Richard Windsor

I cover everything related to the digital ecosystem.

.

  • 「中国版ウェイモ」と呼ばれる自動運転企業、Pony.aiの技術力

    中国の広州に本拠を置く自動運転企業「Pony.ai(小馬智行)」は、初のテストプログラムを実施中だ。このプログラムはPonyPilotと呼ばれ、広州エリアで同社の従業員と関連企業の社員を対象に行われている。Pony.aiは元バイドゥのエンジニアらが2016年に立ち上げた企業で、昨年7月には中国の自動 ...

  • サムスンに悪夢再来、折りたたみ式端末が相次ぎ「壊れる」

    サムスンの折りたたみ式端末「Galaxy Fold」のデモ機を使用中の複数のジャーナリストが、「ディスプレイが破損した」と報告している。ニュースサイトThe Vergeの記者は、ディスプレイの中央の下に膨らみが出来たと述べ、その後スクリーンに筋が出来たという。また、CNBCの記者はスクリーンを開いた ...

  • 中国自転車シェア「最終戦争」で生き残る、たった一人の勝者

    中国の自転車シェア業界はofoとMobikeらが2大巨塔として知られたが、ofoは倒産の危機に瀕し、創業者のDai Wei(戴威)は政府のブラックリストに入れられ、移動もままならない。一方、Mobikeはフードデリバリーの「美団-大衆点評(Meituan-Dianping)」に買収され、美団のプラッ ...

  • ルノー・日産・三菱が「データ解析」でマイクロソフト採用の理由

    自動車大手のルノー・日産・三菱の3社連合は3月20日、コネクテッドカーのデータ解析にマイクロソフトと共同で開発したクラウド基盤を用いるとアナウンスした。3社は今後、マイクロソフトのAzureベースのクラウドで車両データを管理する。この動きはグーグルにとっては大きな脅威といえる。Azureベースのプラ ...

  • アップルが「ウェアラブルの勝者」となる未来が見えた!

    アップルは、スタンフォード大学と共同で行ったアップルウォッチの心電図機能に関する調査結果を発表した。それによると、心電図機能は非常に有望な技術であり、ウェアラブルは医療機器業界に革命をもたらす可能性があるという。アップルは、2017年11月からスタンフォード大学と共同でアップルウォッチのユーザー40 ...

  • 自動運転で急浮上のロシア企業、Yandexが韓国ヒュンダイと提携

    ロシアの「ヤンデックス(Yandex)」が韓国の現代グループ傘下の自動車部品メーカー「現代モービス(Hyundai Mobis)」に、自動運転ソリューションの提供を行うことが3月19日、明らかになった。ヤンデックスの広報担当者は、年内に韓国の現代もしくは起亜製の車両をベースとした、自動運転のプロトタ ...

  • 米ウォルマートがグーグルの「音声ショッピング」から離脱

    米ウォルマートは2017年にグーグルとの提携で始動した、声で買い物ができるサービス「グーグル・エクスプレス」から離脱した模様だ。この動きは音声アシスタント市場で、アマゾンのアレクサと競合するグーグルにとって大きな痛手となる。ウォルマートからの公式声明はまだ出されていない。しかし、グーグル・エクスプレ ...

  • スマホの新時代を告げる「折りたたみ式端末」の巨大な可能性

    毎年1月に米ラスベガスで開催される家電見本市「CES」を控え、折りたたみ式ディスプレイに対する注目が高まっている。スマホ業界ではここ数年、OLED採用のベゼルレススクリーンの普及が進んだが、各メーカーはもはやベゼルレスでは差別化を果たせないことに気づいている。そんな中、アンドロイド端末を製造するメー ...

  • フェイスブック株に長期で投資する人が見るべき最重要指標

    フェイスブックが5000万人のアカウントが影響を受けるハッキング被害に遭っていたことを発表し、同社のセキュリティやプライバシー保護に対する懸念が広がった。この状況はフェイスブックの経営陣が最も恐れていた事態だ。彼らがモットーとして掲げた、「Move fast and break things(素早く ...

  • VR機器の出荷台数、前年比「33.7%マイナス」の厳しい現実

    VR(仮想現実)市場は停滞期を迎えており、ここから脱出するためには、いくつかの技術的課題を解決する必要がありそうだ。9月5日、調査企業「IDC」が発表した最新レポートで、VRをとりまく厳しい現実が明らかになった。現在のVR機器は3つのセグメントに分けられる。スクリーンレスビューワーと呼ばれるスマホと ...

  • 美団が9月20日に上場、テンセントが4億ドル分の買い入れへ

    中国のフードデリバリー市場を率いる「美団点評(Meituan-Dianping)」は、香港でのIPOを控え、投資家からの注文受け付けを開始した。「ブルームバーグ」は同社が9月12日中にIPO価格を決定し、20日に上場すると報じている。提出書類によると、美団点評は550億ドル(約6兆1300億円)の企 ...

  • 中国「ofo」が深刻な資金難、11億円を自転車メーカーに未払い

    中国の自転車シェア企業「ofo」が、自転車メーカーから訴えを起こされた。ofoが支払うべき代金が未払いになっているという。北京の法廷に提出された裁判書類によると、ofoは990万ドル(約11億円)の代金を自転車メーカーの「Shanghai Phoenix Bicycle(上海鳳凰)」に支払っていない ...