Mike Scott

-

I write about the intersection of business and the environment and the vital importance of environmental, social and governance (ESG) issues to businesses and the investors that help to fund them. That means anything from climate change to executive pay, as well as disruptive technologies from renewable energy and energy storage to nanotechnology. These issues can have a profound impact on company performance but are still largely ignored by many investors. I have been a journalist for more than 20 years, including 9 years at the Financial Times. Since 2006, as a freelance journalist I have written for a range of titles including the FT, Bloomberg New Energy Finance, the Guardian, the Daily Telegraph as well as for think tanks such as Friends of Europe and corporate clients including Siemens, Rabobank, PwC, Deloitte and AkzoNobel.

  • 強まるプラスチックへの逆風 石油メジャーにはさらなる打撃に

    電気自動車がガソリンを燃料とした車に取って代わる中、石油・ガス製造業者はガソリンとディーゼルエンジン用重油のの需要低下に備えている。しかしこうした企業は、石油化学製品市場ではいまだに多くの石油が原料として必要であると考え、安心してきた。しかし現在、この需要源さえ脅威にさらされているかもしれない。消費 ...

  • 世界の乗用車の販売台数、2040年に6割程度がEVに

    そうは思えない人もるかもしれないが、従来の「自動車」の販売はすでに、ピークを過ぎたのかもしれない。米調査会社ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF)が先ごろ発表した報告書によると、2040年には世界の乗用車の販売台数のうち、57%を電気自動車(EV)が占めることになると予想される。 ...

  • ファストフード大手の環境問題対応 米投資家団体が要請

    6兆5000億ドル(約720兆円)に相当する投資家団体はファストフード企業に対し、特に食肉生産の面から気候変動と水資源リスクへの対策を至急取る必要があると述べた。ドミノ・ピザやマクドナルド、ヤム・ブランズ(ケンタッキー・フライド・チキン、ピザハット所有)、ウェンディーズなどの株主は、サプライチェーン ...