Forbes Staff

Alex Knapp

科学技術の未来、文化について執筆

2011年10月から、フォーブスのスタッフライター兼ソーシャルメディアエディターを務める。それより前は、同じくフォーブスでフリーランスライターや寄稿者として記事を執筆。本ブログでは、最先端の技術、最新研究について焦点を当てる。ツイッターフォローは@thealexknapp、メールはaknapp@forbes.comまで。

  • 「宇宙ベンチャー」誘致を狙う英国、米ロッキードと大型契約

    イギリス宇宙局(UK Space Agency)は7月16日、米国のロッキード・マーティン社に、宇宙船基地の建設を依頼するとアナウンスした。計画は2カ所で進んでおり1つはスコットランド北部の沿岸のサザーランドに、もう1つはバークシャー州のレディングに建設予定だ。発注額は合計で3100万ドル(約35億 ...

  • 偽のオーガニックを追放、米ブロックチェーン企業Bext360の使命

    ブロックチェーン技術を用いたアグテック(農業テクノロジー)企業として注目を集めるのが米コロラド州本拠の「Bext360」だ。同社はブロックチェーンでコーヒー豆の流通に革新をもたらそうとしている。Bext360は先日、335万ドル(約3億6000万円)のシード資金を「SKS Ventures」や「Pl ...

  • 英ヴァージンの「宇宙旅客機」テスト成功、2度目の超音速実現

    英国のリチャード・ブランソン率いる「ヴァージングループ」傘下の宇宙旅行企業「Virgin Galactic」が5月29日、新たなマイルストーンを達成した。同社の宇宙旅客機「VSS Unity(スペースシップ2)」が、ロケット推進飛行による2回目の超音速飛行を成功させた。超音速飛行は31秒間持続し、最 ...

  • AIのブラックボックス化を防ぐ「欠けている情報」の重要性

    名探偵シャーロック・ホームズを主人公とした短編小説「白銀号事件」で、ホームズは「本来はあるべきものが欠けている」ことから犯人を特定した。この作品の場合は、事件当夜に犬が吠えなかったことから、犯人は犬が慣れた人間であることを突き止めたのだ。IBMの研究チームは、このような「欠けている情報」を用いてAI ...

  • 衛星分野の最注目スタートアップ、ICEYEの「雲を透視する」技術

    画像衛星のスタートアップ「ICEYE(アイサイ)」は、雲の影響を受けずに地表の詳細なイメージを撮影できる衛星を製造する。同社は先日、3400万ドル(約37億円)のシリーズB資金調達を行なった。出資には「True Ventures」や「Draper Nexus」「Space Angels」「Promu ...

  • フィンランド、20代起業家の衛星スタートアップ「ICEYE」の実力

    ここ数年で、複数のスタートアップが画像衛星を打ち上げて地表を観測している。サンフランシスコ本拠の「Planet」は宇宙から見た農地のイメージデータを、大規模農場や作物の種を販売する企業に提供している。2017年のフォーブスの「Next Billion Dollar Startups」に選ばれた「Sp ...

  • 米航空局がドローン規制緩和、150地域で「ビジネス活用」へ

    かつて趣味のガジェットだったドローンが、今では建設や油田開発など、様々なビジネスで活用されつつある。ゴールドマンサックスは2020年までに、ドローンの業務利用市場が1000億ドル(約11兆円)に達すると予測している。しかし、ドローンの業務利用には米連邦航空局(FAA)の認証という高いハードルがあった ...

  • 空撮データの機械学習で「住宅保険」を変えるスタートアップ

    米国の住宅保険業界で企業は検査員を現地に派遣し、家の広さの測定や屋根の形状の検査といった手順を経て保険料を決定している。データ分析スタートアップの「Cape Analytics」は空撮画像データを用い、家の屋根の広さや形状、増改築の履歴を分析する。同社のAPIからデータを得ることにより、保険会社は検 ...

  • iPadアプリで児童教育を変える「モンテッソーリ」教師の挑戦

    2010年、スティーブ・ジョブズが発表したiPadに感銘を受けた教師たちが、自分たちの教育メソッドをアプリ化する構想を描いた──。モンテッソーリ・スクールで子供たちを教えるJuneとBobby Georgeらは、アプリ開発企業の「Y Media Lab」に制作を依頼した。20世紀初頭にマリア・モンテ ...

