CONTRIBUTOR

Hugh McIntyre

テクノからチャート、その他の音楽業界に関する執筆を担当。

私はニューヨーク在住のフリーランスのポップ音楽のジャーナリストです。私の記事はハフィントン・ポスト、ビルボード、マシャブル、ノイジー、ザ・ハリウッド・レポーター、エム・ティー・ブイ、ブラックブック、リンクトイン、その他さまざまな世界中の雑誌やブログに掲載されてきました。私はまた、ブログPop! Bang! Boom!の創設者兼編集主幹で、レコーディング・アカデミーの会員でもあります。

  • ストリーミングTidal、またもやCEOが辞職 これで3人目

    ジェイ・Zが運営するストリーミングサービスTidalから、またもやCEOが退任する。Tidalは5月26日、CEOのJeff Toigが在職わずか1年強で退任したと発表した。この2年強で辞めたCEOは3人目。後任はまだ決まっていない。サウンドクラウドやヴァージン・ミュージックなどにも在籍していたTo ...

  • SXSWが欧州進出 9月にドイツでスピンオフ版を開催へ

    音楽とテクノロジーの祭典として知られるSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)が名前を変えて、ドイツに乗り込むことになった。SXSWはそのスピンオフ的位置づけのカンファレンス「me Convention」を、ドイツのフランクフルトで9月15〜17日に開催するとアナウンスした。このイベントは「テクノ ...

  • 音楽見本市「MIDEM」で注目のスタートアップ企業、20社リスト

    カンヌで毎年開催される世界最大級の音楽見本市が「MIDEM」だ。そこでは過去10年にわたりMidemlabという場が設けられ、将来性の高い音楽関連スタートアップが自社のプレゼンを行ってきた。最優秀企業に選ばれればメディアの注目も得られ、ベンチャーキャピタルから出資が受けられる可能性も高まる。今年のM ...

  • スポティファイの連続買収、今度はマシンラーニング企業

    スポティファイが5月18日、マシンラーニング領域の企業を買収した。同社の公式ブログで、フランスのスタートアップ企業 Nilandの買収をアナウンスした。Nilandは、ディープラーニングやマシンリスニングから生成したアルゴリズムを用い、楽曲の検索やマッチングエンジンを開発する企業とされている。ストリ ...

  • グーグルも出資の「デジタル音楽出版社」、コバルト社が急成長

    米国の音楽出版企業、コバルト・ミュージック・グループ(以下、コバルト社。Kobalt Music Group)は5月8日、7500万ドル(約85億円)のシリーズD資金調達を実施したとアナウンスした。同社は直近のビルボードの資料で全米トップ100に30の楽曲を送り込み、SonyATV やワーナー、ユニ ...

  • 「カセットテープ」が静かなブーム コレクター需要が拡大中

    使い勝手がいいとは言えない過去のものが、再びもてはやされることがある。音楽業界で注目を浴びているレコードがその一例だ。そしてレコードに続いて、完全に消滅したと思われていたカセットテープが復活の兆しを見せている。CDが登場する前は、ほぼ全てのアーティストがシングルやアルバムをカセットテープで発売してい ...

  • 量より質、大物ミュージシャン限定のマッチングサイト「Jammcard」

    ミュージシャンとして生計を立てるのは大変だ。音楽業界での職探しはほとんどの場合、個人的ネットワークが頼りだ。しかし、この分野にもテクノロジーの波が押し寄せ、より効率的にバンドのメンバーが探せるようになりそうだ。音楽系のスタートアップ企業、Jammcardは数年前に始動し、音楽業界のクレイグリスト(掲 ...

  • スポティファイが「ブロックチェーン企業」を買収した理由

    スポティファイがブロックチェーン関連のスタートアップ企業Mediachainを買収した。同社は今後、ブロックチェーン技術を用い広範囲に渡る楽曲の権利者たちにロイヤリティ支払いを行うと述べている。ストリーミング業界で世界最大の利用者数を誇るスポティファイは以前、ロイヤリティ支払いの面で困難を抱えていた ...

  • ツイッターが音楽ライブ配信へ 米最大のプロモーターと提携

    ツイッターは5月1日、ニューヨークで開催のカンファレンスで、音楽のライブ配信サービスを始動すると発表した。今回の取り組みは世界最大のコンサートプロモーター、ライブ・ネイション(Live Nation)との提携で実現した。第一弾となるライブは全米で絶大な人気を誇るカントリーバンドのザック・ブラウン・バ ...

