Close

PICK UP

フォーブス誌エディター。わが人生の基盤はビジネスと社会貢献活動、そして食べ物!

「トラップ・クイーン(Trap Queen)」が全米で大ヒット。弱冠24歳のフェティ・ワップ(Fetty Wap)は
ヒップホップ界の新たなカリスマとなった。(Photo by Zachary Mazur / WireImage / GettyImages)



10月のフォーブス主催「アンダー30サミット」のフィナーレに「アンダー30ミュージックフェスティバル」が開催される。

若手シンガーのショーン・メンデス(Shawn Mendes)や、ヒップホップ界のカリスマのフェティ・ワップ(Fetty Wap)も出演する。

その他、バイオリニストのリンジー・スターリングや人気バンドのハンソンも出演予定だ。(DJアヴィーチーも出演予定だったが、体調不良のためキャンセルした)。

注目のフェティ・ワップはヒップホップ界の期待の星で、2015年の大ヒット曲『トラップ・クイーン』はYouTubeで2億3,000万回以上再生された。現在24歳の彼はグーグルが出資するレーベル300 Entertainmentに発掘されたアーティスト。

同レーベルは、ヒップホップ界のトップレーベルとされたデフ・ジャム・レコードの元幹部らが設立した。ワップのデビューアルバムは9月25日にリリース予定だ。

弱冠17歳のショーン・メンデスはジャスティン・ビーバーやドレイクと同じくカナダ出身のアーティスト。動画アプリのVineでブレイクし、2015年4月にデビューアルバム『Handwritten』をリリース。シングル『Stitches』が大ヒットし、アルバムはアメリカ、カナダ、ノルウェーのヒットチャートでNo.1 に輝いた。

ミュージックフェスティバルは10月6日火曜日、フィラデルフィアのFestival Pierで開催予定。入場券はチケットマスターなどで発売中だ。

10月4日から6日まで開催のフォーブス「アンダー30サミット」には、47億ドルの資産を持つ“世界最年少の女性ビリオネア”として知られるエリザベス・ホームズ氏をはじめ、各界の若手起業家らが集結する。

文=ランドール・レーン(Forbes)/ 編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい