CONTRIBUTOR

Marc Prosser

I write about technology, science, finance and entrepreneurship

As a journalist, I focus on new technologies, start-ups and entrepreneurs, all of which are disrupting whole industries at an ever-increasing pace. This is also true in tech-crazy Japan. The country is undergoing massive changes, both technologically and societally. I report on these changes and much more from my base in the world’s largest metropolitan area, Tokyo, which I share with my 35 million neighbours. I have spent more than ten years working in the media industry across four continents, and have spent time at broadsheets like Financial Times, The Times and The Engineer (Ingeniøren), as well as writing for a number of online media specialising in technology, science and finance. I have a degree in journalism from Roskilde University, Denmark, as well as a bachelor’s degree in Library and Information Science from the Royal Danish School of Library and Information Science.
The author is a Forbes contributor. The opinions expressed are those of the writer.

  • ソフトバンクによる「ツイッター買収」はなぜあり得るか?

    身売り先候補だった企業から次々と見切りを付けられたツイッターは、もはやIT業界の巨大な「お荷物」となり始めている。ツイッターは約1か月前、IT企業を中心とした大手数社に対し、身売りや合併の可能性について打診を始めた。ディズニーやグーグル、マイクロソフト、そしてセールスフォース・ドットコムが一時買収を ...

  • スポティファイが日本で失敗する3つの理由

    スウェーデン発の音楽ストリーミングサービス「スポティファイ(Spotify)」がついに日本に上陸し、世界第2位の規模を誇る音楽市場でのシェア獲得に向けた競争の火ぶたを切った。だが日本での事業展開には数々の障害が立ちはだかっており、同社は今後、悪戦苦闘を強いられるだろう。以下に、スポティファイが日本で ...

  • 楽天、フィンテックPayoneer社と提携 米国でのEC事業を強化

    楽天は米国でのシェア拡大を目指し、米フィンテック企業のPayoneerと提携した。両社は連携し、楽天の米国版「Rakuten.com」に海外の業者が出店しやすい仕組みを作る。「Payoneerの導入により海外の事業者が、自国の通貨で支払いを受けることが容易になる」とRakuten.comのパートナー ...

  • 日本を軸に世界狙うアップル、最新発表会で示した大きな期待

    アップルのスマートフォン最新機種「iPhone 7」発表会は、日本市場での基盤を強化すると同時に、日本を通じて世界での存在感をさらに高めるという同社の戦略を浮き彫りにした。先週行われたアップルの発表会では、モバイル決済サービス「アップルペイ(Apple Pay)」の日本での提供開始と、iPhoneと ...

  • 「人工流れ星」で世界的注目 日本のベンチャー企業ALEの挑戦

    日本のスタートアップ企業「Star ALE」が目指すのは、宇宙探査とエンターテイメントの融合だ。同社は人工衛星から人工流れ星を放ち、好きな場所で好きな時間に流れ星が楽しめる技術を開発している。このプロジェクトには、地球の大気に関するデータの取得でも大きな期待が寄せられている。2018年のサービス実現 ...

  • 世界が注目する京都の「ロボット農園」 スプレッド社の挑戦

    京都に本拠を置くスプレッド社は、高度に自動化した垂直農法による野菜工場を開発し、農業に革新をもたらした。工場野菜レタス「ベジタス」を国内の食品スーパー約2,100店舗に展開する同社は今後、野菜工場事業のグローバル展開を見据えている。屋内農業に取り組む事業者は世界で増加傾向にあり、例えばベルリンでは店 ...

  • 楽天、16億円を英フィンテック企業「Azimo」に出資

    イギリスのオンライン国際送金サービス「アジモ(Azimo)」が、楽天がリードした投資ラウンドで、新たに1,500万ドル(約16億円)の資金を調達したと発表した。アジモはこの資金を使ってヨーロッパのマーケットにおけるプレゼンスを確立し、将来性のあるアジア各国への進出を進めるという。楽天は2015年11 ...