Close

Forbes JAPAN 会員登録で
3,000円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

マーケット、ミレニアル世代、マネー担当。

Artazum / shutterstock.com

8月7日、ロサンゼルスの高級住宅街ベルエアの敷地面積2万5000平方フィート(約2300㎡)の大豪邸「チャートウェル」が3億5000万ドル(約386億円)で売りに出された。

チャートウェルは現在、全米で2番目に高額な大豪邸だ。この家にはTVネットワークのユニビジョンの創立者、ジェリー・ペレンチオが長年住んでいたが、今年5月に亡くなっていた。

フォーブスの調査によると現在、価格が7500万ドル(82億円)以上の住宅はアメリカに32軒あり、2016年から6軒増えている。2017年のリストを見てみると1億ドル以上の物件が17件あり、12件がロサンゼルスに位置している。

現在、米国で最も高額な家は映画プロデューサーで不動産開発も手掛けるナイル・ニアミの邸宅「The One」だ。価格は5億ドル(約551億円)で、敷地面積は10万平方フィートという。まだ未完成で正式には市場に出ていないが、ロサンゼルスの不動産業者は2015年から買い手を探している。

3番目に高額な物件は2件あり、価格はどちらも2億5000万ドル(約276億円)だ。

一つはマンハッタンで最も高額な物件「220 Central Park South」で4フロアを占有するペントハウスだ。もう一つが1月に正式に売りに出された不動産開発者Bruce Makowskyの「The Billionaire」だ。

これらの3つの家のうち1軒が、現在の値づけの半額で売れれば、アメリカの不動産史上で最高額の住宅になる。

フォーブスは今回のランキング作成にあたり、不動産情報サイトのZillowやTrulia、Realtor.comの情報を参照し、正式には市場に出ていない物件については高額物件専門の業者らに取材を行った。

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい