Close RECOMMEND

Born and educated in Edinburgh, Scotland, I've been traveling...

Franco Origlia/Getty Images

ローマ教皇フランシスコのインスタグラム公式アカウントが先日、尻をあらわにした制服風コスチュームを着たブラジル人セクシーモデルの写真に「いいね」をし、話題を呼んだ。

しかし、これは教皇自らの仕業ではなかった。教皇のアカウントは複数の従業員が運営しているが、この写真に「いいね」したことを認めた人はいないという。

バチカン(ローマ教皇庁)の広報担当者は、英紙ガーディアンに対し「この『いいね』が教皇庁によるものであった可能性は除外できる。教皇庁はインスタグラムに説明を求めている」と述べた。

写真を投稿したモデルのナタリア・ガリボットは、インスタグラムで最も神聖な“インフルエンサー”からの「いいね」を最高の賛辞と受け止めたようで、これを宣伝機会として活用。ツイッターへの投稿で、自分はこれで天国に行ける、これからバチカンに向かう、と冗談を飛ばした。

ガリボットのマネジメント会社COY Co.は、この話題の写真のスクリーンショットを自社のインスタグラムアカウントに再投稿し、同社が「教皇から公式に祝福を受けた」とコメントした。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