David Bressan

I deal with the rocky road to our modern understanding of earth

I'm a freelance geologist working mostly in the Eastern Alps. I graduated in 2007 with a project studying how permafrost, that´s frozen soil, is reacting to the more visible recent changes of the alpine environment. Studying therefore old maps, photographs and reports, I became interested in the history of geology and how early geologists figured out how earth works, blogging about it in my spare time. Living in one of the classic areas of early geological research, I combine field trips with the historic maps, figures and research done there. But geology is more than a historic or local science, as geological forces shaped and still influence history worldwide.

  • 日本沿岸で発見相次ぐ「地震の前兆」とされる魚の伝説

    日本では昔から、様々な動物の行動が地震に関連づけられている。その中でもよく語られるのが、地震を引き起こす巨大なナマズである大鯰(おおなまず)の存在だ。大鯰は地下に潜み、時々尾を振ることで地震を起こすとされてきた。このナマズにまつわる伝承は、地震の直前にナマズが普段と違う行動をとることに基づいていると ...

  • 月で見つかった「地球最古の岩石」 40億年前に形成か

    地球はきわめて活発な惑星だ。海底の山脈ではマントルが沸き上がって新たな岩石が形成され、地殻を押したり引いたりしている。2つのプレートが衝突する部分では一方が他方の下に潜り込んでマントルの中に沈み、再び溶ける。このプロセスによって地殻は常に新しく生まれ変わっている。そのため、地球上のほとんどの岩石は今 ...

  • 西洋文明のルーツを作った「ギリシャの銀山」の富の力

    紀元前480年、ペルシア軍はテルモピュライの戦いでギリシャ軍を打ち負かし、ギリシャに侵攻した。しかし、万策尽きたかと思われたギリシャで、アテナイの政治家テミストクレスがある提案をする。陸ではなく海で戦うべきだというのだ。その後、勃発したサラミスの海戦では、新造された艦船でペルシア軍を撃破した。その1 ...

  • ダイヤモンドよりも高価になる可能性の新鉱石、イスラエルで発見

    地球上には現在、5500種類以上の鉱石が存在し、毎年約100種類の新たな鉱石が発見されている。しかし、新たな種類の大半は見た目が冴えないため宝石には向かない。また、稀少すぎて経済的価値につながらない鉱石も多い。そんな中、国際鉱物学連合が新たに認定したカーメルタザイト(carmeltazite)と呼ば ...

  • 1000年前に中国を襲った巨大津波、科学者らが再発を懸念

    地質学者らの研究で約1000年前に起きた、巨大地震が中国の沿岸部に津波を引き起こし、甚大な被害を与えていたことが明らかになった。中国の海南島の南東約300キロメートルの西沙諸島の島では、巨大な岩が波にさらわれ、内陸部に180メートルも運ばれていた痕跡が見つかった。研究者らはこの地震の発生時期を、10 ...

  • カナダの巨大洞窟に「スター・ウォーズ」の怪物の名が命名

    カナダのブリティッシュコロンビア州にあるウェルズグレイ州立公園は、美しい景色で知られている。しかし、この場所で巨大なシンクホール(陥没孔)が見つかった。研究チームは映画「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」に登場する不気味な怪物、サルラックにちなんで、この穴を「サルラックの穴(Sarlacc&rsqu ...