世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

スイスの老舗時計ブランド「チューダー」が、遂に10月31日より販売を開始する。いままで語られることがなかった歴史や品質、ムーブメントなど、知られざるチューダーの魅力に迫りたい。


堅牢性と品質が形になった

多くのスイス時計ブランドが日本で正規販売されている。そんななか、“最後の大物”である「チューダー(TUDOR)」の販売が始まる。チューダーのルーツは、ロレックスを創業したハンス・ウイルスドルフが、ロレックスの技術と信頼性を広めるために立ち上げたブランド。そして1946年には「モントレ チューダー SA」を立ち上げ、別会社として時計製造を始める。


左:ロレックスおよびチューダーの創業者であるハンス・ウイルスドルフ。右:1977年当時、フランス海軍が使用していた「チューダー オイスター プリンスサブマリーナ “MARINE NATIONALE”」。着用感に優れたファブリックストラップを使用した。

同社の名声を高めたのは1952年に英国海軍が行ったグリーンランドへの科学探険への参加だった。そこに26本の「チューダー オイスター プリンス」が採用され、堅牢性や精度を証明した。さらには軍用時計の分野でも活躍し、1950年代以降はアメリカ海軍やフランス海軍が制式採用している。印象的な盾のロゴマークは時計の堅牢性を表現しており、チューダーは“信頼できる時計ブランド”として世界中で評価されていく。

チューダーの魅力は、品質の高さにも表れる。ブランドの独立性を保つために、主要モデルに搭載するムーブメントは完全自社製で、ジュネーブのファクトリーで製造している。連続駆動時間は約70時間。そのため、金曜日の夜に時計を外したとしても、月曜日の朝まで時計が止まらずに動いている。さらにムーブメントは高精度の証であるクロノメーター認定だが、実はその精度は日差-2〜+4秒と、クロノメーター検定以上の成績なのだから驚きだ。さらにケースも堅牢で、ダイバースの全モデルが200m以上の防水性能を有している。


「 ブラックベイ フィフティ-エイト」などに搭載される自社ムーブメントCal.MT5402。耐磁性能持つシリコン製バランススプリングを使用する。

しかしこういった優れた性能を長く維持するには、万全のアフターサービス体制が必須となる。その点でもチューダーは有利だ。ロレックスとは完全に別会社ではあるものの、アフターサービス部門は共有しており、チューダーの時計はすべてロレックス社でオーバーホールや修理を行なっている。これも大きなメリットである。

さて、今期から日本で展開される主要コレクションは3つ。GMTやクロノグラフなど多彩なスタイルを持つフラッグシップの「ブラックベイ」、1970年代に誕生した軍用ウォッチの流れを汲むダイバーズウォッチ「ペラゴス」、そして2010年から始まり、レトロシックなデザインを現代的にアレンジした「ヘリテージ」がラインナップされ、中心価格帯は40万円前後になるという。歴史的なストーリーや高い品質、さらに万全のアフターサービス体制まで整っていることを考えると、かなり破格だ。


BLACK BAY GMT
マットバーガンディとブルーで色分けしたアルマイト加工のベゼルを持つGMTモデル。軽やかなファブリックストラップのおかげで、実用機構でありながらカジュアルに楽しめる。自動巻き、SSケース、ケース径41㎜。¥350,000


チューダーの日本上陸は、時計愛好家のみならず、幅広い層にとって大きなニュースとなるだろう。しかし取り扱う店舗は限られており(伊勢丹 新宿店、大丸東京店、阪急うめだ本店、松坂屋名古屋店を予定)、簡単には購入できない状態が続くはずだ。故に、この希少性の高さが“人とは違った時計”を探している人にとっては最高の魅力となる。コレクターたちから“イカ針”と呼ばれるスノーフレーク針は視認性に優れ、端正で王道スタイルのデザインを持ち、ムーブメントやケースのスペックもハイレベルなので、本物志向のビジネスマンにとっても見逃せないだろう。


BLACK BAY FIFTY-EIGHT
1958年に誕生し、ビッククラウンと呼ばれていたチューダーの初代ダイバーズウォッチのスタイルを継承したモデル。ケース径を39㎜にしており、クラシカルな味わいが残っている。防水性能は200m。自動巻き、SSケース。¥350,000


もちろん本誌読者であれば、ハイクラスのビジネスウォッチを着用している人が少なくないはずだ。しかし、時には、チューダーでカジュアルにドレスダウンを楽しむことをおすすめしたい。存在感を持ちつつ華美ではないデザインが、はつらつとした印象を与えてくれるに違いない。満足度の高い相棒として、そして周囲とのカンバセーションツールとして、チューダーは新たな選択肢になるだろう。


PELAGOS
プロのユーザーの要求に応えるダイバーズウォッチで、防水性能は500m。ヘリウムガスエスケープバルブも備わる。ケースはチタンで裏蓋のみSS。チタン製のブレスレットも付属する。自動巻き、ケース径42㎜。¥430,000



道具不要で簡単にサイズ調整できるペラゴス搭載の「ブレスレットエクステンションシステム」は、ダイビングの際に重宝する。

日本ロレックス ☎︎03-3216-5671

Promoted by TUDOR 文=篠田哲生

あなたにおすすめ

合わせて読みたい