世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

アメリカの大学は授業料が高いことで知られているが、日本と同様にそのコストは上昇し続けている。学費は一世代で2倍となり、学生一人当たり平均で2万8,650ドルのローンを背負っている。

そんな中フォーブスは654校のデータから教育の質、学費、ローン額、卒業生の収入、卒業にかかる期間、低所得者へのアクセスの6つの指標を抽出し、出資に見合う上位300校のランキングを作成した。本記事ではそのうちの10校を紹介する。


このインフォグラフィックをシェアする

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい