パク スックチャ

パク スックチャ|Official Columnist

日本生まれ,韓国籍。米国ペンシルバニア大学経済学部BA、シカゴ大学MBA取得。米国と日本で米国系企業に勤務後、日本に戻り米国系運輸企業に入社。同社にて日本・香港・シンガポール・中国など,太平洋地区での人事,スペシャリストおよび管理職研修企画・実施を手がける。
2000年に退社し、日本で最初にワーク・ライフ・バランスを推進するコンサルタントとして独立。企業での社員の意識改革、働き方改革及び教育研修に携わる。また、グローバル化と複雑化する多様性に適切に対応すべくダイバーシティの専門家として、多様な人材マネジメントと受容的環境構築に力を注ぐ。企業メリットをもたらす手法で進める在宅勤務導入コンサルティングで実績を出し、日本でのテレワークの普及に向け、執筆や啓蒙活動にも取り組む。http://www.worklifebalance.co.jp

アパショナータ, Inc.代表 ダイバーシティ(多様性)&ワークライフ・コンサルタント