Ashira Prossack's Forbes Blog Contributor

Ashira Prossack

I write about Millennials, Gen Z, and leadership trends.

Ashira Prossack is a Millennial & Gen Z expert working to break down generational stereotypes and bridge the gap between generations. Through speaking and training she helps companies understand, engage, attract, and retain Millennial and Gen Z talent, and coaches the next generation of leaders to develop business and management skills and advance their careers. As a Millennial herself, Ashira offers companies an inside perspective into what shapes Millennial and Gen Z behavior and actions. She's known as a Millennial Translator for her ability to connect people across generations.

  • 夏の在宅勤務 スランプを防ぐ4つのコツ

    過去数カ月の間、在宅勤務は難しいと感じていたかもしれない。しかしこれは、夏にはさらに大きな課題となる可能性がある。この夏、生産性を保ちつつ仕事ばかりの生活にならないようにするために、ここに挙げる解決策を試して何が最も効果的かを見てみよう。 1. スケジュールを作成する 働く時間と遊ぶ時間を明確に書き ...

  • 巣ごもりのストレス 軽減する5つの方法

    新型コロナウイルスの感染拡大により、外出制限下での生活が新たな日常となり、人々の働き方に大きな影響を与えている。多くの人が在宅勤務の導入に伴い、家事と仕事を両立させなければならず、公私の切り分けが難しい状況にいる。在宅勤務に隔離生活が重なると大きなストレスが生まれるが、それを軽減する方法はある。 1 ...

  • リモート従業員のモチベーションを保つ4つの方法

    想定外のリモートワークへの移行が瞬く間に進み、これまで机を並べて働いていた従業員が離れ離れで仕事せざるを得ない状況が起きている。これは従業員自身にとって難しい変化であるのみならず、リーダーにとってのチャレンジでもある。チームマネジメントの基本的な考え方は今も有用だが、加えて以下の4つの方法をとれば、 ...

  • 遠隔でも社員のつながりを維持する5つの方法

    企業の社員たちは今、同じオフィス内で働くのではなく、遠隔地から共同作業を行っている。では、どのようにしたら実空間で一緒に働く体験をバーチャルでも再現できるだろう? ・電話ではなくビデオ通話を使う 互いの姿が見えていると、つながっている感覚やエンゲージメント、生産性が向上する。互いの顔が見ることで、S ...

  • オンライン面接で気をつけるべき3つの身だしなみ

    ビデオ通話を使った面接には、対面での面接と全く同じアプローチで望むべきだ。それには、服装も含まれている。オンライン面接での身だしなみは、対面での面接より重要かもしれない。それはあなたの服装が、人材を必要としている管理職が持つ第一印象になるからだ。面接を始めるまでは、あなたのプロとしての資質を示す方法 ...

  • オンライン会議で犯しがちなミス4選

    世界中の人々が在宅勤務へと移行する中、仕事の進め方も対面式の会議からオンライン会議やビデオ通話を通じたものへと変わった。この変化は問題ももたらしている。そのひとつは、どうしたらオンライン会議を最良の形で開けるのか、というものだ。一般的なルールとして、オンライン会議は対面式会議と同じように扱うべきだ。 ...

  • 在宅勤務で生産性を高めるコツ

    在宅勤務で集中力を維持するのは楽ではない。隣の部屋で働く家族や、テレビをつけてちょっと休憩したいという誘惑など、気を散らす要素が多い。生産性を維持するためには、作業場から気を散らすものを排除したり、減らしたりする必要がある。 携帯が必要なければサイレントモードに 携帯電話はバイブレーションモードでは ...

  • 在宅勤務でもワークライフバランスを保つ方法

    ワークライフバランスの達成はただでさえ難しいが、在宅勤務によりそれがさらに困難になることもある。自宅が職場も兼ねるようになると、両者の境界線はあいまいになりやすい。ワークライフバランスの定義は人によって違うが、ここではその定義を自分で決める上で従うとよい基本的なルールを幾つか紹介する。 1. 作業ス ...

  • 今が新しいスキルを学ぶのにぴったりな理由

    学びは常に良いことだが、今は特に新たなスキルを学ぶのにぴったりの時だ。世界の大半の人は今、普段よりも時間に余裕がある。その時間の使い道として、学習以上に良いものはないだろう。学習に間違った方法はないので、自分に最も合ったやり方を見つけよう。インターネット上のワークショップや会議に参加したり、ビデオ中 ...