  • 大型出資続出の宇宙ビジネス、東レも1200億円で海外企業を買収

    民間の宇宙系スタートアップが2018年の第1四半期に10億ドル近い資金を調達したことが、ベンチャーキャピタル「Space Angels」の調べで明らかになった。1~3月で20件の投資案件が成立し、総額は9億7579万9660ドル(約1044億円)にのぼった。その大半を得たのが「スペースX」で、テック ...

  • WiFiだけで導入できる米「倉庫作業ロボット」企業、27億円を調達

    ボストン本拠のロボット企業「6 River Systems(6RS)」が4月4日、メンロ―ベンチャーズ(Menlo Ventures)主導のシリーズB資金調達で、2500万ドル(約27億円)を調達した。メンロ―のパートナーMatt Murphyが6RSの役員会に加わる。既存出資元の「Norwest ...

  • フォーブス、世界最強の投資家ランキング 中国人が初の1位に

    フォーブスは4月3日、世界で最も高い実績を誇るベンチャー投資家のランキング「ミダスリスト(The Midas list)」の2018年版を発表した。ミダスとはギリシャ神話に登場する王の名で、触れるもの全てを黄金に変える能力(ミダスタッチ)を持っていたことで知られている。本ランキングの選考はフォーブス ...

  • 5000万人の子供が遊ぶゲーム開発プラットフォーム「Roblox」

    子供たちがレゴブロックのような感覚で自作のゲームを作り、公開できるプラットフォームが「Roblox(ロブロックス)」だ。カリフォルニア州本拠の同社は、3D仮想空間でオリジナルのゲームを開発し、ユーザー同士でシェアできるサービスを提供している。ゲーム内ではアイテムを販売することも可能で、2017年には ...

  • 米国で急伸の「昆虫食」市場、コオロギ食品大手が競合を買収

    コオロギを原料とした食品を製造する米テキサス州の企業「Aspire Food」が3月8日、同業のプロテインバーのメーカーの「Exo」を買収したと発表した。Aspire Foodの共同創業者のMohammed Ashour とShobhita Soor、さらにExoの共同創業者のGreg Sewitz ...

  • ロボット産業を革新するモーター「LiveDrive」の超絶テクノロジー

    「Genesis Robotics」が開発した革新的なモーター「LiveDrive」は、ドーナツ型の形状と滑らかでメタリックな外観が印象的だ。Genesis Roboticsは、カナダに本拠を置く研究開発企業「Genesis Advanced Technology」からスピンオフした企業だ。同社のC ...

  • 米モンサント、農業向け「データサイエンス技術」強化の動き

    米国の農業分野ではビッグデータやマシンラーニング技術の導入が始まっている──。ミズーリ州本拠の多国籍バイオ化学メーカー「モンサント」は、AIソフトウェアのスタートアップ「Datarobot」と提携し、研究開発を進めている。2012年設立のDatarobotは、数千にも及ぶオープンソース・アルゴリズム ...

  • 衛星スタートアップAstranisが目指す「宇宙インターネット」の実現

    衛星スタートアップの「Astranis」が3月1日、1350万ドル(約14億円)のシリーズA資金を調達したと発表した。今回の調達を主導したのはアンドリーセン・ホロウィッツで、YコンビネータやRefactor Capital、Indicator Fund、そしてFifty Yearsなども参加した。ホ ...

  • 3Dプリンターで「義手」を作る、22歳の起業家が描く夢

    14歳の時に最初のロボットアームを自作したEaston LaChappelleは、その8年後にロボットアーム製造企業「Unlimited Tomorrow」を立ち上げた。Unlimited Tomorrowは今やマイクロソフトやダッソー・システムズ、3Dプリンターのストラタシスといった大手と提携し、 ...

  • 「世界最大級のプラネタリウム」を支える最新テクノロジー

    米ニュージャージー州ジャージーシティにあるリバティー・サイエンス・センターが2017年12月、「Jennifer Chalstyプラネタリウム」をオープンした。ドームは直径が89フィート(約27メートル)と世界最大級で、最新の天文学的発見が詳細に観察できる。「小さなドームや解像度の低いスクリーンでは ...

  • Yコンビネータがエンジェル投資家を公募、年収20万ドル以上が条件

    米国のスタートアップ育成機関として知られる「Yコンビネータ」が投資家向けの無料オンライン講座を開講する。「Startup Investor School」と呼ばれるこのプログラムは、スタートアップへの投資に興味を持つ新たな投資家を育成するもの。参加条件は100万ドル(約1億1000万円)以上の資金を ...