Close

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

Berluti シューズ「アレッサンドロ」249,000円 / photograph by Kazuya Aoki

靴とカバンはビジネスパーソンのかけがえのない相棒たち。身につける者に自信を与えてくえる、厳選の5足を紹介する。

Berluti
ロングノーズが目を引く流麗なフォルムに3つのアイレット、内張りをパープルで着色した、洒落心に満ちた至高の逸品。足馴染みも良く履きやすさの点からも人気の一足だ。極上のヴェネチア レザーを使用。
シューズ「アレッサンドロ」249,000円(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718)

J.M. Weston
サイドに流れるアラベスク柄が、エレガンスを強調すると同時に、唐草のもつ生 命感を感じさせる美しいシューズ。控えめなパーフォレーション、そしてシャープなトウから細身のヒールへと続くシルエットは華麗のひとこと。
シューズ 131,000円(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン青山店 03-6805-1691)

John Lobb
プレーントウで外羽根式のギリーシューズは、2月発売の新作。シューレースの先には金具を配し、独特の表情をたたえたアイレット周りとともに、足元にトラッド感をプラス。個性を主張したい場面で、洒落っ気をもって履きたい一足だ。
シューズ「AIRE」270,000円(ジョン ロブ/ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010)

Valentino Garavani
ブラッシュアップカーフスキンを使用した外羽根式のダービーシューズは、プレーントウのすっきりしたフォルム。ドレス・カジュアルともに対応でき、それでいて男らしい存在感をたたえる、懐の深い相棒だ。
シューズ117,000円(ヴァレンティノ ガラヴァーニ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512)

Scotch Grain
手入れをするほどに光沢が深まる、仏アノネイ社のカーフレザーを使用。グッドイヤーウェルト製法によるていねいな作りに加え、裏革にも吸湿性の高い無染色のヌメ革を使用するなど、妥協なきものづくりが一足の靴に結実。
シューズ39,000円(スコッチグレイン/スコッチグレイン 銀座本店  03-3543-4192)

文=青山鼓

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい