Close RECOMMEND

CoinUp / shutterstock.com

スポティファイは米国のプレミアム会員向けに、グーグルのスマートスピーカー「Home Mini」の無料配布を開始した。

スポティファイはグーグルとの提携により、新規及び既存のプレミアム会員らに、11月15日までの期間限定でHome Miniをプレゼントする。スポティファイは昨年、一部のファミリープランの会員らに同様のオファーを行っていた。

グーグルは先日、Home Miniの後継機種である「Nest Mini」を発売したばかりだ。Nest Miniは49ドルの手頃な価格で販売されるが、壁掛けでの設置に対応し、スピーカーの低音再生機能を強化している。

スポティファイのHome Miniの配布ページにアクセスすると、ユーザーはグーグルストアにリダイレクトされ、無料でデバイスの配送を依頼できる。

グーグルは以前からHome Miniの無料配布を行っており、先日はユーチューブのプレミアム会員向けに同様のオファーを行っていた。背景にはグーグルが、スマートスピーカー市場でアマゾンのアレクサに遅れをとっていることが挙げられる。

モルガン・スタンレーのアナリストのBrian Nowakは以前、「グーグルは米国の全世帯にスマートスピーカーを無料で配るべきだ」と述べていた。

調査企業カナリスの、2019年第2四半期の世界のスマートスピーカーの出荷台数レポートによると、この市場のトップはアマゾンで、2位には中国のバイドゥが浮上した。一方でグーグルは3位に沈み、世界の上位5メーカーの中で唯一、過去1年でシェアを減らしていた。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい