Sophie Medlin

I write about how nutrition affects mental and physical performance.

I am a lecturer in Nutrition and Dietetics at King's College London and a freelance dietitian. I write and appear in the national and international media to discuss evidence-based nutrition and dietary trends. I work with companies on product development and have a keen interest in the role of nutrition and wellness in corporate performance.

  • 「カロリー消費に必要な運動量」表示の提案に、賛否両論

    学術誌『ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)』に12月10日付けで公開された最新論文によれば、「自分が食べたもののカロリーを消費するのに必要な運動量」を消費者が理解すれば、摂取カロリーが少なくなる可能性があるという。つまり、たとえばポテトチップスの袋に表示されているカロリーのかわりに(も ...

  • コーヒーよりたくさん飲んでいい理由は? お茶を巡る6つの事実

    1. 英国では今も最も人気のある飲み物「職人のコーヒー」を売りにするコーヒーショップが急増し、コーヒー文化が急速に普及するなかでも、英国では今も紅茶の方を好む人の方が多い。日用消費財(FMCG)を専門に扱う業界誌「ザ・グローサー(The Grocer)」の調査によれば、英国人の75%が、毎日少なくと ...

  • ストレスが食欲と体重に影響を与える理由

    先週は、国際ストレス啓発週間だった。私たちは、現代的な生活を送る多くの人がかなりの時間ストレスを感じていることを理解している。英慈善団体メンタルヘルス財団(Mental Health Foundation)の2018年の調査では、2017年に対処できないほどのストレスを感じていた人は英国で74%に上 ...

  • 科学的な知識なくビーガン奨励 インフルエンサーがもたらす危険

    英慈善団体のビーガン協会(The Vegan Society)によると、英国におけるビーガン(動物由来の食品を全く口にしない完全菜食主義者)の数は、2014年から18年の間に4倍になった。2014年の『Cowspiracy』(邦題『Cowspiracy: サステイナビリティ(持続可能性)の秘密』)や ...