CONTRIBUTOR

Fiona Briggs

I cover the retail industry in the U.K.

I have more than 20 years’ experience in business to business journalism with over 10 years’ experience of editing at senior level in both print and online media. I am the editor of Retail Times, a free access website focused on the global retail market. Retail Times readers are senior executives in the retail sector – CEOs, CIOs, CMOs and key decision makers. I have previously edited magazines in the grocery, DIY and housewares sectors. I am also the editor of Global Convenience Store Focus, Insight’s online newsletter for executives in the international convenience and forecourt market. In addition, I contribute Global Trends articles to NACS Magazine, the magazine for the Association for Convenience and Petroleum Retailing in the US. I have written and contributed numerous articles and white papers focusing on retail technology. Clients include leading global retail technology solutions providers, and broadsheet newspapers. Often invited to sit on judging panels and be a conference speaker, I am a confident communicator with first rate presentation skills and have expert analytical knowledge of the retail sector.

  • 消費者が好きな小売ブランド1位はアマゾン 顧客ロイヤルティ獲得の鍵は

    イギリスのマーケティング協会DMAが、消費者が一番好きな小売ブランドについて調査を実施したところ、1位は4人に1人(25%)が選んだアマゾン。大手百貨店のジョン・ルイス(14%)とマークス&スペンサー(10%)がその後に続いた。トップ20のうち、オンライン店舗しか持たないのはアマゾン、イーベイとエイ ...

  • 「事前調査はオンライン、購入は実店舗」、英買い物客の傾向

    英国の消費者は、買い物をする場所としてはハイストリート(大通り)の小売店を好むが、商品のリサーチについてはオンラインを好むようだ。コンサルティング会社プラグマ・コンサルティング(Pragma Consulting)が、消費者の多様化した購買経路を調査した結果明らかになった。同社は英消費者の消費習慣や ...

  • バーチャル試着は歓迎? 買い物を便利にする「インストアテクノロジー」

    消費者は、指紋スキャンやスマートミラーのように、買い物体験を向上させてくれるインストア(店舗内)テクノロジーを「クール」だと考えている一方で、顔認識ソフトについては「気味が悪い」し、侵略的だと考えているようだ。これはオムニチャネル・パーソナライゼーションサービスの大手企業リッチレリバンス(RichR ...