  • 転職活動を改善する4つのコツ

    転職活動には多くの時間と労力が必要であり、それを賢く使うことが重要だ。始めたばかりでも始めてからしばらくたっている場合でも、転職活動のプロセス改善のためできることは4つある。 1. リンクトインのプロフィールを更新する リンクトインのプロフィールを最新の状態にしておくことは、転職活動で非常に重要だ。 ...

  • 新しい職場、最初の1週間ですべき4つのこと

    転職して最初の1週間は、最も重要な時期だ。多くを学び、新しい人々と会い、日々の仕事に慣れる必要がある。新しい職場で良いスタートを切るためには、4つのすべきことがある。 1. メモを取る 新しい職場では短期間に多くの情報を覚えることになる。たくさんの事を一つ残らず覚えておくのは難しい。メモを取ることで ...

  • 従業員エンゲージメントを高める3つの方法

    研究結果によると、仕事に対するエンゲージメントが高い従業員は半数以下だ。エンゲージメントの低い従業員は、収益の減少や離職者の増加、士気の低下につながる。エンゲージメント向上の方法としては、次の3つがある。 1. 従業員を気にかけていることを示す 自分の貢献を認知され、大切な存在として認められたいと思 ...

  • 職場でのいらいら、よくある要因と対処方法

    人は職場で長時間を過ごしており、多くの人にとっていらいらの種となるような共通の出来事があるのも驚きではない。履歴書作成支援サイト「Zety」による最近の調査では、米国の職場で最も一般的なフラストレーション要因を特定した。以下に、そうしたいらいらの種への対処方法を紹介しよう。 備品や機器の不備 時代遅 ...

  • 採用面接で避けるべき4つの過ち

    どれほど資格や才能がある人でも、採用面接で失敗して内定を受ける可能性が下がることはある。面接では次の4つの過ちに気をつけよう。 1. 第一印象に失敗する 採用面接は、建物のドアから中に入った瞬間に始まる。ドアマンから一緒のエレベーターに乗る人まで、礼儀正しく接すること。ヘッドフォンを外し、受け付けの ...

  • 転職活動をうまく管理する6つの方法

    転職活動は、それ自体がひとつの仕事のようなものだ。しっかりと管理できれば、プレッシャーやストレスから少し解放される。さらに最も重要な利点として、見落としを防げることがある。管理を怠ると、チャンスを逃したり、ストレスが溜まったりしてしまう。では、どうすれば転職活動を効率よく管理できるだろう? スプレッ ...

  • より良い職場をつくるため、企業ができること

    労働人口構成が変化する中、それに合わせて職場も変わる必要がある。とはいっても、ミレニアル世代やジェネレーションZに合わせた職場にするということではない。必要なのは、全世代が働きやすい職場にすることだ。では、どうしたらより良い職場をつくれるだろう? まずは経営陣から一般社員まで、全階級の人々の賛同を得 ...

  • 角が立たない内定の断り方

    転職活動で内定を受けても、断らざるを得ないこともある。この決断は決してたやすいものではなく、応募先企業の担当者やエージェントにそれを伝えるのはさらに難しいこともある。最も重要なのは、角が立つことは一切しないことだ。内定辞退は迅速にすること。決断したら、すぐに企業側に伝える。先送りする理由はないし、回 ...

  • 2020年に望みのキャリアを得るための3つのアドバイス

    新年はキャリアの方向性を決めるのに最適な時だ。昇進を目指すにせよ、新たな職を探すにせよ、あるいは単に成長機会を探すにせよ、自分のキャリアは自分で決めることが大切だ。次の3つのアドバイスを参考に、新年の勢いを活用して2020年のキャリアを開始しよう。・先延ばししない何かを始めるなら今が最適だ。先延ばし ...

  • 転職すべきタイミングを示す4つのサイン

    自分が転職すべき時期にあることをはっきりと感じる時もあるが、常にそうとは限らない。別の仕事を探すべきことを示すサインの中には、分かりにくくて見逃しやすいものも多い。以下に、新たな仕事を探すべき時期にあることを示す4つのサインを紹介する。1. いらいらする朝起きた時から一日のおわりまで不機嫌な気分でい ...

  • 採用面接で尋ねるべき5つのタイプの質問

    採用面接の最後で質問をすることは、面接中の質問に答えることと同じくらい重要だ。こうした質問は、その企業で働くことが実際どのようなものかについて見識を深めたり、文化やチーム内の人間関係について学んだりする上で役に立つだろう。ここでは、採用面接で尋ねるべき5つの種類の質問を紹介する。1. 企業文化に関す ...