for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載

国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、資金調達のサマリーを発表している。この記事では、7月5週目の“注目のトピック”として選ばれた5件の資金調達について紹介する。

SODA


調達額:62億円
調達先:KREAM(リード) / Altos Ventures / SoftBank Ventures Asia / THE GUILD / basepartners / コロプラネクスト / ジャフコグループ
備考:ニュースに記載の合計金額より推計 / シリーズC / その他投資家を含む / 2021-05-21の出資元をまとめて記載

国内最大級のスニーカーフリマ「SNKRDUNK」を提供するスタートアップ。

「SNKRDUNK」はスニーカーのマーケットプレイスであるだけでなく、人気スニーカーの新作やリーク・発売情報を配信するメディア、スニーカーを中心としたコーディネート写真やリストック情報などが毎月数万件以上が投稿されるコミュニティとしての機能も備えている。

また、鑑定のプロフェッショナル陣を擁する真贋鑑定サービス「フェイクバスターズ」との業務提携を締結することで、業界唯一のダブル真贋鑑定を実現した。2021年7月時点で、月間300万人以上が利用している。

2021年7月には、NAVER子会社のKREAMをリード投資家に、Altos Ventures、SoftBank Ventures Asia、JAFCO Group、その他既存全投資家からシリーズCラウンドでの約62億円の資金調達を実施した。

今回の資金調達により、国内事業の拡大や強化に加え、アジア市場獲得のために積極投資を行なっていく。そして、スニーカー特化型C2Cマーケットプレイスを展開するモノカブの買収を発表し、グローバル展開をより加速させていく。

Wovn Technologies


調達額:36億円
調達先:Eight Roads Ventures Japan/ MPower / SMBCベンチャーキャピタル / Tybourne Capital Management / インキュベイトファンド / 凸版印刷
備考:MPowerはMPower Partners Fund L.P.から出資 / その他米国ロングオンリー型機関投資家を含む

多言語化サービス「WOVN.io」の開発・運営をおこなうスタートアップ。

「WOVN.io」はウェブサイトの多言語化に必要な機能を一元管理、運用するサービスだ。Google翻訳で対応する全ての言語に翻訳が可能であり、最新のコンテンツを自動で翻訳することで常に最新の状態を保つことが出来る。

同サービスを導入することにより、どの言語で検索しても自社のサイトを見つけられるように出来るため、SEO戦略としての価値も生み出す。

既存のWebサイト・アプリに後付けが可能なため、多言語化に必要なシステム開発・サイト運用、翻訳にかかる不要なコストと人的リソースを削減出来る。

2021年7月には、Tybourne Capital Management、MPower Partners Fund L.P.、Eight Roads Ventures Japanなど7社を引受先とした第三者割当増資を実施。この調達を通し、採用やマーケティング、新規事業開発に力を入れていく。

文=STARTUP DB

資金調達
この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