JALならではの切り口で観光地や旅の楽しみ方を紹介するWebマガジン

スイス観光局の打ち出すメッセージ「Dream now, travel later (いつか旅に出る日を夢見よう)」

地球規模で拡散している新型コロナウイルスが猛威を振るう中、国内はもとより世界各国の事業・産業が大きな打撃を受けています。“STAY HOME”。今はじっと家で過ごし、自分や大切な人の命を守ることを最優先に考えながら、世界中の人々が、今できること、すべきことに専念しています。

もちろん観光産業に関わる人たちも例外ではありません。旅行者の受け入れを制限し、閉館や閉園を余儀なくされている状況ですが、そんな中でも「またいつか旅をしてほしい」という思いで、観光や旅行の素晴らしさを発信し続けている観光地もあります。

そんな世界各国の取り組みを紹介していきましょう。(以下の情報は2020年4月10日現在の情報です)

“Dream Now, Travel Later” スイス観光局からのメッセージ

ヨーロッパの観光立国のひとつであるスイスでも、新型コロナウイルスの感染者は2万人を超えています(4月6日現在)。入国制限が続き観光産業が打撃を受ける中で、スイス政府観光局は「Dream now, travel later (いつか旅に出る日を夢見よう)」というメッセージ動画を発表しました。


Dream now - travel later ※記事のサムネイル画像は、スイス観光局の公式Youtubeチャンネルより引用しています。

「stay safe. stay home. Just for a while. But let us inspire you. To welcome you back soon. (命を守るために、今は家にいましょう。でも、近いうちにみなさんとお会いできるように、この国の魅力を感じていてください)」というシンプルなメッセージとともに、美しいスイスの情景や旅する人々の笑顔に溢れた映像が編集されています。

このウイルスを封じ込めることができたなら、また旅に出られます。そのためにも、今は家に留まりましょう。“Dream Now, Travel later”。またいつか旅に出よう、と呼びかけてくれる温かいメッセージですね。

「自宅で楽しむギリシャ」のプロジェクト


同じくヨーロッパの観光立国であるギリシャも「#Greecefromhome」という動画を公開しています。

「It’s time to stay at home and hit the pause button. But that doesn’t mean we have to stop connecting, being inspired and learning – maybe more now than ever before.(今は家に留まり、ストップボタンを押す時。でも、それは、つながったり、インスパイアされたり、学んだりすることをやめるわけではありません。むしろ、そうしたことを今こそやるべきなのです)」というメッセージとともに、自宅でギリシャの魅力を体験できるコンテンツなどの情報発信を行っています。


greecefromhome

そして、YouTubeで「#greecefromhome」と検索すると、ギリシャ在住のクリエーターや一般人などが今のギリシャの様子や魅力を動画にして公開しており、その数は日に日に増えています。さらに、観光局の公式ブログでは、ギリシャ料理のレシピやギリシャの魅力を味わえる映画の情報を記事にしています。いずれも日本語対応はされていませんが、翻訳ソフトなどでチェックしたり、ギリシャの皆さんの想いを感じたりするだけでも前向きな気分になれますね。(以下各リンク)

#greecefromhomeで検索した動画集はこちら

ギリシャ政府観光局ブログ記事はこちら

今こそアロハの精神を。ハワイ州観光局の呼びかけ


私たちが大好きなハワイも新型コロナウイルスによって観光産業が深刻な状況に陥っています。それでも前向きにアロハスピリットでこの困難を乗り越えようとハワイ州政府観光局がメッセージ動画を配信しています。


ハワイ州観光局 Share Aloha 〜ハワイ州からのメッセージ〜

動画の説明文には日本語でこんなメッセージが。

「アロハ」の意味は、挨拶だけではありません。愛。絆。この世界に必要なことばかりです。今はハワイにお迎えすることができませんがきっと、また逢える日が来ます。その時を信じて、分かち合いましょう。「アロハ」の気持ちを。

さらに公式サイトでは『在宅応援「おうちでハワイ」プログラム』と題し、「バーチャルハワイ」「癒しのハワイ」「学ぶハワイ」「音楽でハワイ」「映画でハワイ」「読み物ハワイ」の6つのカテゴリーのコンテンツがネットで楽しめるようになっています。

“おうちでハワイ”のwebサイトはこちら

春休みやゴールデンウィークにハワイ観光を計画されていた方も多いと思います。外出制限が解けて、ハワイの太陽を体いっぱいに浴びる日のために、サイトを訪問して、アロハの精神でハワイを応援したいですね。

文=OnTrip JAL

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