市場は最高値を更新し、中国の不動産市場も堅調な伸びを見せた。その結果、世界の富豪たちはかつてないレベルで資産を増やした。フォーブスが世界2000名を超えるビリオネアたちの、2017年の資産額の伸びを算定したところ、トップ10名の富豪たちは合計で2040億ドル分の富を増やして ...

  • 南アフリカの富豪が30億ドル喪失 「シュタインホフ」株急落で

    南アフリカの富豪として知られるクリスト・ウィーズは12月7日、ビリオネアの地位から転落した。ウィーズが会長を務める家具製造・販売大手「シュタインホフ」の株価は、2日間で約80%の下落となった。シュタインホフを巡っては不正会計疑惑が浮上し、マーカス・ヨーストCEOが退任した。ウィーズは2011年に初め ...