CONTRIBUTOR

Hugh McIntyre

テクノからチャート、その他の音楽業界に関する執筆を担当。

私はニューヨーク在住のフリーランスのポップ音楽のジャーナリストです。私の記事はハフィントン・ポスト、ビルボード、マシャブル、ノイジー、ザ・ハリウッド・レポーター、エム・ティー・ブイ、ブラックブック、リンクトイン、その他さまざまな世界中の雑誌やブログに掲載されてきました。私はまた、ブログPop! Bang! Boom!の創設者兼編集主幹で、レコーディング・アカデミーの会員でもあります。

  • 音楽業界「ツアー収入ランキング」 ガンズ、U2ら1億ドル突破

    アメリカの音楽メディアPollstarは「2017年上半期に、世界のコンサートツアーで最も稼いだアーティスト」のランキングを発表した。1位に立ったのはガンズ・アンド・ローゼズ。現在、Not in this lifetime(生きてる間にはあり得ない)と題したツアーで世界各地を回っている彼らは既に1億 ...

  • ストリーミング「パンドラ」 アーティスト支援事業で好調の兆し

    経営難に陥っていると伝えられるストリーミングサービスのパンドラだが、アーティスト支援プラットフォームのArtist Marketing Platform(AMP)が好調だ。AMPはパンドラに楽曲を提供しているアーティスト向けにメタデータを提供するサービスで、リスナーの特徴やチャートの順位などの情報が ...

  • 音楽認識アプリ「Shazam」がTV番組に 米FOXで高視聴率獲得

    周囲で流れている音楽をスマホのマイクに聞かせると、たちまちその曲名を教えてくれるアプリが「Shazam(シャザム)」。昨年、10億ダウンロードを突破したShazamは、米国でその名前を冠したテレビ番組「Beat Shazam」を持つことになった。今年5月に米国のFoxで放映が開始された「Beat S ...

  • 米国で上半期最も売れたレコード、1位にビートルズ 

    2017年上半期に米国で最も売れたレコードはビートルズの「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」であることが分かった。伝説的名盤として語り継がれるこのアルバムは発売50周年を記念して、リマスタリングを行った“50周年記念エディション”が発売され、世界的人気を ...

  • サウンドクラウドが175名の人員削減 米英の2オフィスを閉鎖

    音楽業界の巨人として知られるサウンドクラウド(SoundCloud)は、長年にわたり赤字を出し続けてきたが、この度、大規模な人員削減に踏み切ることが明らかになった。ブルームバーグの報道によると、サウンドクラウドは世界で従業員の40%を削減するという。同社は現在420名の社員を抱えており、リストラの対 ...

  • YouTubeで20億再生突破の音楽ビデオ12本 T・スウィフトが2作品

    先日、米歌手メーガン・トレイナーの音楽ビデオ「オール・アバウト・ザット・ベース〜わたしのぽちゃティブ宣言!(All About That Bass)」がユーチューブで再生回数20億を突破し、世界で最も再生された音楽ビデオの仲間入りを果たした。この膨大な再生回数は、何度でも見たくなるような魅力的なビデ ...

  • 米国「ぽっちゃり女子」応援歌、YouTubeで20億再生を突破

    自分がプラスサイズ(やや太め)であることを歌ったデビュー曲が2014年に大ヒットを記録し、有名シンガーの仲間入りを果たしたのが現在23歳のメーガン・トレイナー(Meghan Trainor)だ。その彼女のデビュー曲「オール・アバウト・ザット・ベース〜わたしのぽちゃティブ宣言!(All About T ...

  • 英チャート1位に歴史的名曲 アデルら被災者支援で熱唱

    米国の人気デュオ、サイモン&ガーファンクルの歴史的名曲「明日に架ける橋」が数十年の時を経て、英国のヒットチャートの1位に返り咲いた。今回の楽曲はロンドンの高層公営住宅「グレンフェルタワー」で発生した大火災の被災者支援のため、アデルやクイーンのブライアン・メイ、スパイス・ガールズのジンジャー・スパイス ...

  • テスラがストリーミングサービス始動か 音楽関係者ら証言

    ニュースサイトRecodeの報道によると、テスラは独自の音楽ストリーミングサービスの立ち上げを検討中という。関係筋によるとテスラは既に音楽レーベル関係者らと会談を重ね、有名アーティストの楽曲の配信権取得に関し、交渉中という。テスラのストリーミングサービスは、急増中のテスラオーナーらが対象になると見ら ...

