CONTRIBUTOR

Ken Silverstein

I write about the global energy business.

With a background in economics and public policy, I've covered domestic and international energy issues since 1998. I'm the editor-in-chief for Public Utilities Fortnightly, which is a paid subscription-based magazine that was established in 1929. My column, which also appears in the CSMonitor, has twice been named Best Online Column by two different media organizations.

  • 環境対策に注力する米企業が急増、85%が「今後3年に具体的行動」

    米国では数多くの企業が、「新エネルギー経済」への移行に向けて準備を進めている。温室効果ガスの排出量を減らし、自社に必要なエネルギーを持続可能な燃料でまかなうことに力を入れているのだ。関連技術の低価格化を背景に、企業の間では、対策を実行に移すべきとの認識が急速に広まりつつある。だが、企業の多くは再生可 ...

  • 米主要企業が「アメリカ・ファースト」を警戒する理由

    ドナルド・トランプ大統領が掲げる「アメリカ・ファースト」は、同国を孤立主義に向かわせる可能性がある。そして、それは米国経済に幅広く、予期しない結果をもたらすことになるかもしれない。米経済界は、そのことをよく理解している。そう理解しているからこそ、多くの米企業は(トランプが初めて出席した北大西洋条約機 ...

  • 中国とインドの温暖化対策に米国が一役買う?

    世界170カ国の代表がパリに集結し、温暖化防止に向けての二酸化炭素排出削減目標について活発な議論を交わしている。しかしながら、それは同時に先進国と開発途上国の間の大きな隔たりを改めて浮き彫りにさせている。人間活動による気候変動が始まったのはヨーロッパの産業革命までさかのぼるという。そして、その恩恵を ...