Simina Mistreanu

Manufacturing

I am a Beijing-based journalist writing about trade, manufacturing and supply chains in China. I have been a China correspondent for the past five years, exploring the many ways in which politics, business and human rights intersect in the world’s second-largest economy. I earned my master’s degree in journalism from the University of Missouri-Columbia on a Fulbright scholarship, and before moving to Beijing, I covered local politics at The Oregonian, in Portland, Ore. My work has appeared in The Washington Post, The Guardian and Foreign Policy, among other publications.

  • ウイグル人の強制労働に、多くの世界的企業が間接加担か

    ナイキ、アディダス、アップル、サムスンを含む多国籍企業83社が、ウイグル人が強制労働させられている中国各地の工場と関係があることが、オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)による新しい研究で明らかになった。研究報告書によると、中国西部の新疆ウイグル自治区において迫害を受けている少数民族ウイグル人は、 ...

  • 成都が北京や深センを超え、優秀な経済都市に選出 その理由は?

    中国成都市の第3幼稚園では、園児たちが細長い池に木版製の橋をかける方法を考えるのに丸1学期費やした。このプロセスには、教師の支援を含め何度も試行錯誤が必要とされ完成結果も大ざっぱなようだったが、それでも橋は機能し、子どもたちに創造的思考を教える目的が達成できた、と幼稚園園長の高翔は先日私に語った。中 ...

  • 世界貿易への影響も拡大か 中国でまん延する豚コレラ

    中国で猛威を振るう「アフリカ豚コレラ(ASF)」は、予想された以上の被害を同国にもたらしている。人間には無害であるものの、豚が感染すれば高い確率で死に至るこのウイルスは、中国国内の豚の飼育頭数を30%以上減らし、豚肉価格を高騰させている。中国の消費者物価指数(CPI)は2019年11月、豚肉価格が前 ...

  • 中国政府は外国企業を「弾圧」に利用か ユニクロや無印良品も?

    中国の新疆ウイグル自治区にある少数民族の収容施設に関する内部文書が今年11月、また新たにリークされた。これにより、同自治区で事業を行う外国企業を取り巻く状況は大きく変化した。ジャーナリストや人権団体はかなり以前から、収容施設から解放された人たちの証言や政府の調達関連の文書などに基づき、施設の存在を指 ...