Close

無料会員登録で3,000円分の
Amazonギフト券をプレゼント!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

テクノからチャート、その他の音楽業界に関する執筆を担当。

ガンズ・アンド・ローゼズ(Photo by Marc Grimwade / Getty Images)

アメリカの音楽メディアPollstarは「2017年上半期に、世界のコンサートツアーで最も稼いだアーティスト」のランキングを発表した。

1位に立ったのはガンズ・アンド・ローゼズ。現在、Not in this lifetime(生きてる間にはあり得ない)と題したツアーで世界各地を回っている彼らは既に1億5150万ドル(約170億円)の売上を叩き出しているが、今後さらに数ヶ月の日程を残しており、2017年最も稼ぐロックバンドになることは間違いない。

2位のU2はアルバム「The Joshua Tree」(1987年)のリリース30周年記念ツアーを行っており、既に1億1810万ドルを稼いでいる。ジャスティン・ビーバーのPurposeツアーも、あと数百万ドルで1億ドルを突破する勢いだ。

4位のメタリカは8800万ドル、5位のデペッシュモードは6820万ドルで、各地の公演でソールドアウトを連発。6位のレッド・ホット・チリ・ペッパーズらと並んで、ロック界のベテラン勢の健闘ぶりを見せつけている。

7位で今年5900万ドルを稼いだアデルは、世界ツアー「Adele Live 2016」の最終公演をロンドンの4公演で締めくくる予定だったが、声帯を痛めたため最後の2公演(7月1、2日)をキャンセルして終了した。アデルは今後、ツアー活動から引退するという噂も浮上している。

下記に2017年上半期で最も高いコンサート売上を達成したアーティストらとその金額を掲載する。

1. ガンズ・アンド・ローゼズ:1億5150万ドル(約170億円)
2. U2:1億1810万ドル
3. ジャスティン・ビーバー:9320万ドル
4. メタリカ:8800万ドル
5. デベッシュモード:6820万ドル
6. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ:6050万ドル(約68億円)
7. アデル:5900万ドル
8. エド・シーラン:5720万ドル
9. エリック・チャーチ:5450万ドル
10. ブルーノ・マーズ: 5270万ドル

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE