Forbes JAPAN BrandVoice Studio

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

Forbes WorldWideで展開中のコンテンツマーケティングブランドBRANDVoice

  • ブランドイメージを視覚化せよ! クレドールのロゴマーク誕生秘話から読み解く「ジャパンメイドの矜持」

    「クレドール」は、1974年に誕生し、今も成長し続けるセイコーの上位ブランドのひとつ。長年培われてきた高度な技術に日本ならではの美意識を注ぎ込み、エターナルな価値の創出に成功した、誇れる「ジャパンメイド」の時計である。物語の第1回にあたる今回は、ブランドの根幹ともいえるロゴマークに焦点を当て、その考 ...

  • 【ライブ配信イベント開催】コロナ禍の今こそ新しい市場をつくれ!中小企業が危機から大逆転するための方策とは

    世界的な経済危機を巻き起こしたコロナショックは、日本の中小企業にも深刻なダメージを与えている。これに伴い、生命線を握っていた特定顧客との取引が縮小するなど、潜在的な課題が表面化してきたケースも少なくない。多くの経営者は、これまでのビジネスのあり方を見直し、変革を加速する必要に迫られている。一方、Fo ...

  • “眠り”をラグジュアリー化する「レガリア」

    厚生労働省の調べによると、日本では一般成人の約21%が不眠に悩んでいるという。またOECDの調査では、日本の就業者の平均睡眠時間は7時間36分。これでも十分に長いと思われるかもしれないが、実は最低レベルであり、殆どの国は8時間半以上の睡眠時間を得ているという。日本人は眠りの環境が良くないのだ。そこで ...

  • ヨーグルトの可能性を広げた明治──。長く愛されるその理由とは

    明治のヨーグルトといえば、主力商品の「明治ブルガリアヨーグルト」を始め、胃で働く乳酸菌入りの「明治プロビオヨーグルトLG21」、強さひきだす乳酸菌入りの「明治プロビオヨーグルトR-1」、尿酸値の上昇を抑える乳酸菌入りの「明治プロビオヨーグルトPA-3」など、次々と人気商品を展開し、ヨーグルトの持つ可 ...

  • 人材の多様性は、戦力化してこそ真の価値を発揮する

    性別や人種・国籍、職歴・特性・得意分野など、社員それぞれの多様性を活かし競争力を強化していく経営手法であるダイバーシティ経営。詳細な説明は不要なほどビジネス界隈に定着している用語かと思われる。しかし、多種多様な人材を集めることに成功したものの一人ひとりの力を組織として十分に戦力化できていないと感じる ...

  • 自由な移動がもたらすビジネスチャンス。ニューノーマルの一翼を担う小型航空機チャーターサービス

    小型航空機のチャーターサービスを提供するSKY TREKが、今春から法人特別会員の募集を開始した。コロナ渦において「ニューノーマル(新しい生活様式)」が求められる今、小型航空機による移動は今まで以上に注目されている。時代の転換期において、新たな移動インフラがもたらすであろう今後の可能性とは? 小型航 ...

  • クラウド会計ソフトfreeeがスモールビジネスの復活を本気で支援する理由

    スモールビジネスの苦境が日々色濃くなっている。経済産業省が発表した「2020年版 中小企業白書・小規模企業白書」によると、新型コロナウイルス感染症の影響として、全国1,050か所に設置している「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」には2020年3月末までに30万件近い相談があり、そのほぼ全てが「 ...

  • ハードウェアの時代到来。技術力より大事な「スタートアップの勝ち筋」とは?

    ロボットアームの世界的研究者は、いかにハードウェア・スタートアップをエグジットまで導いたのか。「スタートアップの先輩」が歩んだ13年の物語。「スタートアップは厳しいので、あえてすすめませんよ」冗談とも本気ともつかない口調でそう話すのは、尹祐根(ユン・ウグン)。ロボットアーム研究の世界的な第一人者であ ...

  • 「場の崩壊」でも活性維持 “心のインフラ”仙台市のオンライン・コミュニティ

    ※このインタビューは、3月19日に新型コロナウィルス感染症予防対策を施し、参加人数を限定したうえで行われました。仕事、外食、買い物、レジャー……私たちの生活は、多くの「場」と、そこで生まれる人々のつながりに依存している。しかし、ひとたび災害やパンデミック等が起きれば、容易 ...

  • コトバは「経営資源」である──NTTコミュニケーションズとGOが発見した、ビジョンの言語化によるAIの新たな可能性

    消費者が電話で寄せる問い合わせの内容を理解して適切に対応する。複数の言語が飛び交うミーティングに日本語しか話せなくても、参加できるようサポートする。社内の打ち合わせを記録して文字データ化し、何気ない発言に秘められた大きなヒントを探り出す。こうした難題のすべてを解決してくれるAIサービスが、日本にある ...

