Close

無料会員登録で3,000円分の
Amazonギフト券をプレゼント!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

I write about video games and technology.

(Photo by Chesnot/Getty Images)

ポケモンGOの史上初のリアルイベントとなる「ポケモンGOフェス」のチケットが、発売後30分で完売した。今から1年前と比べるとポケモンGO人気は大幅に低下したと見られるが、それでもなお根強い人気を誇ることが確認された。

米国シカゴのGrant Parkで7月22日に開催予定のイベントにどうしても参加したいファンたちは今後、チケットの転売業者に頼るしか無さそうだ。

ポケモンGOのイベントは今後、欧州でも開催が予定されているが、ナイアンティックはシカゴでの催しをプレミアムイベントと位置づけている。公式サイトによると現地では、ポケモンの卵からの孵化率が上がり、特別な卵や限定メダル等も配布されるという。

さらに、世界中のユーザーたちが一緒に参加するチャレンジ企画も実施される予定で、詳細はイベントの開催が近づいてから公表される。6月19日にナイアンティックはポケモンGOのジム対戦と、レイドバトルに関するアップデートをアナウンスした。フェスの当日にはこれらの新機能を用いた、ハイレベルな戦いが現地で繰り広げられることも期待できそうだ。

今回のイベントはスプリントとBoost Mobileのスポンサードで実施される。ナイアンティックによると参加者は「数千名レベル」とのこと。会場ではポケストップを道中に設置した特別コースが設けられ、現地限定で配布のスペシャル卵も入手可能。コースを歩き終えた後は3ヶ所に設置された専用ラウンジで、他の参加者らと交流することもできる。

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE