• 「北朝鮮の五輪参加」世論をAIで分析、韓国人の本音とは?

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    平昌冬季五輪の開催まであとわずか。開催地・韓国の人々の関心のひとつは、朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)の選手団の大会参加と、その後の南北融和の行方となっている。北朝鮮が、大会参加を正式に表明したのは、1月9日に行われた南北高位級会談でのこと。以降、韓国メディアは多くの関連情報が報道しているが、 ...

  • ロケットラボが2度目の打ち上げ成功、宇宙ビジネスに前進

    Alex Knapp , Forbes Staff

    米カリフォルニア州ハンティントンビーチ本拠の宇宙関連スタートアップ「ロケットラボ(Rocket Lab)」が1月21日、同社にとって2回目の小型ロケットの打ち上げを行い、衛星を軌道に送り込むことに成功した。同社の「エレクトロンロケット」は21日、ニュージーランドの発射場から打ち上げられ、発射から8分 ...

  • 遅れている美容業界のIT化、ヘルスケアとの連動がカギに?

    朝吹 大 , CONTRIBUTOR

    美容業界にはどんなIT革命があるだろうか?化粧品メーカーは肌診断アプリやアドバイザーボット、エステではレーザー脱毛やダイエットのための脂肪分解の機械、ヘアサロンでは予約システムやネイルのペイントマシンなど、各々の技術革新は少しずつ進んではいるが、まだまだイメージ的には美容とITの繋がりは薄い。1月9 ...

  • ユーチューブ、不適切動画の排除を強化 人力での監視も導入

    Emma Woollacott , CONTRIBUTOR

    ユーチューブは先日のローガン・ポールの遺体動画掲載騒動などの発生を受け、投稿者が不適切な動画から収入を得る行為を防止する策に乗り出した。これまでは動画の再生回数が1万回を突破したチャンネルは、自動的にユーチューブ・パートナー・プログラム(YPP)に参加できることになっていた。しかし、今後は「過去12 ...

  • ソニー製TVが取り組む新映像規格「ドルビービジョン」の難題

    John Archer , CONTRIBUTOR

    ソニーがようやく2017年1月にした約束を果たした。同社のハイエンド・テレビがHDRのDolby Vision(ドルビービジョン)対応となるファームウェア・アップデートを提供し始めたのだ。これは素晴らしいニュースだが、詳しく見てみると残念なアップデートであることが判明した。今回のアップデートではHD ...

  • 中国のテック業界を牽引する「海亀」と呼ばれる若者たち

    Bay McLaughlin , Contributor

    中国ではテクノロジー分野の企業に膨大な資金が注がれている。非上場企業のデータベース「CB insights」によると、2017年に新たにユニコーンになった中国企業は22社に達している。近年の中国のテック企業について語る時にしばしば登場する言葉に「海亀(ハイグイ)」がある。海亀というのは主に海外のトッ ...

  • アマゾン「アレクサ」の対応デバイスは約4000、グーグルに大差

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    2018年の家電見本市「CES」で注目されたのが、スマートホーム分野でのグーグルとアマゾンの戦いだ。今のところ優位にあるのはアマゾンだと言える。CESでは様々な製品にアマゾンのアシスタントが搭載されて展示されていた。例えば水回り製品の「コーラー」が発表した鏡にもアレクサが搭載されており、シャワーやト ...

  • サムスンGalaxy S9の残念な事実、バッテリー容量はS8と同じ

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    サムスンが今年発売する「Galaxy S9」に関しては既に多くのリーク情報が出回っているが、今だに不明なのが発売日とバッテリー容量だった。しかし、新たな内部情報でそれらが明らかになった。確度の高いリーク情報で定評のあるEvan Blass(@evleaks)によると、サムスンはGalaxy S9とや ...

  • グーグルを解雇の「保守系社員」が法廷に、白人の権利主張

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    グーグルのエンジニアだったジェームズ・ダモア(James Damore)は、テック業界における男女間の能力の差について記した、所謂「マニフェスト」を執筆し、社内で回覧したために同社から解雇された。それから数ヶ月が経ち、ダモアは同社を提訴した。「バズフィード」によると、ダモアと彼のグーグル時代の同僚で ...

  • 韓国が禁止しても「仮想通貨市場は崩壊しない」と言える理由

    Alexavier Guzman , Forbes Staff

    仮想通貨の価格は、この数日間で全体的に暴落した。その大きな要因は、韓国政府が仮想通貨取引の規制を強化すると発表したことだ。韓国市場の不確実性が高まる中、投資家たちは仮想通貨の将来性を見極めようと躍起になっている。仮想通貨の最大の魅力は、中央機関に依存しない非中央集権的な仕組みにある。リップルのXRP ...

