FORBES STAFF

Randall Lane

フォーブス誌エディター。わが人生の基盤はビジネスと社会貢献活動、そして食べ物!

フォーブス誌エディター。世界が抱える問題を解決するのは企業家型資本主義と、市場本位の思考だと確信している。フォーブスでの仕事は今回が二度目。一度目は1991年~1997年で、記者、ライター(5本の特集記事を執筆)、共同編集者、ワシントン局の局長を務めた。その後はP.O.V. Magazine (Adweekの「スタートアップ・オブ・ザ・イヤー」に選定)の共同設立、Doubledown Media社(Trader Monthly、Dealmaker、Private Air等を発刊)の設立など、様々なスタートアップに携わった。趣味はレストランのレビューで、学生時代から多くの雑誌に寄稿を続けている。おかげで痩せられないが、ワインについての記事がナショナル・マガジン・アワードのファイナリストに選ばれたこともある。世界中の優れたビジネスパーソンを取材し記録してきた経験を糧に企業家として成功し、企業家として積み重ねた時間を礎に、今は明敏なビジネスジャーナリストとして活躍している。こうした歴史を詳しく記した著書「The Zeros: My Misadventures In the Decade Wall Street Went Insane」はペーパーバックでも発売中。

  • フォーブス記者が見た「裸のドナルド・トランプ」

    いよいよ佳境を迎える2016年、米大統領予備選挙。この展開を予測できた人が、果たしてどれだけいただろうか。暴言や挑発を繰り返しながらも、首位を快走する“不動産王”。選挙活動中のトランプへの独占取材でわかった、彼の真価とは?いっさい電話をつなぐなーー。地球上で最も引っ張りだこの ...

  • フォーブス「アンダー30サミット」に超人気ラッパーらが出演

    10月のフォーブス主催「アンダー30サミット」のフィナーレに「アンダー30ミュージックフェスティバル」が開催される。 若手シンガーのショーン・メンデス(Shawn Mendes)や、ヒップホップ界のカリスマのフェティ・ワップ(Fetty Wap)も出演する。 その他、バイオリニストのリンジー・スター ...