  • ストリーミング市場は2025年に「2兆円」規模に 英企業リポート

    ストリーミング業界に明るい兆しが見えてきた。2016年はストリーミング業界全体で売上が伸び、有料会員数は1億人を突破。市場規模は76億ドル(約8430億円)となった。今後、この業界はどこまで成長できるのだろうか。現在ストリーミング業界で最大のプレーヤーであるユニバーサルミュージックの親会社Viven ...

  • 「アルバム」が音楽業界から消えるかもしれない未来

    アルバムというフォーマットは、数十年にわたり音楽業界で最も重要なフォーマットだった。シングルのリリースはアルバムを宣伝するためのものであり、アーティストの成功もアルバムの販売枚数で測られてきた。しかし、この10年ですべてが変わり、アルバムという概念を変えようとするアーティストが出てきた。ドレイクは2 ...

  • スポティファイ、670億円の赤字でも「年内IPO」に向け準備中

    スポティファイはユーザー数の点で言えば世界最大のストリーミングサービスだ。しかし、だからと言って全てが順調に進んでいるわけではない。同社は6月15日、2016年の通期決算リポートを発表した。売上は2015年の21億5000万ドル(約2834億円)から、52%増の33億ドル(約3700億円)に達した。 ...

  • スポティファイがオリジナル音源強化 「カバー曲」が100作品突破

    音楽業界で重要な存在となったスポティファイは、オリジナルコンテンツに力を入れている。その中でも「シングルス(Singles)」というプログラムが人気だ。2016年11月から始まったこのプログラムでは、アーティストが2つの楽曲をレコーディングし、スポティファイが独占的に配信する。1曲はアーティスト自身 ...

  • リアーナ、LVMH傘下でコスメ事業進出 「契約金は11億円」説

    シンガーのリアーナが、コスメ事業というドル箱産業に進出する。5月31日にツイッターで「新世代の美」を追求するコスメブランド「Fenty Beauty」が今秋にも売り出されると発表したのだ。リアーナがコスメ事業に本格的に参入するのは初めてだ。Fenty Beautyのツイッターアカウントは新設されたば ...

  • ビートルズ、49年ぶりに「全英チャート1位」の快進撃

    英国でビートルズのアルバムがほぼ半世紀ぶりにチャートの1位に輝いた。「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」の50周年記念エディションがリリースされ、人々から圧倒的支持で迎えられたのだ。売上は1週間で累計3万7000ユニットにも及び、伝説の名盤と呼ばれる「サージェント・ペパーズ」の ...

  • お笑いに特化のストリーミングサービス「Laugh.ly」 米国で急成長中

    このところストリーミング関連のサービスが注目を集めているが、ストリーミングで配信されるのは音楽に限らない。米国で密かな人気を呼んでいるのがコメディ番組の配信に特化したストリーミングサービスの「Laugh.ly」だ。Laugh.lyはあらゆるジャンルのコメディを網羅しており、コメディアンの名前や放送局 ...

  • アップルミュージック、会員数2700万人に 年内に3500万人も視野

    アップルミュージックは利用者数の点でストリーミング業界のトップではないが、急速に成長を遂げており、この分野で最も人気の高いサービスの一つであることは確かだ。6月5日のアップルの開発者会議WWDCにおいて、ティム・クックCEOはアップルミュージックの会員数が2700万人を超えたと発表した。短期間でこれ ...

  • ストリーミングTidal、またもやCEOが辞職 これで3人目

    ジェイ・Zが運営するストリーミングサービスTidalから、またもやCEOが退任する。Tidalは5月26日、CEOのJeff Toigが在職わずか1年強で退任したと発表した。この2年強で辞めたCEOは3人目。後任はまだ決まっていない。サウンドクラウドやヴァージン・ミュージックなどにも在籍していたTo ...

  • SXSWが欧州進出 9月にドイツでスピンオフ版を開催へ

    音楽とテクノロジーの祭典として知られるSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)が名前を変えて、ドイツに乗り込むことになった。SXSWはそのスピンオフ的位置づけのカンファレンス「me Convention」を、ドイツのフランクフルトで9月15〜17日に開催するとアナウンスした。このイベントは「テクノ ...

  • 音楽見本市「MIDEM」で注目のスタートアップ企業、20社リスト

    カンヌで毎年開催される世界最大級の音楽見本市が「MIDEM」だ。そこでは過去10年にわたりMidemlabという場が設けられ、将来性の高い音楽関連スタートアップが自社のプレゼンを行ってきた。最優秀企業に選ばれればメディアの注目も得られ、ベンチャーキャピタルから出資が受けられる可能性も高まる。今年のM ...