Close RECOMMEND
森若 幸次郎 / John Kojiro Moriwaka

森若 幸次郎 / John Kojiro Moriwaka|Official Columnist 世界と日本を繋ぐイノベーションプロバイダー、ゼブラ企業経営者、Nextユニコーン支援者、講演家

山口県下関市生まれ。19歳から7年半単身オーストラリア在住後、家業の医療・福祉・介護イノベーションを目指す株式会社モリワカの専務取締役に就任。その後、ハーバードビジネススクールにてリーダーシップとイノベーションを学ぶ。
約6年間シリコンバレーと日本を行き来し、株式会社シリコンバレーベンチャーズを創業。近年はNextシリコンバレー(イスラエル、インド、フランスなど)のエコシステムのキープレーヤーとのパートナーシップ、そして英語での高い交渉力を活かし、スタートアップ支援やマッチングを行う。
また、日本国内においては、「スタートアップエコシステムの構築方法」や「どのように海外スタートアップと協業しオープンイノベーションを起こすか」を大企業、銀行、大学などで講演、病院ではリーダーシップセミナーを行い、国内外アクセラレーター支援、スタートアップイベント運営、英語司会、ピッチ指導(英語・日本語)等、精力的に活動している。
シリコンバレースタートアップやグローバルコンサルティングファームの顧問として、英語・日本語による戦略コンサルティングには定評がある。

株式会社シリコンバレーベンチャーズ 代表取締役社長兼CEO
株式会社モリワカ 専務取締役兼CIO
情報経営イノベーション専門職大学 客員教授
MIB (Myanmar Institute of Business) 客員教授
Startup GRIND Fukuoka ディレクター
Startupbootcamp Scale Osaka メンター
など多数

著書「ハーバードのエリートは、なぜプレッシャーに強いのか?」(学研プラス)

趣味:ラップ(Gifted名義で「Down Wiz Us(feat. Dirty R.A.Y.)」をリリースし、全国ダウンロード第一位)、絵画、詩、社交ダンス、将棋、ワイン、家族との時間

イノベーション・エコシステムの内側