  • 世界のインフルエンサー、稲木ジョージが描く新時代のラグジュアリー「MILAMORE」

    2020年2月、フランスはパリ、ヴァンドーム広場の一隅で、新進ジュエリーブランド「MILAMORE(ミラモア)」の展示会が開催されていた。ヴァンドーム広場といえば、カルティエやショーメ、ヴァンクリーフ&アーペルなど高級宝飾商が軒を並べていることで知られ、ジュエラーの聖地ともよばれる場所だ。ヴァンドー ...

  • 主役はスタートアップ。「Tokyo Startup BEAM」が日本のものづくりを変える

    スタートアップを導火線に「ものづくりの街 TOKYO」が始動する。シリコンバレーとも深センとも異なる「東京ならではの勝ち方」とは?※「Tokyo Startup BEAM」とは、東京都がものづくり企業を支援するプロジェクト。本記事は、東京都の特設サイトからの転載です。「シリコンバレーの資金調達額は東 ...

  • 「接触せずに、スペースデブリを除去せよ」──。スカパーJSATの挑戦は映画を超える

    有人宇宙船を民間企業が打ち上げ、国際宇宙ステーションにドッキングさせる──米スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)が世界で初めて成し遂げた快挙は、スペースシャトル計画が相次ぐ事故で打ち切られた後、9年にもわたって続いた米国の有人宇宙飛行の停滞を打ち破った。スペースXを率いるイー ...

  • “手仕事”をラグジュアリー化する「ポルトローナ・フラウ」

    世界最大のインテリアの見本市「ミラノサローネ」を開催するなど、常に世界のインテリアシーンをリードしているイタリア。優れた芸術的感性を持ちつつも、いまでも職人の手仕事を尊ぶ姿勢があり、美しいフォルムと極上の素材の融合によって、寛ぎの家具を生み出す。その本流を歩むのが、1912年創業の老舗「ポルトローナ ...

  • 新しい顧客とのタッチポイントの創出が鍵となる フェラーリ・ジャパンが答える、最新モデル「ローマ」の販売戦略

    4月に日本初上陸した最新のフェラーリ「ローマ」。日本の高級スポーツカー市場におけるターゲット、そして販売戦略を、フェラーリ・ジャパン代表取締役社長のフェデリコ・パストレッリが語った。「上流階級のスポーツマンたちに流行したユニフォームともいうべきラコステのプルオーバー、細いスラックス、グッチのローファ ...

  • マイナンバーカードがあれば、社員証も保険証も不要に。日本流デジタル・ガバメントとは?

    今、財布の中には何枚のカードが入っているだろう。運転免許証、健康保険証、キャッシュカード、クレジットカード、交通系ICカードなど、私たちの生活は、実に多くのカードに依存している。平成27年、住民票を有する人に12桁の番号が付与されるマイナンバー制度が始まり、申請すれば、顔写真やICチップ付きのプラス ...

  • 少数民族のためにカメラを手に取った。写真家・ヨシダナギ、夢を叶える「手段」の選び方

    5歳の少女は、一目惚れした。TV番組でアフリカの少数民族、マサイ族が槍を片手に高く飛び跳ねているのをみて、心がときめいた。「すべてがパーフェクト。私にとってのヒーローはアフリカ人でした」ヨシダナギ、写真家。アフリカ人に憧れた少女は今、単身でアフリカやアマゾンへ赴き、世界中の少数民族を撮影している。

  • ポストコロナ時代の経営は、「テクノロジー主導型」がキーワード。モニター デロイトの斬新なワークショップ「Tech for the C-Suite」

    新型コロナウィルス危機の影響が企業経営に及ぼす影響は計り知れない。だが、決して悲観的な予測ばかりではなく、今回の危機を成長のバネにする動きも数多く見られる。デジタルトランスフォーメーション(DX)への傾斜もその一つだ。しかし、経営者がデジタルテクノロジーを深く理解し、経営戦略に取り込むことができなけ ...

  • アトモスフェアの醸成を重視し世界基準のプライベートクラブを目指す

    サステナブルなクラブライフとは何か。未来を見据えた価値の共有と継承を掲げ、新たなソサエティを形成する東京クラシッククラブを取材した。都心から車でわずか1時間で辿り着く「東京クラシッククラブ」には、次世代に伝えたい真の豊かな文化を育むスピリットが息づいている。ゴルフ界の帝王ジャック・ニクラスを名誉発起 ...

  • 「アスレジャー」ブームの火付け役 コミュニティー・リテールとは何か?

    アパレルでありながらルルレモンが行うのは「コト」づくり。その根底にある「コミュニティー・リテール」の考え方とは?アスレティック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた、アスレジャーなる言葉をご存じだろうか。これは休日にジムに出かけるときのような、スポーツウェアをベースにしたリラックス&エフォート ...