その他

2024.02.28 15:30

世界各国のフォーブスから届いた おすすめ記事11選

Forbes JAPAN編集部
3022

フランス|趣味に徹するか、ビジネスにするか。

photograph by Adicción Tequila

photograph by Adicción Tequila

Forbes Franceは趣味や情熱をビジネスにした話をピックアップ。革製品のブランドを営むケビン・ベンスーサンは、テキーラ好きが高じて、本場メキシコに渡り、原料となるアガベを育てるため数ヘクタールの畑を購入。自らのブランド「Adiccion」を2022年にリリースした。はじめは友人のバーに提供するためだけのつもりだったが、人気を呼び、今年は2万本が販売された。24年にはアジア市場への拡大も予定している。

ポルトガル|ファミリービジネスで成功した欧州建設業界のドン

photograph by Marisa Cardoso

photograph by Marisa Cardoso

ポルトガルの建設大手、モタ・エンジルは3大陸28カ国で事業を展開するヨーロッパの建設業界のリーダー的存在。2023年に世代交代を行い、3代目の社長、副社長を独占インタビュー。都市廃棄物の処理・回収など環境分野にも力を入れており一族経営ならではのスピード感で、26年までに売上高38億ユーロを目指す。

コロンビア|「人間性を取り戻すためにAIを開発します」

photograph byKindworks

photograph byKindworks

Kindworksの共同創業者ダニエル・ロサノはSlackやTeamsなどに接続し、職場の会話をうながすエクササイズなどを提案するAIサービスを開発。意図的に親切心を育み、雰囲気改善につなげる。投資家から150万ドルを集めている。

ハンガリー|欧州が注目する詐欺防止スタートアップ

photograph by Zoltán Krasznai

photograph by Zoltán Krasznai

2023年1月号で、リアルタイムでオンライン詐欺を防ぐSEONを紹介。銀行やオンライン小売業者など欧州を中心とした5000社以上の顧客をもち、5億ドルの価値を持つ国際企業に成長。ヨーロッパ市場でも注目を集めている。

ギリシャ|ギリシャの海運王が語った次の30年

photograph by Fotis Samaridis

photograph by Fotis Samaridis


最も歴史のある上場海運企業のひとつTsakos Energy Navigation CEOにインタビュー。環境にやさしい輸送方法として、ギリシャの海運がエネルギー輸送の主役を担えるよう、新技術への投資を行い環境フットプリントの削減に務める。
次ページ > 純資産80億超え!?ラッパー兼起業家の信念

構成=川上みなみ

この記事は 「Forbes JAPAN 2024年2月号」に掲載されています。 定期購読はこちら >>

タグ:

ForbesBrandVoice

人気記事