  • 「起業家」としてのマライア・キャリー、20年の歴史 

    マライア・キャリーは先日、2017年中に15枚目となる新アルバムをリリースすると発表。同時に現所属のエピック・レコードと協力して自身のレーベル「Butterfly MC Records」を立ち上げると表明した。キャリーがレーベルを立ち上げるのはこれで3回目だ。ここでは起業家としての彼女の歴史を振り返 ...

  • 米人気歌手ブルーノ・マーズが実践する「ヒットの法則」

    デビュー以来ヒット曲を連発し続けている人気歌手のブルーノ・マーズ。曲作りには常に全力投球を心がける彼だが、楽曲のランキングを押し上げる努力も惜しまない。ブルーノ・マーズは4月21日、最新シングル「ザッツ・ホワット・アイ・ライク(That’s What I Like)」のリミックスを3バー ...

  • 2016年「世界で最も売れたアルバム」はビヨンセ

    国際レコード産業連盟(IFPI)が4月25日に発表したグローバル・ミュージック・レポートによると、2016年に世界で最も売れたアルバムはビヨンセの「レモネード」だった。このビヨンセの6枚目のソロアルバムは250万枚を売り上げた。ビヨンセのソロアルバムすべてがビルボード200で1位に輝いている。僅差で ...

  • 多国籍化するユーチューブ 英語圏の再生は「全体の2割」のみ

    先日、全米レコード協会(RIAA)が発表した年次報告書は、ストリーミング事業者らが音楽業界の在り方を変えつつあることを示していた。スポティファイやパンドラ、iHeartRadioといったプラットフォームは今や数億人もの人々が利用する規模に成長を遂げた。なかでもスポティファイの登録ユーザーは1億人を超 ...

  • ジェイ・Zがスポティファイから撤退? 新制度導入に反発か

    ラッパーのジェイ・Zがスポティファイでの楽曲配信を停止した。4月8日の時点で彼の楽曲のほとんどが、世界最大のストリーミングサービスであるスポティファイでは聞けなくなった。他のアーティストとコラボした楽曲は今でも配信されているが、彼のソロのスタジオアルバムは全て聴取できなくなった。スポティファイの公式 ...

  • テイラー・スウィフト、スポティファイ「復帰」に高まる期待

    これまでテイラー・スウィフトのファンたちは彼女のほとんどの曲がスポティファイで楽しめない事実を受け入れてきた。しかし、先日スポティファイがユニバーサルミュージックグループ(UMG)との配信契約の内容を変更したことで、スウィフトの曲がスポティファイでも聴けるようになる可能性が浮上した。スウィフトは数年 ...

  • IPO準備のスポティファイ「一部新作アルバムは有料会員限定」へ

    スポティファイを無料で利用している人は、そろそろ有料版への移行を検討したほうがいいかもしれない。そうしないと、気になるアーティストの新作アルバムを聴き逃してしまうケースが発生することになりそうだ。スポティファイは4月4日、ユニバーサルミュージックグループ(UMG)との新たな複数年契約の締結を発表。今 ...

  • スポティファイ、動画リコメンド企業「MightyTV」を買収

    スポティファイがまたもや新たなスタートアップ企業を買収した。3月22日、スポティファイはニューヨーク本拠のテレビや映画のリコメンドを行う企業、MightyTVを買収したと発表した。MightyTVはティンダーのような仕組みで利用者が新たな番組や映画に出会うことを支援する。CrunchBaseの情報に ...

  • ドレイクの新作が1週間で「6億再生」 米ビルボード首位に 

    2016年にスポティファイから「最もストリーミング再生されたアーティスト」に選ばれたドレイクが、またもや前代未聞の記録を打ち立てた。22曲を収録した彼のプレイリスト「More Life」が米国で、公開1週間で3億8400万回再生されたのだ。More Lifeの米国での初週のストリーミング再生記録はこ ...

  • ストリーミング業界2位、iHeartRadio登録者数が1億人を突破

    米国最大のストリーミング企業の一つ、iHeartRadioの登録会員数が1億人を突破した。1億人という数字は巨大なものに見えるが、これが「登録会員数」であることは見逃せない。登録会員数というのはアカウントの作成件数を意味し、これがすなわち現在の利用者数を意味するものではない。既にサービスの利用を止め ...

  • 「サウンドクラウド」がさらに資金調達 累計200億円を突破

    ドイツのベルリン本拠の音楽配信プラットフォーム、サウンドクラウド(SoundCloud)は少なくとも資金調達額の点では、この分野で最大の企業の一つと呼べる。同社は数ヶ月ごとに巨額の資金調達を実施しているが、3月23日にまたもや新たな資金調達を実施した。ビジネスインサイダーの報道によると、サウンドクラ ...