PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

Based in Milan. Soft spot for Made in Italy and emerging markets.

Vadim Ivanov / Shutterstock

ミレニアル世代の起業家たちが小売業に新風を吹き込み、eコマースを新たな段階へと押し上げている。フォーブスが選ぶ2016年のリテールとeコマースにおける「30アンダー30」が発表された。

各分野の30歳以下の重要人物を挙げるこのリストでは、テクノロジーを駆使してSNSをショッピングモールに進化させた起業家もいれば、サプライチェーンの透明性をさらに高めた起業家もいる。今年選出された30組のうち実に57%が女性だ。

特に異彩を放っているのが27歳のTyler Haneyだ。高校で陸上選手だった彼女は、その後デザインを学び、スポーツウェアの機能性の高い生地に魅せられ、ワークアウトウェアのメーカーOutdoor Voicesを設立した。これまで810万ドル(約9億6,100万円)の資金を調達して事業を運営している。

最も若いのは20歳のMegan Grassellだ。10代の女の子を対象としたランジェリーブランドYellowberryを17歳で立ち上げた。

サイエンスとテクノロジーを駆使している若き起業家も多い。Techturized, Inc.の共同設立者で27歳のCandace Mitchellは、アフリカ系アメリカ人が美容師を探したり写真を共有したりできるMyvanaというヘアケアアプリを立ち上げた。アフリカ系アメリカ人のヘア関連ビジネスは数十億ドル規模と言われている。

ハイチ生まれの26歳Christine Souffrantもその一人だ。これまで青空市場や露店などで製品を販売していた人と消費者をSMSとクラウドでつなぐモバイルネットワークVendedyを設立。ビル&メリンダ・ゲイツ財団の奨学金も獲得している。

ECプラットフォームShopifyで製品を担当する29歳のSatish KanwarはFacebookやPinterestで商品が購入できるボタンの実現で重要な役割を担った。Shopifyは2015年に上場し、時価総額は25億ドル(約2,961億円)を超えている。

28歳の双子の兄弟Adam GoldstonとRyan GoldstonはAthletic Propulsion Labsを設立し、特許を取得したパフォーマンス・テクノロジーで開発したスニーカーを販売している。バーニーズ・ニューヨークなどにも商品を販売し、売上は前年比3,500%増を記録した。

その他、選出された10組の女性起業家を紹介する。

Kelechi Anyadiegwu(26)
アフリカ系ファッション通販サイトZuvaa設立者

Doreen Bloch(27)
美容アンケートサイトPoshly設立者

Kirsten Blowers(28)
アパレル通販サイトRiffRaffオーナー

Stacey Ferreira(23)
仕事マッチングサイトForrgeのCEO

Leura Fine(28)
インテリア販売サイトLaurel & Wolf設立者

Narie Foster(27)
ファッションコーディネートサイトM.M. LaFleur共同設立者

Stephanie Korey(28)
旅行用かばんブランドAway共同設立者

Carly Strife(29)
ペット関連ビジネスBark & Co.共同設立者

Whitney TingleとDanielle DuBoise(ともに29歳)
食事宅配サービスSakara Life共同設立者

Vicky Wu(28)
酒類メーカー、アンハイザー・ブッシュのグローバルマネージャー

以上、一部抜粋。全メンバーのリストは下記リンクから閲覧可能。
2016 30 Under 30: Retail & E-Commerce

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE