連載

美酒のある風景

祝杯をあげるとき、自分自身の時間を楽しむとき、孤独をかみしめるとき……
一杯の酒と向き合う空間に身をおくひとときは、明日への活力となる。

35

ARTICLES

VOL.

35

2021

02.20

東京の夜を灯す、大吟醸酒の先駆者「獺祭」の果てなき夢

Forbes JAPAN本誌で連載中の『美酒のある風景』。今回は 2月号(12月25日発売)より、「獺祭」をご紹介。米を77%削り、残り23%で醸す、すっきりとクリアな味わいの1本だ。11月、サザビーズのオークションに出品された「獺祭 磨き その先へ」に84万3750円の値がついたことは記…

MORE