  • 米ソニーCOOが語る「エンタメ業界、3つの最新トレンド」

    Katheryn Thayer , CONTRIBUTOR

    1月9日から米ラスベガスで開催された家電見本市「CES」では、数多くのテック企業が新製品やプロトタイプを発表した。ソニーの米国法人であるソニー・エレクトロニクスは、「Lens to Living Room(現実の世界をリビングルームに届ける)」という思想を実現するべく、最新のカメラやテレビ、車載オー ...

  • アップルがiPhone Xのデザイン刷新、画面の「切り欠き」解消か

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    アップルのiPhone Xは2017年に最も注目されたスマートフォンになったが、この端末はデザイン面で大幅な妥協を行った結果リリースされたものだった。サプライチェーンからのリーク情報で、アップルがこの問題に対処しようとしていることが明るみに出た。韓国の「ETNEWS」が掲載した業界筋の情報によると、 ...

  • iPhoneバッテリー交換で「パフォーマンスが2倍に」という報告

    John Koetsier , Contributor

    アップルがiPhoneの速度低下問題の批判を受けて開始した、iPhoneのバッテリー交換プログラムでバッテリーを交換してもらうと、パフォーマンスが2倍になるという報告が上がっている。カナダのテック系企業「Vidyard」のSandy Pellは「iPhone 6のバッテリーを35ドルで変えてもらった ...

  • アリババのAIが読解力テストで「人間超え」 米中の競争激化へ

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    人工知能(AI)の分野で世界的リーダーになる──。中国政府がそう世界に向け高らかに宣言したのは、2017年7月頃のことだった。当時、中国国務院は三段階に戦略目標を区分けした「次世代AI発展計画」を発表。2030年までに中国AI産業を世界トップレベルまで引き上げ、関連産業規模を10兆元(約170兆円) ...

  • 「AIxヘルスケア」の無限の可能性、手術後の死亡率半減の事例も

    AI Lab 編集部 , CONTRIBUTOR

    人工知能(AI)の活用が期待されている分野は多岐にわたるが、なかでもヘルスケア産業にもたらすインパクトは計り知れない。世界中の調査企業・団体から「AI×ヘルスケア」がもたらす経済効果に熱い視線が集まっている。例えば市場調査会社、フロスト&サリバンは、2014年に6億3300万ドルであった ...

  • 米国人3900万人がスマートスピーカーを所有、普及率は16%

    Kevin Murnane , CONTRIBUTOR

    NPRとエディソンリサーチがまとめた報告によると、アマゾンもしくはグーグルのスマートスピーカーを保有する人の数は、2017年1月から128%の増加となっている。また、調査対象者の51%が、購入当初よりも頻繁に製品を使っていると回答している。さらに、スマートスピーカー所有者の多くが、音声アシスタントの ...

  • 中国の米企業「爆買い」にストップ、米中政府がともに警戒感

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国アリババ傘下の「アントフィナンシャル」は米国の送金サービス企業「マネーグラム」に12億ドルで買収提案を行っていたが、米国の対米外国投資委員会(CFIUS)の承認が得られず断念した。中国のテック企業大手らは近年、米国企業らに対し盛んにM&Aの提案を行ってきたが、それに歯止めがかけられた形だ ...

  • 打倒テスラ宣言の高級自動運転EV「フィスカー」創業者の野望

    Katheryn Thayer , CONTRIBUTOR

    2018年のCESではEVメーカー「フィスカー(Fisker)」が2つの製品を発表する。1つは4ドアの高級EVセダン「Emotion」で、自動運転のためのLiDARがスタイリッシュに搭載されている。2つ目は1分間の充電で最大500マイルの走行が可能なソリッドステートのバッテリーだ。創業者のヘンリック ...

  • 音声アシスタント所有者の22%が「ボイスで買い物」 米調査

    John Koetsier , Contributor

    アドビの報告によると、家電の未来を担うのは「ボイス」だ──。同社の資料によると、スマートスピーカーのアメリカにおける売上は2017年の第4四半期に前年同期比2倍に達し、公共の場であってもデバイスに向かって話しかけることに慣れてきた人が増えている。音声コントロールでショッピングを楽しむ人も増加している ...

  • ゲーミングスマホRazer Phone、ネットフリックスのHDR動画に対応

    Anthony Karcz , CONTRIBUTOR

    スマホメーカー「Razer」は1月9日、同社の「Razer Phone」がネットフリックスのHDR動画の再生とDolby Digital Plus5.1サウンドの再生に対応すると、米家電見本市「CES」の会場で発表した。この2規格に対応するスマートフォンは世界で初めてだ。HDR動画対応により、ネット ...