CONTRIBUTOR

Quora .

Quora: The best answer to any question.

Quora: The best answer to any question.

  • 野菜を食べることが「最高のダイエット法」である理由

    野菜や果物など自然食品中心の食事にはどのような効果があるのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた疑問に登録栄養士で作家のシェーア・パストーリ(Cher Pastore)が回答した。筆者は自然食品を中心とした菜食が最も健康的な食習慣の一つだと考えている。こうした食品は「ホールフード」と呼ばれ、ポテ ...

  • VRが変えるショッピング体験 「偶然の出会い」も可能に

    VRやARはショッピングに革命を起こすのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた疑問にVR技術の神経科学やリハビリへの応用を研究するKynan Engが答えた。VRやARの導入で新たなショッピング体験を実現できるとすれば、それは「シミュレーション性の向上」と「空間を含めたショッピング体験」が可能に ...

  • 重力は地球の1/3、火星で長期間暮らすと何が起こる?

    火星での生活は、健康に悪影響を与えるだろうか──。質問サイトQuoraに寄せられた疑問に宇宙開発の熱心な支持者、ニコラス・ネルソン(Nicholas Nelson)が回答した。火星で暮らす場合、人類は地球と比べれば膨大な困難を抱えることになる。気圧は地球の通常気圧の1%しかなく、放射線被ばくや土壌の ...

  • 米国の大学生が明かすテック企業のインターン採用の現実

    米国の大学生が明かすテック企業のインターン採用の現実 テック系企業のインターンシップに応募しようと思っているが、この分野の経験がない場合はどうすれば良いのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた疑問にQuoraのエンジニア、ダニエル・カイン(Danielle Kain)が回答した。私は大学2年生の ...

  • 臨死体験の謎を解く「脳内ドラッグ」 死の直前30秒間に放出

    人間が死んだ後も、記憶は一時的に保持されるのだろうか?質問サイトQuoraに投稿されたこの疑問に、心理療法士で自然療法医のNatalie Engelbrechtが答えた。これまでは脳の活動は心臓が止まると同時に停止すると考えられてきた。しかし、死後30秒以内に短時間の脳活動を引き起こす化学物質が脳全 ...

  • ダイヤモンドの価値は大幅に下落する 米大学教授の警告

    宝石の王者として知られるのがダイヤモンドだが、近年はその材質や価格にどのような変化が起こっているのだろうか──。質問サイトQuoraに寄せられた質問に、カリフォルニア大学バークレー校のリチャード・ムラー教授(物理学)が回答した。本来、ダイヤモンドはその美しさと太陽光の下で放たれるうっとりするような色 ...

  • テンセントvsアリババ 中国「モバイル決済戦争」の勝者は?

    中国のモバイル決済の2大巨頭として知られるのが、テンセントが運営するWeChatペイと、アリババが運営するアリペイだ。最近はWeChatペイに関する報道を多く目にするが、両社の戦いは今後どこに向かうのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた疑問にアジアで豊富なビジネス経験を持つGlenn Lukが ...

  • ジョブズ亡きアップルが犯した「最大の過ち」とティム・クックの限界

    ジョブズを失ったアップルが犯した最大のミスは何だろう──。質問サイト「Quora」に寄せられた疑問にテクノロジーライターのGlyn Williamsが回答した。スティーブ・ジョブズ亡き後、アップルが犯した最大の過ちは、パワーユーザーの取り込みに失敗したことだろう。アップルの製品には、ハイエンド・ワー ...

  • 元グーグル社員が予測する「テクノロジーと育児」の未来

    近い未来、テクノロジーは子育てをどう変えるのか? 質問サイトQuoraに寄せられた質問に、元グーグルのプロダクトマネジャーであるロブ・エナルズが回答した。未来のテクノロジーが果たす役割を予測する方法の一つは、これまでテクノロジーが子育ての各局面をどのように変えてきたかを振り返り、その続きを想像してみ ...

  • 米警官の「ボディカメラ着用」の効果 調査で判明した事実

    警官が着用しているボディカメラの効果はどのように検証されているのか。質問サイトQuoraに寄せられた質問に、犯罪対策のコンサルタントでJustice Tech Lab創業者のジェニファー・ドーリアック(Jennifer Doleac)が答えた。ドーリアックはバージニア大学で公共政策に関する准教授も務 ...

