Close

PICK UP

企業家、テクノロジー、ビジネスをカバーするジャーナリスト。

perfectlab / shutterstock.com

従業員が受け取る給料の額には、地域によって高低差がある。報酬が極端に低い都市を知るため、フォーブスは報酬情報サイト、ペイスケール(PayScale)の最新データを参照した。

以下は、ペイスケールのデータに基づいた、給料の低い米国の都市圏(人口5万人以上)ワースト10のリスト。金額は基本給、ボーナス、チップ、コミッション、その他の現金報酬を含み、株式、退職金、その他の現金以外の報酬は含まれない。

1位 マッカレン/エディンバーグ/ミッション(テキサス州)
年収中央値:4万8200ドル(約525万円)

2位 レークランド/ウィンターヘーブン(フロリダ州)
年収中央値:5万1600ドル(約562万円)

3位 エルパソ(テキサス州)
年収中央値:5万2300ドル(約570万円)

4位 リトルロック/ノースリトルロック/コンウェー(アーカンソー州)
年収中央値:5万3000ドル(約577万円)

5位 コロンビア(サウスカロライナ州)
年収中央値:5万3200ドル(約580万円)

6位 ゲーリー(インディアナ州)
年収中央値:5万3300ドル(約581万円)

7位 ケープコーラル/フォートマイヤーズ(フロリダ州)
年収中央値:5万3700ドル(約585万円)

8位 サラソタ/ノースポート/ブレーデントン(フロリダ州)
年収中央値:5万5300ドル(約602万円)

9位 ウィンストンセーラム(ノースカロライナ州)
年収中央値:5万5300ドル(約602万円)

10位 バージニアビーチ/ノーフォーク/ニューポートニューズ(バージニア州)
年収中央値:5万5500ドル(約605万円)

編集=遠藤宗生

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい