Official Columnist

森若 幸次郎 / John Kojiro Moriwaka

イノベーション・エコシステムの内側

シリコンバレーと日本を行き来するイノベーションプロバイダー、日本史上最年少国立大学客員教授。
2015年11月に株式会社シリコンバレーベンチャーズを創業。国内外のスタートアップ企業から大企業に経営アドバイス、学術研究都市にオープンイノベーションのアドバイス、大学や高専にてアントレプレナーシップ教育、シリコンバレーの現地アテンドなどサポートを行う。シリコンバレーのベンチャーキャピタルのパートナー、エンジェル投資協会のメンバー、アルケミストアクセラレーターのメンターも務める。
2018年3月シリコンバレーにてStartupFire Inc.を設立し、CEOに就任。世界最大のオンラインインキュベーターを目指す。シリコンバレーでも日本でも「#StartupFire」というスタートアップを支援し、イノベーションを起こす目的のイベントを運営する。

ハーバードビジネススクールPLD(リーダーシップ開発プログラム)修了、スタンフォード大学経営大学院にてM&A、スタンフォード大学の夜間やハス・ビジネススクール(UCバークレー)でベンチャーキャピタル、Yコンビネーターでエンジェル投資を学ぶ。

  • シリコンバレーの起業文化を支える知られざる「エジェル投資協会」

    日本でもここ数年、政府の後押しもあり、急速に日本式イノベーションのエコシステムが構築されています。アクセラレーターも増え、大企業とスタートアップによるオープンイノベーションも盛んになり、異業種が出会えるコワーキングプレイスも続々とつくられています。スタートアップに投資するベンチャーキャピタル(VC) ...

  • シリコンバレーの著名投資家が明かす「伸びる企業」の共通点

    世界最高峰のスタートアップ養成所、シリコンバレーの「Yコンビネーター(Yコン)」は今年、投資家養成スクールを開始した。その講師陣には、ユニコーン企業を続々と生み出し続けているような著名エンジェル投資家が名を連ねている。彼らがどのように投資するのかを理解することで、どんなスタートアップをつくっていけば ...

  • Yコンの新たな取り組み、「投資家養成スクール」に行ってみた

    世界最高峰のスタートアップ養成所(アクセラレーター)といえば、シリコンバレーの「Yコンビネータ」だろう。スタートアップにとっての「Yコン」は、学生にとってのハーバード・ビジネス・スクールやスタンフォード大学のように、成功を約束する名門校のようなものだ。これまでに輩出されたエアビーアンドビーやドロップ ...