  • 50年以内に「火星に一番乗り」実現する企業はどこだ?

    今から50年も経てば人類は火星の土を踏めているのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた質問に、この分野のイノベーションの提唱者であるニコラス・ネルソン(Nicolas Nelson)が答えた。人類が50年以内に火星の土を踏めるかどうかは、5つの機関にかかっていると言える。そのうち3つは政府機関で ...

  • 「ロボットカフェ」創業者が語るフードビジネスの未来

    ロボットはフードビジネスにどのような変化を及ぼすのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた質問に、ロボットカフェ「Cafe X」CEOのヘンリー・フーが答えた。まだ20代前半のフーは大学を中退後、投資家のピーター・ティールが設立した大学をドロップアウトした若者のための基金の「Thiel Fello ...

  • 「NYのテック業界」最新動向 IPOバブルは去ったが起業熱は旺盛

    米国ニューヨークのテクノロジー業界は現在、どのような状況にあるのだろうか──。質問サイト「Quora」への疑問にCanadian Technology Acceleratorの担当者のJosh Kleymanが回答した。ここ数年でニューヨークのテックシーンは大きく変貌した。一時的な熱狂は去ったが、よ ...

  • スタートアップ経営者が「2回目のチャレンジ」で失敗する時

    起業家が2度目の起業で陥りやすい過ちは何だろうか。質問サイトQuoraに寄せられたこの疑問にAI関連企業SafeGraphのCEOであるAuren Hoffmanが答えた。初めての起業で成功したアントレプレナーの多くが2度目の起業で犯す過ちに挙げられるのが、参入分野を間違えることだ。自分のアドバンテ ...

  • 巨大地震発生、その時ビル内にいたらどう行動する?

    ビル内で地震に遭遇した場合は外に出るべきか、中にとどまるべきなのか──。質問サイト「Quora」に寄せられた質問に海洋地球物理学者のケリー・マーティンが回答した。下記にその答えをご紹介する。ビル内で地震に遭遇した場合、揺れが続いている間にビルから出ようとするべきではない。揺れが収まったのを確認してか ...

  • 人類が月に「40年以上行っていない」理由 アポロ計画の功罪

    1969年、人類は初めて月面を歩いた。しかし、その3年後のアポロ17号の打ち上げ以来、有人月面着陸は行われていない。一体その理由とは? 質問サイト「Quora」に寄せられた質問に、SF作家のC・スチュアート・ハードウィックが回答した。なぜ私たちは40年以上、月に行っていないのか? そのわけは、実に莫 ...

  • 犬やネズミも笑う? 科学者が明かす「笑い」と脳の関係

    何が面白くて何が面白くないのかを脳が判断する際、どのようなメカニズムが働いているのか? 質問サイトQuoraに投稿されたこの質問に、神経心理学者のファビアン・ヴァン・デン・バーグ(Fabian van den Berg)が答えた。笑うという行為がなぜ起きるのか、立ち止まって考えてみたことのある人は少 ...

  • ネットフリックスを追撃? アマゾン「動画事業」の成長戦略

    調査会社Parks Associatesのデータでは米国ではブロードバンド利用世帯の約半分がネットフリックスに加入している。動画ストリーミング分野でネットフリックスを追撃するのがアマゾンで、ブロードバンド契約世帯の約4分の1がアマゾンプライムに加入している。アマゾンがネットフリックスに打ち勝つために ...

  • 宇宙空間で人は何時間生きられるのか 元ISS船長が回答

    船外で活動中の宇宙飛行士が宇宙ステーションから切り離されてしまった場合、どの程度の時間生存が可能なのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられたこの疑問に、第10次国際宇宙ステーション(ISS)滞在ミッションで船長を務めたリロイ・チャオが答えた。ISSから切り離されてしまうことは、船外活動を行う宇宙飛 ...

  • 「マクドナルドだけ」を食べ続けると何が起こる?

    マクドナルドで買えるものだけを食べて暮らすのは健康に悪いのか?質問サイトQuoraに寄せられた質問にスタートアップの専門家Jonathan Brillが答えた。毎日3食マクドナルドでも問題はないし、「健康的な食事」とは言えないかもしれないが有害だと言い切ることはできない。ただし、以下の点に気を付けて ...